jump to navigation

猫でもできるドイツ語講座 パート15 2008年 8月 12日

Posted by yukialice in ドイツ語, ロミー, EOS KISSX2, 頂き物.
add a comment

どうも、もうも〜、ウィーンのダイナマイト・ガイ、
プロフェッサー・ロミーです。
Img_1183_2
これは、私としたことが、アウトプットちうに、失敬[E:toilet]
さて、今日も楽しく身に付くドイツ語講座をさっそく
始めちゃいますよ?
      では、本日のお題はこちら!
Kurofbau
はいっ、見たまんまです!
今、日本で大流行している、ドイツ生まれのこのケーキの
名前、今日は一番前の席のあなたに答えてもらいましょう!
      「はい、簡単過ぎです!」
って、そんな前フリはいいから、ちゃんと答えて下さい!
      「バームクーヘンです!」
  さっき、あなた、簡単過ぎって言いましたよね?
 「はい? どこからどう見てもバームクーヘン・・・
           ですよね?」
残念ながら、あなたの発音は少し間違っています。
では、正しい発音で参りますよ? ドイツ語でこのケーキは
ウムクーヘン」と言います!
der(デェア) Baumkuchen( 複数形 : 同じ)
何度も言いますが、スペルは覚える必要はありませんので、
発音だけ、きちんとインプットして下さい。
少し解説いたしますと、バウムは「木」、クーヘンは
「ケーキ」の意味で、このケーキは木の年輪のような
模様をしていることから、この名前になったと
言われています。
ちょっと意外な事実ですが、日本ではかなりメジャーな
バウムクーヘンも、本家本元のドイツ、そしてここ
オーストリアではそれほど人気がないのが現状なんですね。
今日は日本人が間違って覚えてしまったドイツ語を、
私が正しいドイツ語に直してあげましたぞ!
しかもみなさんは気付いていないかもしれませんが、
今日はドイツ語を3単語(「木」「ケーキ」
「バウムクーヘン」)も習得したことになります。
私の功労に感謝の意を表したい方は、遠慮しないで、
日本の有名どころのバウムクーヘンを送っちゃっても
良いんですよ?
では、私はこれから3時のおやつに、ウィンナーコーヒーと
一緒に、母上お手製のバウムクーヘンを食べますので、
これにて失敬。[E:cafe]
プロフェッサー・ロミーでした。
ばいちゃ[E:paper]
        ☆今日のオマケ☆
      マイメロちゃんのキラキラバッグ
Img_1258
こちらはりんごさんからの[E:present]です。
アリーチェの今一番のおきに入りバッグで、
どこに行くにもこのバッグを携えています。
中に仕切りもあって、小物を入れられるのも[E:good]
りんごさん、可愛くって機能性もあるステキなバッグ、
ありがとうございました。♪v(*’-^*)^☆
    ☆にゃんちゃってキャメラマン、ゆき☆
Img_0245
  よ〜く見ると、おたまじゃくしが泳いでます。
今日のドイツ語もしっかり身に付いたら・・
Banner_02