jump to navigation

「ガンコウシハイ」に徹す? 2008年 8月 13日

Posted by yukialice in つぶやき, ゆき, アリーチェ, EOS KISSX2, Ken.
add a comment

実は私、腹黒い割に、人をあまり疑わないんですよ。

人が言ったことは、そのままの意味にしか受けとらないし
人が謙遜したりしても、それに気付かないこととか、
良くあるんです。平たく言えば、
「年くってる割に、鈍い」ってことですよ?

で、かなり前のことなんですけどね、
多分2年くらい前になるかな? にょーさんのブログを
発見して、メールでバカな質問をしたんです。

「こんな面白い猫マンガを毎日ブログに更新するなんて
お仕事もされているのに、大変ですよね?」
って、ま、大方こんな感じだったと思います。

で、腰が低いにょーさんの答えは・・
「そんなこと全然ないです。見た目ほど時間かけて
ないんですよ! 仕事から帰ってきてから、
ちょこちょこっとやってるくらいで、
そんなに大変じゃないです!」

バカな私は、完全にこの返事を鵜呑みですよ?
で、先日、友だちがウチに遊びに来た時に、
にょーさんのブログを見せながら・・

「この猫マンガ、超面白いでしょ? でもね、
にょーさん曰く、見た目ほど猫マンが作るのって、
大変じゃないらしいよ〜。すごくな〜い」

そう言った後、その友だちからこんな攻撃が・・

「そんなん、謙遜に決まってるじゃん!写真撮って
ネタ考えて、画像の加工処理だけでも時間は相当かかるよ!
こんなに完璧に仕上げてるって事は、こだわり派だろうし、
毎日ブログのために、かなりの時間を費やしてるに
決まってるじゃん!ヽ(`Д´)ノ」

と、正論でコテンパにねじ伏せられちまいました。○| ̄|_

で、主人からも・・

「ゆきちゃんさ〜、ガンコウシハイって、知らないの?」
(食い物じゃなさそう・・)
「ん〜、初めて聞いたけど、なんじゃらホイ?」

「行間を読むことだよ!」

「英語で言うところの、read between the lines・・ってやつ?」

って、何でそんな難しい四字熟語とか知ってんのよっ!

(みなさんもしかしたら私が主人に日本語を教えたと、
思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、
それは全くの誤解でして、彼は完全に独学で日本語を
習得したんですよ。日本語だけじゃなくて、プログラマーに
なるための勉強も日本語でマスターしたんです。旦那ながら尊敬します。)

で、先日紹介した「ねこカメラ2」を読んで分かりました。
どんだけ、にょーさんが猫マンガを作るのに時間も手間もかけてらっしゃるか。。

にょーさん、謙遜とは言え「眼光紙背」に徹することが
できなくて、すんませんでした。m(_ _”m)

今回は自分のアホさを露呈する結果となりましたが、
楽しんでいただけたら、本望でございます。

☆今日のオマケ☆
Img_1341
成田で買ったねこちゃんの置きものです。
ころんとしたフォルムが何とも可愛らしくてつい
買ってしまいました。
☆にゃんちゃってキャメラマン、ゆき☆
Img_0462
Img_0463
どっちを載せるか迷った揚げ句、2枚載せました。(笑)
それぞれアリーチェの表情が少し変化した瞬間を
うまく収められたと思うのですが、いかがでしょうか。
コメントのレス&皆様のブログの訪問、
もう少々お待ち下さい。
四字熟語が得意なあなたも!

Ninki

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

「眼光紙背に徹す」とは、書物を読んで、
ただ字句の解釈にとどまらず、その深意を読みとること。
広辞苑より