jump to navigation

今朝のアリーチェ☆ 2008年 10月 21日

Posted by yukialice in あいさつ, アリーチェ, ブローニャ, ロミー, EOS KISSX2.
3 comments

今日はまずご報告から。。
先週の記事、「身に覚えのない請求書」についての進展なのですが、
周りにはそんな詐欺に遭われた方はいなかったので、ネットで調べたところ
架空請求のみを行っている、あくどい業者からのものであることが判明しました。
ドイツの会社なのですが、手当たり次第に請求書を送っているようです。
手口としては、いきなり督促状を送りつけることです。
私も受け取った請求書には、「これは2度目の請求である」と書かれていたのですが、
やはり、再請求となると焦って思わず入金する人もいるのではないでしょうか?
ちなみに、その請求書には私が登録した日も利用明細も一切記載されていず、
とても怪しげなところも特徴です。
と言うことで、他に請求書を受け取った方も完全無視を通されているようでしたので、
私もそうすることにしました。
みなさんにも多々、ご心配をお掛けしましたことをお詫びいたします。m(_ _)m
では、ここからは通常のコーナーに戻ります。[E:happy01]
今朝は霧深く、温度計の針は[E:five]度を指しています。
今日はブロちゃんがご機嫌な様子でしたので、抱っこしてみました。[E:wink]
Export_002
ブロちゃんの表情って、いつも堂々としてますね。[E:catface] タイケイトイッショカイ?
ロミ君はタクシーに乗ってどこに行くの?
Export_003_1
「たまにはロシアに里帰りしたいにょだよ」
ブロちゃんが箱に入りたそうにしてるから、代わってあげたら?
Export_005_3_2
「やっとあの男が出たわ。この箱はわたくし専用なのに」[E:angry]
アリーチェさん、学校に行く時間ですよ。
Export_001_6
今日も5時まで、頑張ってお勉強してきて下さい。[E:paper]
今日の〆も、姉さんに任せましたよ?
Export_003
「朝ご飯も食べたことだし、わたくしはこれから、二度寝させてもらうわね。
 みなさんは勤労に精を出してちょうだい」
って、朝は始まったばかりですよ。[E:coldsweats01]
 
               皆々様も、素敵な一日を[E:maple]
Banner
お時間がある方は、サイドバー上の「ロシアンブルー」のクリックもヨロポコ[E:cherry]
お知らせ 
リンク仲間のあぷぼんさんのブログで只今、捨て猫ちゃんの里親を探していらっしゃいます。
関東地方にお住まいの方で、ご興味があられる方は是非!
不幸な猫ちゃんが一匹でも多く幸せになれますように。[E:shine]

ヨーロピアンは裸がお好き☆ 2008年 10月 21日

Posted by yukialice in あとう, アリーチェ, オーストリア, EOS KISSX2.
6 comments

この前の日曜日は、早起きしておにぎりを作りこちらのテルメ(温泉)へ行ってきました。[E:happy01]
朝から良く晴れて、絶好の行楽日和[E:good] しかし、早朝の気温は[E:one]度[E:sign03]
ウィーンからそのテルメのあるブルゲンラントまでは車で45分程度。
ホテル併設のテルメで、コンセプトはアジアンテースト[E:sign02]
期待できそうですね?? くれぐれも、ありがちなにゃんちゃってアジアじゃないことを
願って、中に入ると・・
Export_002_2_2
レセプションの奥にはセンスの良い(?)アジアを意識した雑貨が売られているショップが
ありました。
屋内のテルメはこんな感じです。
Export_004_2_2
プールの周りにはベッドもあり、爆睡している人もちらほら。[E:coldsweats01]
そして屋外はと申しますと・・
Export_007_2
ここは宮島かいな〜[E:ng]
左手の小さいプールはジャグジー専用です。
Export_010_1
ここのプールは水温が低くて、日本人の私にはもの足りずすぐに退散。。[E:wobbly]
屋上に上って、周りの景色を撮ってみました。[E:fuji]
Export_008_1
山の頂に、うっすらと雪が積もっているのが見えますでしょうか?
ひとしきり泳いだ後は、アリーチェは読書に精を出し・・
Export_005_3_2
あとうはDSに興じてました。
Export_006_4_2
息子、珍しく[E:camera]目線。
さて、そろそろお腹が空いたのでレストランで食事をとる事に。。[E:delicious]
Export_003_4
こちらはオーストリアで一番有名なウィーナーシュニツッエルという料理です。
日本の豚カツのようなもので一般的には豚なのですが、良いレストランでは子牛を使います。
施設のあちこちにこの様なアジアを意識したオブジェがディスプレイされています。
Export_002
びみょ〜〜[E:coldsweats01] アトウハドコミテンダ?
最後に夕日を受けて黄昏ている、あとうをご覧下さい。
Export_009
将来は中尾彬系か?[E:coldsweats01] ウチノシノガネ~
さて、子供達は泳ぐ以外は本を読んだりゲームをして遊んでいた訳ですが、
私と主人のテルメでの楽しみはサウナです。[E:wink]
こちらにお住まいの方はご存知かと思いますが、ヨーロッパの殆どの国ではサウナは
老若男女、素っ裸で入ります。[E:bleah]
ここのテルメのサウナは14[E:ban]で、15歳から利用できるようになっていて、
サウナの施設内にはプールやジャグジーもあり、そこでもみんなすっぽんぽんで入るんですよ。[E:wink]
私も最初は恥ずかしかったと思うのですが、(すでに記憶薄し[E:coldsweats01])
変に恥ずかしがる人はいないし、何と言っても嫌らしい目で見る人もいません。[E:pass]
ウィーンにはドナウ川沿いにFKK(裸体礼賛運動)と言う、ヌーディストビーチが
あるのですが、そこは年齢制限もないので、こちらの子供達は日本人よりずっと裸を
見慣れているせいか、裸が嫌らしいと言う観念は感じられません。
(もちろん、セクシーと言うとらえ方はしますが。。)
ちょっと話は飛びますが、故にこちらには痴漢がいないんじゃないかなと思うのです。
(もちろん、痴漢を通り越して、諸々の性犯罪は存在しますが)
性に対してオープンに育てられた子供達は、抑圧されなかった分、
変な行動をとらないのでは?? と言う勝手な分析をしてしまったのですが、
いかがなものでしょう。
映画、「プレタポルテ」で、ナオミ・キャンベルを筆頭としたトップモデルがショーの
舞台を、一糸まとわぬ姿で歩くラストシーンを見た時、
人間は生まれたままの姿が一番美しいことを痛感しました。
サウナの話からかなり脱線してしまいましたが、[E:coldsweats01] 概して保守的と称される
ヨーロピアンですが、性に対してはかなりオープンで、裸で過ごすことが大好きなのは
間違いないようです。
みなさんも、ヨーロッパにおこしの際は、是非とも、サウナを体験されたし★(‘-^v)
追伸
今回は写真をたくさん載せたので「今日のオマケ」「にゃんちゃってキャメラマン、ゆき」は
お休みをいただきました。m(_ _)m
      押していただけると、日本にいる痴漢が抹殺されます[E:punch] オンドリャ~
Banner
お時間がある方は、サイドバー上の「ロシアンブルー」のクリックもヨロポコ[E:cherry]
お知らせ 
リンク仲間のあぷぼんさんのブログで只今、捨て猫ちゃんの里親を探していらっしゃいます。
関東地方にお住まいの方で、ご興味があられる方は是非!
不幸な猫ちゃんが一匹でも多く幸せになれますように。[E:shine]