jump to navigation

猫でもできるドイツ語講座 パート27 2008年 11月 11日

Posted by yukialice in ドイツ語, ロミー, EOS KISSX2.
trackback

どうも、どうも〜、今週もみなさん待望のこのコーナーがやって参りました。
最近、あとう兄さんの影響で、Wiiにはまってしまったプロフェッサー・ロミーです。[E:game]
Export_001_4
日本ではWiiが下火になってきたそうですが、こちらではまだまだ大人気を博しております。[E:wink]
ゲームばかりに呆けていると、アホになると母上が言っておりますので、
楽しいのは分かりますが、あとう兄さんも、ほどほどに頼みますよ。[E:coldsweats01]
では、今日もそろそろ講義を始めることにしましょう。
先週、「おはよう」「こんにちは」「こんばんは」等の挨拶を学びましましたが、
別れの挨拶も知りたいとのリクエストをいただきましたので、取り上げることにしました。
「さようなら」に当たるドイツ語は「Auf Wiedersehen(アウフヴィーダーゼーエン)」
と、とっても難しくて、覚えづらいのです。[E:sad]
ですが、友だち同士や家族の間で使うとっても覚えやすい言葉がいくつかありますので、
今日はこちらをしっかり覚えて頂きたいと思います。
まずは、「またね〜」と言う意味の「Tschüss(チュース)」。
これは短くて覚えやすいと思いますが、いかがでしょうか。
ドイツでは親しい間柄だけでなく、会社やお店を出る時、また電話を切る時でも「チュース」が
使われている所もあるそうです。
次にイタリア語の「Ciao(チャオ)」も良く使います。
これはみなさん、よく御存知かと思いますので、すぐに使えそうですね。[E:wink]
そして最後に、オーストリアの方言で「Baba(パッパ〜)」と言うのもあるんですね。
こちらは電車の中での携帯電話の使用はまだ禁止されていないので、電車に乗ると
あちらこちらから電話の会話が聞こえてきて、電話を切る時の挨拶で
「チュース、チャオ、パッパ〜」と、3つ全部言う人も珍しくありませんが、
みなさんは「チュース」か「チャオ」のどちらかをしっかり覚えれば、問題ありませんぞ。
今日のドイツ語は別れの挨拶を取り上げましたが、いかがでしたでしょうか。
また、「これをやって欲しい!」等のリクエストがありましたら、お待ちしてます。
では、私はこれからマウジーちゃんとWiiをする約束がありますので、
これにて失敬。
プロフェッサー・ロミーでした。
チュース[E:paper]
                  ☆今日のオマケ☆
Michael_jackson_without_makeup
酷似[E:sign02] クリソツ~
 Banner
今日のドイツ語も楽しんで頂けたら・・[E:happy01]
お時間がある方は、サイドバー上の「ロシアンブルー」のクリックもヨロポコ[E:cherry]
相互リンク、随時受付中。お気軽にお申し付け下さいませ。[E:smile]
お知らせ 
リンク仲間のあぷぼんさんのブログで只今、捨て猫ちゃんの里親を探していらっしゃいます。
関東地方にお住まいの方で、ご興味があられる方は是非!
不幸な猫ちゃんが一匹でも多く幸せになれますように。[E:shine]

コメント»

1. りんご - 2008年 11月 11日

ロミー教授 Guten Abend[E:happy01]
今日もまた難しい単語だ[E:weep]
でも、Tschüss なら覚えられます[E:happy01][E:good]
オーストリアでも方言ってあるんですか[E:coldsweats02]
やっぱり訛ってたりするんですか?(笑)
そうですね。。。私のリクエストは おいしい[E:delicious] かな。
食べ物[E:restaurant]にまつわる言葉教えてください。
では、ロミー教授、チュース[E:happy01][E:paper]
オマケ。。。
あと[E:four]匹(おっと、失礼。)[E:four]人は似た人がいるんですね[E:sign02][E:sweat01][E:sweat01]

2. mia - 2008年 11月 11日

Wiiもあるんですね~[E:happy01]
私もそろそろ買おうかと思ってます☆
やっぱりCMでやってると、欲しくなってしまいますね[E:coldsweats01]
「チュース」って、なんかちょっとやんちゃな[E:sign02]男の子がよく言ってるの聞きますね[E:bearing]
ドイツ語だったんですね♪

3. アニー - 2008年 11月 11日

こんにちは♪
3回目の書き込みです[E:notes]
9月にドイツのベルリンへ行ったのですが、そこではお店を出て行くときも、チケットを買って去るときも、どこでも笑顔で「ダンケー!チュース!」と言っていました☆
すごく親しみがこもっていてとても気持ちよかったですよ[E:happy01][E:heart02]
オーストリアでは一般的にお店とかでは使わないものなのでしょ~か??
同じドイツ語圏でも違いますね~!![E:flair]
Baba~[E:paper]

4. satonag - 2008年 11月 11日

ひえ〜っ!
バーバですか?
言われたらムッとしそう!(婆婆/笑)
グルスゴットは知ってましたが(ミュンヘンでも使うから)Babaはお初ですのぉ。
やはり国が違うと同じドイツ語でも単語が違ってくるんですね。
…っていうか、私なんか、ウィーンで全然ドイツ語聞き取れなくて、英語でしゃべってましたョ(笑)。
あの時は、ちょっとショックでした(笑)。

5. さゆぴょん - 2008年 11月 11日

おおー、ためになる情報ダンケですぅ♪
「チュース、チャオ、パッパ~」三連発で使ってみたいっすね!
でも一番使いたいのはアリーチェちゃんの「みゃ~お!」[E:heart04]
どうか私が行くまでにウィーンで流行らせておい下さいませ[E:scissors]

6. ゆき☆アリ - 2008年 11月 11日

りんごさんへ
グーテンアーベントも使いこなしているとは、りんごさん、なかなかやりますね。[E:good]
ドイツのドイツ語は日本で言うと東京弁で、オーストリアは関西弁みたいな感じです。
発音は勿論、単語自体も違ったりします。
りんごさんのリクエスト、必ず取り上げますので、お楽しみに。[E:wink]
miaさんへ
Wii,とっても楽しいですよ。特にWiiスポーツはお勧めです。
冬の寒い時期に、室内でボーリングやテニスをするのも乙なものですよ?
アニーさんへ
ドイツは特に北部はオーストリアのドイツ語と発音も単語も異なります。
ドイツのほうがフレンドリーで、オーストリアはまだまだ挨拶においても保守的ですね。[E:weep]
チュースがお店やレストランで聞かれることは、ここではまだありませんし。
私、ベルリンはまだ行った事がないのですが、素敵な町らしいですね。
行ってみたいわ〜。[E:happy01]
satonagさんへ
Babaはオーストリアだけですね。
ミュンヘンは南ドイツなので、こちらのドイツ語とにてますけど、単語の使い方は結構異なります。
ウィーン語はドイツのドイツ語と比べると、方言みたいな感じなので、分からなくてもしょうがないですよ。[E:wink]
私もまだ全然分かんないし。オイオイ
さゆぴょんさんへ
三連発ですか? 気合い入ってますね。[E:wink]
「みゃ〜お」は電話を切る時も使うので、チャオを意味合いが同じですね。
2月までに「みゃ〜お」をウィーン中に流行らせますよ?
メールの返事、届きましたでしょうか??

7. kotoka - 2008年 11月 11日

こんばんは。
私のリクエストにお答え頂いてありがとうございます。
大学時代のドイツ人の先生は、教室を出る時、よくTschüssって言ってました。
Babaって初めて知りました。オーストリアのドイツ語って面白いですね。[E:happy01]

8. ゆき☆アリ - 2008年 11月 12日

kotokaさんへ
こちらこそ、ネタを提供して頂いてありがとうございました。[E:wink]
やはりドイツ人はいつでもチュースですね。
オーストリアのドイツ語はウィーナリッシュと言われてまして、ホーホドイチュとはかなり異なります。
面白いと言うより、訛ってるだけなんですけどね。[E:coldsweats01]


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。