jump to navigation

今朝のアリーチェ☆ 2008年 11月 26日

Posted by yukialice in あいさつ, アリーチェ, ブローニャ, ロミー, EOS KISSX2.
4 comments

今朝のウィーンは[E:cloud]空が広がり、気温は[E:zero]度。
日中の最高気温は3度まで上がるとか。。北海道はもっと寒いようですね。
では、今日もこのお二方の登場です。[E:note]
Export_001_8
最近はこのカチューシャがお気に入りの様子のアリーチェ。
ブロちゃんは朝食後の毛繕い中ですね。[E:happy01]
Export_001_4
「じゃますんじゃないわよ[E:angry]」
いくら私でも、もう学習しましたよ。[E:coldsweats01] ごゆっくりどうぞ♪
「かあちゃん、今朝はおいらがブログ書いてあげるから、
 コーヒーでも飲んで、のんびりしてていいにょだよ」
Export_001_6
ロミ君は、ママに優しいね。[E:wink]
おおっと、アリーチェ姉さんが学校に行く時間がきました。
Export_002_2
手を振ってくれたのですが、変なとこで撮っちゃったようです。[E:coldsweats01]
今日も5時まで頑張ってね。車に気をつけていってらっしゃい。[E:paper]
では、ブロちゃん、今日の〆もお願いしますよ。
Export_004
「また中だるみの水曜日が来たわね? みなさん、病は気からとお申しますわ?
 気合いを入れて労働したら、風邪も寄りつかないハズ?」
ブロちゃんのおっしゃる通り、私も気合いを入れてこれから2度寝に入ります。[E:catface] オイオイ
Banner
皆々様も、素敵な一日を[E:happy01]
お時間がある方は、サイドバー上の「ロシアンブルー」のクリックもヨロポコ[E:cherry]
相互リンク、随時受付中。お気軽にお申し付け下さいませ。[E:smile]
お知らせ 
リンク仲間のあぷぼんさんのブログで只今、捨て猫ちゃんの里親を探していらっしゃいます。
関東地方にお住まいの方で、ご興味があられる方は是非!
不幸な猫ちゃんが一匹でも多く幸せになれますように。[E:shine]
 

ハンガリー、古城ホテル☆ 2008年 11月 26日

Posted by yukialice in あとう, アリーチェ, EOS KISSX2, 旅行, 書籍.
7 comments

さて、今日は先週末に結婚記念日を祝うべく予約した、ハンガリーの古城ホテルに
到着するまでのエピソードをお話しすることにしましょう。
突然現れた珍客、ガディーアに午後2時くらいに別れを告げ、ハンガリーへと向かう高速に
乗ると、ちらほら舞っていた小雪が次第に吹雪いてきました。[E:coldsweats01] ワルイヨカン
で、高速を降りて山奥にあるホテルの住所を、ナビに入れようとした主人の様子が何やら変。
つか、とっても。[E:gawk]
「どうしたん?」と、聞くと・・
「ホテルの住所、ナビに入ってないんだよ」[E:shock] ガビ~ン
ハンガリーのナビは持っていたのですが、ホテルがある村は山奥過ぎて、
まだナビに入ってない模様。[E:crying]
つか、ウチら、地図すら持って来てないんですけど〜。[E:gawk]
あるのは、ホテルを予約した時にプリントした略地図のみ。。[E:catface] マジダヨ
とりあえず、その略地図を参考に元警察官の勘で車を走らせる主人でありましたが、
人生とは何とも無情なもの、高速を降りた途端に前が見えないくらいの猛吹雪になり、
車は冬タイヤに履き替えたにも関わらず、交通量の少ない山道では雪が解けきれず、
まるでワルツを踊るかの如く揺れる始末。[E:coldsweats02] マジコワカッタヨ
道路標識を当てにしたくても、雪が看板を覆い尽くすほど積もっているので、
何の役にも立たず。。[E:weep]
仕方がないので、勘だけを頼りに車を走らせると、小さな村に遭遇し、幸運なことに
この猛吹雪の中、雪かきをするおじいちゃんを発見!
普段どんなに道に迷っても、元警察官のプライドからか?、
人に道を聞いたりしない主人ですが、今回はかなりヤバいと悟ったのでしょう、
車を端に寄せて、雪かきをするおじいちゃんに、道を尋ねに行きました。[E:good]
数分後、主人が戻って来たので・・
「道、分かった?」と、恐る恐る尋ねると
「ハンガリー語はさっぱり分からんけど、方角は合ってるみたい」
って、言葉通じないのに、方角が合ってるって信じて良いのだろうか。。[E:gawk]
で、車を出そうとしたその瞬間、そのおじいちゃんがジェスチャーで車の窓を開けるようにと、
言っているようでしたので、主人がすぐに窓を開けると、おじいちゃんは再びハンガリー語で、
スコップを右左に動かしながら懸命に、ホテルまでの道のりを教えてくれたのです。
確かにハンガリー語はさっぱり分からんけど、[E:coldsweats01] なぜか、おじいちゃんの説明から
8キロ先にホテルがあることに、主人と私の意見が一致したのです。[E:happy01] メデタシメデタシ
外国に来るのにちゃんとした地図も持って来なかった、すっとこどっこいの私たちに、
こんなに親切にしてくれたおじいちゃんにせめてお礼を言いたかった主人、
「おじいちゃん、グラッツィエ!」って、何で日本語とイタリア語やねん?[E:coldsweats01]
おじいちゃんがスコップで方角を教えてくれた通りに車を走らせると、
何と猛吹雪の中を[E:bicycle]で通り過ぎる若者3人を発見。ハンガリー人、やるね〜。[E:catface] ナニヲ?
で、十分ほど経ったころでしょうか、次の村に着くころには、さっきまでの猛吹雪が
次第に弱まってきて、道路標識も見えるようになりました。[E:shine] キボウノヒカリ
主人は再び略地図に目を通し、ホテルがある村の名前を確認すると、
その村の名を示す看板が遂に見つかったのです。[E:crying] ヨロコビノナミダ
その後はトントン拍子で、「ホテルまで5百メートル」と言う看板も見つけ、
無事、古城ホテルに到着[E:scissors] 万歳三唱したいくらい嬉しかったよ〜。[E:happy01]
こちらが雪化粧をしたホテル。何とも風情豊かですよね。[E:lovely]
Export_001_8
こちらは庭側です。
Export_004_4_2
アリーチェにも入ってもらいましょう。
Export_002_3
夕方4時くらいでしたので、だいぶ暗くなってきていました。気温はマイナス5度。
ホテルの入り口です。もちろん、自動ドアはございません。[E:wink]
Export_003_1_2
こちらの木は、主人がどうしてもブログの読者の方に見せたいと言って、
撮ってきたのですが・・。
Export_005_2
何に見えるかは、皆様の品格次第ですわね? [E:smile] オホホホホ~
ホテルの中が気になるとは思いますが、それは明日のお楽しみ~。[E:wink]
それにしても、ホテルに着くまでに一つの記事になってしまった私たちの旅の始まりって
一体・・。[E:gawk]
                 ☆今日のオマケ☆
Export_001_10_2
道をこれで聞いても、返ってくる言葉が分からなきゃ意味がなかったりして。。[E:coldsweats01]
Banner
木の正体が不明なアナタも[E:happy01]
お時間がある方は、サイドバー上の「ロシアンブルー」のクリックもヨロポコ[E:cherry]
相互リンク、随時受付中。お気軽にお申し付け下さいませ。[E:smile]
お知らせ 
リンク仲間のあぷぼんさんのブログで只今、捨て猫ちゃんの里親を探していらっしゃいます。
関東地方にお住まいの方で、ご興味があられる方は是非!
不幸な猫ちゃんが一匹でも多く幸せになれますように。[E:shine]