jump to navigation

さよなら2008☆良いお年を! 2008年 12月 31日

Posted by yukialice in あいさつ, あとう, アリーチェ, ブローニャ, ロミー, 頂き物.
17 comments

ホントに早いもので、今年も今日で終わりですね。[E:smile]
毎年大晦日に思うことは・・
「果たして今年の自分は、人間として何か成長を遂げることが出来たのだろうか」
毎年の様に、自分に投げかける疑問ではありますが、今年はブログを書くに当たって、
色んなことを調べる事になりましたし、ドイツ語・英語も去年よりは学習時間を増やせた事、
1月の末から始めた子供達の日本語の指導を毎日続けられた事など、例年よりは
自分を褒めても良いような気がします。[E:happy01]
大晦日の今日、ブログをのんびり読む暇なんてない方が殆どだと思いますので、
今日は写真だけで、軽く挨拶をさせて頂きたいと思います。[E:wink]
ブログを始めてからと言うもの、我が家が貧乏を売りにしているからか?
読者の方からの救援物資プレゼントを山の様に頂きまして、本当に感謝しております。
昨日、今日もブログの読者の方からステキな[E:present]が届きました。[E:happy02]
まずは名古屋にお住まいのフジコさんからは、サンリオのお菓子のセット。
Export_003
「可愛すぎてもったいなくて食べれないね」って言ってたのに、
その日のうちに半分くらい食べちゃいました。[E:delicious]
これ以外にも名古屋名物のきしめんや、たくさんのキティちゃんグッズを頂きましたので
また追々、オマケのコーナーで紹介しますね。[E:wink]
フジコさんはお仕事をされている傍ら、保健所で猫の保護活動をされており、
ご自身でも5匹の猫ちゃんを引き取られて、一緒に住んでおられます。
そのうちの一匹の猫ちゃんの名前がフジコちゃんと言う事で、このハンドル名を
使ってらっしゃるそうです。[E:catface]
フジコさんからはいつも温かいコメントを頂いておりまして、ブログを書く励みに
なっております。
この度は沢山のプレゼント、本当にありがとうございました。[E:crying]
次は、ビーズ細工をされているねねちゃんさんからは、こんなものが届きました。 
Export_004
さすがはキティちゃん、腹巻きまであるんですね。[E:happy01]
腹巻きを初めて見たアリーチェは、使い道を私に尋ねる始末。[E:coldsweats01]
これをまいて寝たら、キティちゃんの夢を見られるかしらん。
ねねちゃんさんからもこれ以外にもステキな[E:present]を頂きました。
お気遣い、本当にありがとうございました。♪ヽ(^-^ )♪v(*’-^*)^☆
頂いたプレゼントの9割以上はアリーチェ当てでしたので、入浴中のご本人から
お礼の言葉を頂戴しましょうか。
Export_006_1_2
ブログに来てくれたみなさん、コメントを書いてくれた人、
プレゼントをくれた人、みなさんにおれいを言いたいです。
また来年もヨロシクです。Alice[E:virgo]
あとうも、コメントやプレゼント頂いたりしたんだから、
一言でも良いからお礼を言うんだよ!
Export_007_2_2
って、相変わらずゲームにハマっててそれどころじゃなさそうです。[E:gawk]
じゃ、声変りもしてない、可愛さ120%の頃のあとうに代わって
お礼を言ってもらおうかしら。
Export_002_2
みなさん、ありがとう。ぼくはこの頃からゲームが大好きでした。[E:game]
来年もよろしくおねがいします!あとうでした。
それから、にゃんずからもみなさんに一言、あいさつしたいそうです。
Export_001_4
「良いお年を」
って、ホントに一言でしたね。[E:coldsweats02]
最後にこの写真を見たら、良い年を迎えられる事間違いなしの一枚を発掘しましたので、
ご覧下さいませ。[E:wink]
Export_005
(壁紙は当時一緒に住んでいた猫のピース君が爪磨ぎしちゃって悲惨な事になってました[E:coldsweats01])
6年前くらいのアリーチェです。
口の形が「良いお年を」の「を」みたくなってたので、これを今年最後のショットに
決定しました。
では、良いお年をお迎え下さいね。また来年も宜しくお願いします!
Banner
大掃除、頑張ってる?[E:smile]
お時間がある方は、サイドバー上の「ロシアンブルー」のクリックもヨロポコ[E:cherry]
お知らせ 
リンク仲間のあぷぼんさんのブログで只今、捨て猫ちゃんの里親を探していらっしゃいます。
ご興味があられる方は是非!
不幸な猫ちゃんが一匹でも多く幸せになれますように。[E:shine]

あとうTV出演@モグモグGOMBO 2008年 12月 30日

Posted by yukialice in あとう, ゆき, テレビ, 友だち.
6 comments

実は私のiBookのHDがいっぱいいっぱいで、今は外付けのHDを付けてます。[E:coldsweats01]
そのおかげで昔撮った写真も見られるようになりましたので、これからは以前の写真も、
時々、ブログでお披露目したいと思います。[E:happy01]
今日は6年前の夏に、日テレの「モグモグGOMBO」と言うテレビ番組に
あとうが出演した時の模様をご紹介します。
テレビ番組ともなると、出演者はオーディションで選出されるのですが、
今回は料理番組と言う事で、あまり自信はなかったのです。。[E:sad]
が、オーディション数日後に、事務所のマネージャーから合格の知らせが来た時は、
夢のように思えたほど嬉しかったのを良く覚えています。[E:happy01]
その時はちびっ子カップルでデザートを作ると言う設定で、当時、クラスメートで
仲良しだったちずるちゃんと一緒に出演する事になりました。[E:lovely]
この番組に出演するに当たって、一番大変だったのはデザートのレシピを考えるのは勿論、
7歳だった二人にデザート作りの手順を最初から最後まで覚えさせる事と、
なにより本番当日までの私とあとうの健康管理でした。
なのに、私ったら夏だったにも関わらず、本番二日前に高熱を出してしまったのです。[E:shock]
運良く、主人の仕事関係でお世話になっていたドクターに頼んで、解熱剤とブドウ糖が入った
注射を打ってもらい、その日の午後にはほぼ復活できたのでした。[E:good]
本番当日は日テレ前に7時に集合で、ロケバスに乗って一路ロケ現場の山梨へ。[E:bus]
車中ではおにぎりやサンドイッチなどので朝食を補給しました。[E:delicious]
撮影は有名な桃農園の庭先で行われたのですが、まずはスタッフの方との
打ち合わせから始まりました。
Export_001_4
当時のあとうは全く落ち着きがなかったのですが、子供相手のお仕事をされているだけあって
あとうもスタッフの方のお話しをちゃんと聞いてました。[E:pass]
撮影が始まると、私とちずるちゃんのママは二人が失敗しないかハラハラドキドキ。[E:sad]
Export_002_2
親の心配をよそに、二人は着々とデザートを作り始めました。
真剣な表情でもくもくと作業していますね。[E:wink]
Export_005
さてお昼の休憩に入り、ロケ弁を頬張るあとう。[E:delicious]
Export_004
お昼休みが終わった後は、撮影も終盤を迎えました。
Export_003
出来上がったデザートをヒロミとこぶ平が批評します。[E:smile]
なかなか評判が良かったのですが、一番記憶に残っているのは、ヒロミに
「あとう君はもうすぐウィーンに行っちゃうんだって?
 ちずるちゃんも寂しくなるね」と言ってもらった事です。
ヒロミって7月に帰国した時は、テレビで全然見かけなかったけど、今も芸能活動は
続けてるのかしら?
彼はテレビで見るよりかっこよくて、とっても親切で好印象でした。[E:ok]
それよりこ○平がかなり感じ悪かったのが意外でしたよ?[E:coldsweats01]
で、気になる二人で作ったデザートはこちら。
Export_006_1
グレープフルーツのプルプルゼリー。甘酸っぱく美味しくできました。[E:wink]
最後に、出演者全員と母親達も一緒に記念撮影。[E:camera]
Export_007_2
きゃ〜、ひろみが私の横に来てくれたんで、顔がニヤけてます。[E:catface]
ちなみにこの時、私が履いていたスカートは今でも持っていますが、体重増加により、
今は着れませ〜ん。[E:coldsweats02]
それにしても6年前のあとうの可愛いこと。[E:happy01]
ちずるちゃんとはウィーンに来て最初の2年くらいは手紙でやり取りしていたのですが、
今はお互い連絡をとらなくなってしまいました。[E:weep] ちーちゃん、元気〜?
では、また面白そうな画像を発見したらご紹介しますので、お楽しみに。[E:wink]
最後に、やっとウィーンは例年並に冷え込んできて、昨晩はマイナス8度でした。
皆様も、風邪にはくれぐれもお気をつけ下さいね。[E:happy01]
Banner
男の子の可愛い時期って、あっと言う間に終わるとばい[E:crying]
お時間がある方は、サイドバー上の「ロシアンブルー」のクリックもヨロポコ[E:cherry]
お知らせ 
リンク仲間のあぷぼんさんのブログで只今、捨て猫ちゃんの里親を探していらっしゃいます。
ご興味があられる方は是非!
不幸な猫ちゃんが一匹でも多く幸せになれますように。[E:shine]

今年の我が家の5大ニュース☆ 2008年 12月 29日

Posted by yukialice in つぶやき, EOS KISSX2.
7 comments

今年も残すところ、3日となりましたね。[E:wobbly] ビックリ~
以前、リンク仲間のliliaさんが今年の5大ニュースを記事にされているのを見て、
真似っこしたくなりましたので、ワタシ的に今年の5大ニュースをまとめてみました。[E:wink]
まず5位は「夫婦揃って失業」[E:gawk]
これって普通の家庭だと、問答無用で1位に君臨しそうですが、[E:coldsweats01]
我が家はこれも、「人間万事、塞翁が馬」として捉え、来年に期待をかけたいと思います。
既に主人にはアメリカのサンタフェにある企業から仕事のオファーが来たのですが、
やっとこちらの生活に慣れて、子供達にもまた違う言語を学ばせる事になると思うと、
二の足を踏まずにはいられなかったのです、私はね。
でも主人にとっては、日本の取引先の企業とのプロジェクトがある程度軌道に乗るまで、
あと半年はかかると言う理由から、断わざるを得なかったとの事。。
子供なんてすぐに新しい環境に慣れるし、英語ができる様になれば、
それはそれで子供達にとってはプラスになる。
主人はそんな風にしか考えられなかったそうで、私みたいな心配事は全く
思いつかなかったそうです。[E:wobbly]
これって男親と女親の考え方の違いなのか?
それとも人間として根本的な思考の相違なのか。。
とにかく主人は、どんな時でもとことんポジティブなワケですよ。[E:coldsweats01]
そして4位は「アリーチェ、ギムナジウムに入学」
こちらは4年間の小学校を卒業後、8年間のギムナジウムに入学するか、
4年間の中学に進むかに分かれる訳ですが、前者は通知表の成績がある程度良い生徒しか
入れず、残りの子達は後者に進まざるを得ないのです。
アリーチェは日本で生れて幼稚園の年中まで日本で過ごしたのですから、ドイツ語の授業に
関しては、少し後れを取っていました。
ですので、何とかギムナジウムに入学の許可が下りた時は、家族揃って胸を撫で下ろす
思いで、喜びも一入でした。[E:happy02]
ですが、こちらは日本と違い、通知表の評価が一つでも悪ければ落第になるので、
8年間は全く気が抜けない状況です。[E:despair] アリーチェ、大変だろうけど頑張るんだよ〜[E:up]
次に3位は「家族揃って健康に過ごせた」
今年はにゃんずを含め、我が家は殆ど病気やケガもする事もなく、健康に過ごせました。
これ以上幸せな事はないですよね。[E:wink] 健康あっての人生ですから。
来年も食生活を中心に、健康には十分気をつけて行きたいと思います。[E:delicious]
気になる2位は「ブログを開設」
4月のある日、気まぐれに近い感じでブログを開設し、スケちゃんのところで
タイムリーに紹介してもらった事から、多くの方に来て頂けるようになりました。
そしてにょーさんのご好意で、スケ本の中表紙に、アリーチェを載せて頂いた事、
出来上がった本を、わざわざウィーンに送って下さった事など、
スケちゃん&にょーさんにハゲシク感謝してます。[E:crying]
また、何よりブログを通してこんなに沢山の方と知り合う事が出来た事、
そして実際、お会いする機会が持てた事にも喜びと幸せを感じております。[E:happy02]
それに何かを始めても3日と持たない私が、毎日休まずブログを書いている事実に、
一番自分が驚いていますし、子供の頃、国語が決して得意じゃなかった私が、
文章を書き続けている事自体が、奇跡のように思えて仕方ありません。[E:pig]
10月の初めにサイドバーに付けたフラッグカウンターによると、
今現在に至るまで、実に世界46ヶ国から読者の方に来て頂いております。[E:happy01]
来年も色んな国からたくさんの方々に来て頂けるよう、楽しいブログ作りを心がけて、
頑張りたいと思います。[E:smile] ヨロシクネ!
最後に、堂々の一位に輝いたのは、「5年3ヶ月ぶりの日本帰国」
5年前の春にウィーンに移住した後、主人は仕事で何度か日本に帰っていたのですが、
私と子供達は実に5年3ヶ月ぶりの帰国を7月に果たしました。[E:crying]
久しぶりの日本は、何もかもが新鮮に輝いていました。[E:shine]
ここにはない、義理人情を大事にする日本人の温かさと気配りには改めて感動を覚え、
いつかまた、日本に家族揃って住める事が出来たら、どんなに幸せだろう・・。
そんな思いさえ過るほど、久々の日本は私達家族に良い思い出を沢山残してくれました。
帰国する前は、あれも食べたい、あそこにも行きたい、あの人にも会いたいと、
希望は山ほどあったのに、ほんの一部しか達成できませんでした。[E:weep]
次回は滞在期間を大幅に広げて、もっと希望を叶えられるようにしたいものです。
あと、電車に乗った時、座っている乗客全員が携帯でメールやチャットをしている光景は
ある意味、圧巻でしたよ?[E:coldsweats01]
今度いつ日本に帰れるのか、全く分かりませんが、その時はまた、ブログの読者の方にも
お目にかかれたらと思います。[E:wink]
来年のこの時期には、どんな5大ニュースが飛び出すのか、予想だに付きませんし、
このブログが存続しているかも怪しいところですが、[E:coldsweats01] 今年同様、家族全員、
健康で過ごせる事を第一の目標に頑張りたいと思います。[E:happy01] ケンコウダイイチ!
☆今日のオマケ☆
Export_001_4
今月の初めに行われた、国連のバザーでゲットしたアリーチェも大好きなジャスミンティー。
2個買うと若干安くなると言われたので、迷わず2個ゲット。[E:coldsweats01] シュフヤネ~
Banner
今年は、どがん年やったね?[E:happy01]
お時間がある方は、サイドバー上の「ロシアンブルー」のクリックもヨロポコ[E:cherry]
お知らせ 
リンク仲間のあぷぼんさんのブログで只今、捨て猫ちゃんの里親を探していらっしゃいます。
ご興味があられる方は是非!
不幸な猫ちゃんが一匹でも多く幸せになれますように。[E:shine]

中華なクリスマス☆ 2008年 12月 28日

Posted by yukialice in あとう, アリーチェ, ウィーン, EOS KISSX2, 頂き物, .
6 comments

24日のイヴの日は、家族全員の希望でお寿司をウチで食べましたが、
25日は行き付けの美味しい中国料理のお店へお出かけしました。[E:car]
ここのお店のお客は9割以上が中国人と言う事で、味は保証済み。[E:pass]
ウィーンにある中華レストランの9割以上は[E:ng]なので、舌の肥えたウィーン在住の日本人も
こぞってここに食べに来るんですよ。[E:wink]
Export_003_2
今回も水餃子やチャーハンなど数品目をオーダーしてみんなで食べました。[E:delicious]
(食べかけた画像できちゃなくてごめんなさい[E:sad])
アリーチェがお腹いっぱいになったところでパチリ。[E:camera]
Export_002_3
カチューシャとバッグはりんごさんからの[E:present]です。
バッグがブレちゃってごめんなさ〜い。[E:wobbly]
ちなみにこの日は、りんごさんから頂いたマフラーとスポンジボブの靴下も
身に付けてました。[E:happy01]
このお店は店員さんもみんな中国人ですが、オーダーを取る時や挨拶などは
全てドイツ語なのです。
でもお店を出る前に「ありがとう」くらいは中国語で言えば良かったと、
ちょっぴり反省しました。[E:despair]
で、その店は2階にあるので、店を出て短い階段を下るともう一つドアがあるのですが、
外から入ってこようとした中国人男性が、私達のためにドアを開けて待っていてくれてるでは
あ〜りませんか!
私は迷わず笑顔で、「謝謝(しぇいしぇい)!」と、元気よく、その男性に礼を言うと・・
「いえいえ、どういたしまして」[E:coldsweats01]
って、日本人かよーーっ。[E:shock]
しかもその方は、主人と仕事上でお付き合いもあった方で、私も一度お会いした事があるのに、
「中華レストランの入り口=中国人客」と思い込んでしまったのですよ。[E:sad]
てなワケで、クリスマスもすっとこどっこいな私でしたよ?[E:coldsweats01]
では最後に、綺麗にライティングされたウィーン市庁舎をご覧下さい。
Export_002_2
夜景モードで撮ったのですが、なかなか上手く撮れず、十数枚撮った中でこれが一番
ましでしたが、美しさが伝わりますでしょうか。
ではでは、皆様もステキなウィンターホリデーをお過ごし下さいませ。
☆今日のオマケ☆
Export_001_8
↑の写真でアリーチェが持っていたバッグです。
一つでも十分なのに、色違いで二つも頂きました。りんごさん、ありがとう![E:crying]
Banner
中国語は「シェイシェイ」と「ニーハオ」しか知らんばい[E:happy01]
お時間がある方は、サイドバー上の「ロシアンブルー」のクリックもヨロポコ[E:cherry]
お知らせ 
リンク仲間のあぷぼんさんのブログで只今、捨て猫ちゃんの里親を探していらっしゃいます。
ご興味があられる方は是非!
不幸な猫ちゃんが一匹でも多く幸せになれますように。[E:shine]