jump to navigation

今朝のアリーチェ☆ 2008年 12月 9日

Posted by yukialice in あいさつ, アリーチェ, ブローニャ, ロミー, EOS KISSX2.
3 comments

今朝のウィーンは久しぶりに朝から[E:sun]てますが、気温はマイナス5度。
寒い朝を迎えています。日中は晴れ間も出て、プラス5度まで上がるとか。。
では今日も、アドヴェントカレンダーと一緒にアリ☆ロミに登場してもらいましょう。
Export_001_1
早いもので、9つ目の窓が開きました。[E:happy01]
あれっ、朝から珍しくお二方でおしゃべりですか?
Export_001_4
「ブローニャ姉ちゃん、おいらサンタさんに何をお願いしようかにゃ?」
「バカね〜、サンタさんはあんたみたいなおしっこヤロウには、何も持って来ないわよ」[E:gawk]
*ロミーはクッションやお布団など、柔らかいものにおしっこをするクセが抜けないのです。
そろそろ、アリーチェ姉さんが学校に行く時間が来ましたよ。
今朝は表情がキリッとしてますね。[E:wink]
Export_002
すごく寒いけど、今日は5時まで頑張って勉強してきてちょうだい。
待ってるよ〜。[E:paper]
今朝は朝日に照らされて、一層眩しいブロちゃんに〆てもらいましょう。
Export_005_2_2
「りんごさん、liliaさん、ねねちゃんさん、メールありがとうございました。
 麻菜さんはプレゼント企画に見事、当選されましたので、その記事のコメント欄にある
 メールアドレスまで、ご連絡下さい。お待ちしてますわ?」
って、それはただの業務連絡じゃないですか。[E:coldsweats01]
Banner
皆々様も、素敵な火曜日を[E:happy01]
お時間がある方は、サイドバー上の「ロシアンブルー」のクリックもヨロポコ[E:cherry]
お知らせ 
リンク仲間のあぷぼんさんのブログで只今、捨て猫ちゃんの里親を探していらっしゃいます。
ご興味があられる方は是非!
不幸な猫ちゃんが一匹でも多く幸せになれますように。[E:shine]

いつまでもラブラブ♡ボビーとわたし♪(^_^)(^* ) 2008年 12月 9日

Posted by yukialice in つぶやき, ゆき, .
7 comments

突然ですが、こちらのワンちゃん、覚えてらっしゃいますでしょうか?
Export_001_1
主人のボスの飼い犬、ボビー君です。[E:dog]
初めての方、もしくは忘れちゃった方は、こちらの記事をご覧下さい。
ボビーとの出会いは↑の記事の時で(今年五月)、それから何度も訪ねては一緒に遊びました。
特に私の事はすごく気に入ってくれ、会うとすぐにお腹を出して、
「なでなでして〜」と、甘えてきては、飼い主のペーターを放ったらかしにして、
私にべったりくっついて離れません。。
そう、私たちは会うとラブラブモード全開なのです。[E:heart04]
ボビーは犬種としては狩猟犬なのですが、湖に行ったある日、死んだ魚を見つけて、
その魚の匂いを自分の体に付けるために、体全体に擦り込んだり、又ある時は、
長時間の列車の旅に出る寸前にウマの糞を見つけて、また自分の体に擦り込んだのです。
ボビーが電車の中で、どんだけ臭かったか想像つきますよね。[E:wink]
それらは、狩りの獲物から自分の存在を気付かれない様にするための習性とのこと。。
そしてボビーは、よく家出して近所のレストランで飼われている、メスの[E:dog]ちゃんを
訪ねに行っては、そこのレストランから引き取りに来るよう、
ペーターに電話がかかってきたそうです。[E:coldsweats01]
こんな風に、ボビーには面白いエピソードがたくさんあります、
と言うか、ありました。
実は昨日の夜、ペーターから主人の携帯にボビーの訃報を知らせるメールが届き、
そこには一言、「ボビーが死んだ」としか書かれていず。。
主人もボビーが亡くなった理由を知りたくて、何度もペーターに電話をかけましたが、
通じる事はなく、今朝方になってやっと電話が通じ、ペーターに問うと、
ボビーは最近、急に呼吸が苦しそうになったので病院に連れて行き、
検査を受けさせたら、肺ガンと心臓病を併発していた事が分かり、肺ガンの方は
手のつけようがないくらい進行していたとの事。。
ドクターからは、末期のガンは安楽死以外の選択はないとの通告を受けたそうです。
ボビー、享年2歳。犬としての人生、まだまだこれからだったのにね。
あまりにも突然に訪れたボビーの死に、まだまだ心の整理がつきませんが、
虹の橋の向こうで、仲間といっぱい駆け回って遊んでいると良いな。。
こんな悲しい記事は、なるべく書きたくありませんでしたが、ボビーが生きた証と、
彼の短い人生に少しでも関わる事が出来たことに、感謝の気持ちを残したいと思い記しました。
それにしても、口が利けない動物の死って、何度経験しても、
いたたまれないほど辛くて悲しい。。
Banner
ボビーの冥福を、心より祈って!
お時間がある方は、サイドバー上の「ロシアンブルー」のクリックもヨロポコ[E:cherry]
お知らせ 
リンク仲間のあぷぼんさんのブログで只今、捨て猫ちゃんの里親を探していらっしゃいます。
ご興味があられる方は是非!
不幸な猫ちゃんが一匹でも多く幸せになれますように。[E:shine]