jump to navigation

今朝のアリーチェ☆ 2008年 12月 12日

Posted by yukialice in あいさつ, アリーチェ, ブローニャ, ロミー, EOS KISSX2.
4 comments

今朝のウィーンはプラス[E:two]度で、[E:cloud]空が広がっています。
これからしばらくは、[E:sun]が拝めそうにありません。。
では、今日もアリ☆ロミ、いってみよ〜。
Export_002_2
アドヴェントカレンダーは今日で半分が開いてしまいました。[E:xmas]
今朝は、お二方仲良くバスタブの中でお水を飲んでます。[E:happy01]
Export_004_1
と言っても、ロミー(左)は水の流れを眺める方が好きなんです。
もったいないから、飲んで欲しいんですけど。。[E:coldsweats01]
そろそろ、アリーチェ姉さんが学校に行く時間ですよ。
Export_002_5
金曜日の今日は2時に下校です。[E:train]
今日も車に気をつけて行ってらっしゃい。[E:paper]
では、週末の〆もブロちゃんにお任せしましたよ。
Export_003_5
「ねえ、このわたくしより美しいロシアンさんは誰かしら?
 一度お会いして、美についてご指南してもらいたいわ?」
って、それ、ブロちゃんじゃないですか。朝から自己陶酔?[E:coldsweats01]
Banner
皆々様も、素敵な週末を[E:happy01]
お時間がある方は、サイドバー上の「ロシアンブルー」のクリックもヨロポコ[E:cherry]
お知らせ 
リンク仲間のあぷぼんさんのブログで只今、捨て猫ちゃんの里親を探していらっしゃいます。
ご興味があられる方は是非!
不幸な猫ちゃんが一匹でも多く幸せになれますように。[E:shine]

猫でもできるドイツ語講座 パート30 2008年 12月 12日

Posted by yukialice in ドイツ語, ロミー, EOS KISSX2.
5 comments

どうも、どうも〜、海よりも深く反省している、プロフェッサー・ロミーです。
Export_007_1_2
何を反省しているのかですって? 実は、昨日の記事を半分消しちゃったのは、
私だったんですよ?[E:gawk]
母上は昨晩、記事作成の画面を開いたままシャワーに入ったのですが、
私はその間に母上のiBookをお借りしようと思い、このコーナーの記事を書こうとして、
間違って昨日の記事に書き込もうとしたところ、手が滑って、記事の半分を選択して
削除しちゃったのです。[E:catface]
その一部始終を、そばにいたアリーチェ姉さんにしっかり見られていた模様。[E:coldsweats01]
で、シャワーから上がった母上は、記事内容を良く確認しないまま、「保存」ボタンを
しっかり押したそうなのです。[E:shock]
みなさんも、大事な画面を出しっ放しでシャワーに入ると、とんでもない事が待ち受けている
と言う事を、確と学びましたね?母上も今後は気をつけて頂かないと、困りますぞ。[E:confident]
って、反省するのは私じゃなくて、すっとこどっこいの母上じゃないですか。[E:gawk]
前置きが長くなりましたが、記念すべき30回目の講義を、始めるとしましょう。[E:crown]
今日のお題は「ありがとう」です!
既に御存知の方もたくさんいらっしゃると思いますが、ドイツ語で「ありがとう」は
「Danke(ダンケ)」と言います。
少し丁寧ないい方ですと、「Danke schön(ダンケシェーン)」もございまして、
もっと丁寧な表現もありますので、二つ紹介しましょう。
Besten Dank(ベステンダンク)
Vielen Dank(フィーレンダンク)
直訳すると、Besten Dankは「最高の感謝」、Vielen Dankは「たくさんの感謝」となります。
ちょっと気取ったレストランに行って別れの挨拶をする前に使うと、
チョベリグ〜[E:good]ですので、余裕がある方は覚えておくと良いでしょう。
ここでどうして、Besten(Vielen) Dankeじゃないの?と、疑問を持たれる方も
いらっしゃるかと思います。
最初の二つのダンケとダンケシェーンの「danke」は原形が「danken」と言う動詞でして、
たまたま文頭にあるので、大文字で始まっているだけなのです。
ドイツ語は主語によって動詞が目まぐるしく変化するのですが、勿論この場合の主語は
「私」でして、主語が自分の場合、動詞は殆ど「e」で終わります。(例外も有り)
それに対して、ベステンダンク、フィーレンダンクの「Dank」は名詞なので、文末に来ても
大文字で始まっている訳ですね。[E:wink]
ドイツ語の文法はちょっとやそっと説明しても難しすぎて、ご理解頂けないかと思いますので、
ここは、理屈抜きで覚える事をお勧めいたしますぞ。
「ありがとう」を覚えたら、「どういたしまして」も知りたくなるのが世の常ですね。[E:smile]
「どういたしまして」はドイツ語で、「Bitte(ビッテ)」と言います。意外と簡単でしょう?
実はこの副詞の「ビッテ」、「どういたしまして」以外にも使い道がありまして、
英語の「プリーズ」に当たる「どうぞ」の意味もありますし、
相手が言った事が聞き取れなかった時にも「ビッテ?」[E:up]と言って、聞き返す時にも
使える、とっても便利な言葉なので、是非、覚えて下さいね。[E:happy01]
今日のドイツ語も、楽しく学べましたでしょうか。
では、私はこれからマウジーちゃんとクリスマスショッピングに行く約束がありますので、
これにて失敬。
プロフェッサー・ロミーでした。
あばよ〜[E:paper] ヤナギサワシンゴフウニ
Banner
今日のドイツ語も楽しんで頂けたら・・[E:happy01]
お時間がある方は、サイドバー上の「ロシアンブルー」のクリックもヨロポコ[E:cherry]
お知らせ 
リンク仲間のあぷぼんさんのブログで只今、捨て猫ちゃんの里親を探していらっしゃいます。
ご興味があられる方は是非!
不幸な猫ちゃんが一匹でも多く幸せになれますように。[E:shine]