jump to navigation

2009 春 ブラティスラバ(前編) 2009年 4月 10日

Posted by yukialice in あとう, ゆき, アリーチェ, 旅行.
trackback

昨日は、誕生日ランチを頂くべく、スロバキアの首都、ブラティスラバに行ってきました〜。car

ウィーンの我が家からは高速を使っても、下で行っても45分くらいで着いてしまいます。中心街に入ると、町のランドマークであるこのタワーが迎えてくれました。

147

(走行中、フロントガラスを通して撮りました)

お目当てのレストランに駐車して、まずは旧市街を散歩する事に。。スロバキア、チェコ、ハンガリー、ポーランド、イタリアは車の盗難が多発する国ですが、ここのレストランの駐車場は、常に従業員の方が目を光らせていてくれるので、無料で安心して止められます。good

148

ドナウ川を背に、記念撮影。camera 先程のタワーは、横から見るとこんな感じですよ? この日も、初夏のような陽気で、絶好のお散歩日和でした。happy01

路面電車も、レトロ感たっぷり。

149

尖塔の屋根が見えるのが、聖マルチン大聖堂。ウィーンにあるシュテファン寺院の建築家に影響を受けたそうです。リストの「載冠式のミサ」が初めて演奏された場所としても有名です。

こちらは、オペラ座。

150

今は「アマデウス」が上演されているようですね。めっちゃ観光客狙いやな〜。coldsweats01 この辺の中央広場は何度も訪れた事があるので、今日は2度目となる、この教会をお目当てに散歩を続けました。

151

水色の教会のニックネームを持つ、アールヌーボー様式で建てられた聖エリザベート教会。何ともメルヘンチックな教会です。

152

ね、お伽話に出て来そうな、可愛らしい教会でしょ? 運が良ければ、中にも入れるのですが、昨日は鍵がかかって入れませんでした。weep

裏手から撮ってみました。こちらからの方が逆光じゃなかったので、水色がキレイに映えますね。

153

さて、沢山歩いてお腹も空いてきた事だし、レストランに戻るとしますか。。

レストランはこのブラティスラバ城の真下にあります。

154

お城は修復中ですね。

ブラティスラバはウィーンの様な華やかさは全くありませんが、お天気が良い日に、古く小さな町並みを時間をかけて散策するのも素敵ですよ。ユーロが導入されましたが、物価はまだ安く、レストランもウィーンと比べると、びっくりするくらい安かったりします。

ウィーンに旅行で来て、一日ぽっかり予定が空いたら、船でドナウ川の両岸の景色を楽しんだ後、昔ながらの古い町並みを観光されるのもお勧めです。お腹が空いたら、明日紹介するレストランでお食事してみては??

では、明日は我が家の行き付けのレストランに誘いますよ?

Banner

2連ポチリ、よろしくにゃのだ!

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

 

コメント»

1. あぷぼん - 2009年 4月 10日

こんにちは!
初夏の陽気もまぶしいですが、ゆきさんのおみ足もまばゆいばかり・・・☆
先日お誕生日を迎えられたとか。(おめでとうございます!!)
できれば真近でファッションコーディネイトも拝見したかったです!
私もゆきさんのように健康的なおしゃれを楽しみたいなあと思いました。
カッチョイイです、ゆきさん!!

あぷぼんさん、お祝いの言葉、ありがとうございます!
私の足は、年々、大根みたいになってますよ?
ま、ブログには写りの良い写真しか載せてないので、
実際見たら、本人確認できないかも?
もうすぐ、都内でオフ会やられるんですよね。
私も参加できたら良かったのに。親ばかなら、負けませんよ?

2. りんご - 2009年 4月 10日

45分で隣国に?!何とも羨ましい。
景色もいいですね^^
この間まで氷点下の気温だったような気がしますが、半袖でも平気なくらい暖かくなったのですね。
ゆきさん、あっくん・アリちゃんはこんな綺麗なお母さんをもって幸せですね。
あっ。一番幸せなのはアリパパさんでしたね(^-´)-☆

水色の教会、ステキですね。
空のブルーと溶け合ってとても綺麗。
裏手から撮った写真に飛行機雲が写ってますね。どこまで飛んでいくのかなぁって想像しちゃいます。
あらっ?教会の一枚目にも飛行機雲が。それも先端部だわ。
あまりにステキだからこれを見てここで挙式したいと思った人はたくさんいるはず。
私もうん十年若かったら。。。(笑)

ヨーロッパは陸続きで色んな国に行けるのが醍醐味ですね。
ガソリン代がもっと安ければ、もっと足を伸ばしたいのですが。。(・_・;)
ウィーンは真冬から一気に、初夏の陽気が続いています。
お陰で、アイロンがけが楽になりました。(^_^;
飛行機雲、りんごさんに言われるまで気付きませんでした。
りんごさんって、めちゃくちゃ視力が良いんですか?
私は眼鏡を掛けないと、細かいものは見えないんです。\(;゚∇゚)/
この教会は観光で訪れた人を必ず笑顔にさせてくれる、
ホントに魅力的な教会なんですよ。
ここで結婚式を挙げたら、末長く幸せに暮らせる感じはしますよね?

3.  ラブ&チェリー - 2009年 4月 11日

こんばんは~(^ー^)☆

皆様、素敵な旅を楽しんでいらっしやいますか♪
少し前は、マイナス何度の寒さから いきなり初夏の装いに変身されて
あとう君の元気な お姿に、安心致しました。

ゆきさまのフリフリミニスカートにロングブーツ、 とってもお洒落でセンス抜群~♪
アリちゃんと その内に〔姉妹ですか!? 〕と聞かれる事でしょうね!

チェコは陶器やガラス細工が有名ですが、私の大好きな名画 エリザベートの
故郷でもありますよね?  あの気品と美しさ◆風とともに去りぬ◆
のビビアン.りーと同じくらいにあこがれます。

私にとっては遠い異国の街並みや、古城の歴史を探る旅、美味しい至福の
料理との出会い 創造するだけで自分も同じ空間を感じられ、遠いアフリカから
人間のルーツをひも解へば、世界は国境なき楽園なのですね!

あとう君似の甥っ子も、スケちゃんの故郷の大学で細胞の勉強をしています☆
唯一解るドイツ語は、グーテンターク~    
舌をルーе と鳴らすのは大変ですね。

皆様のお元気なお姿と、世界遺産のロマンの写真  うれしかった~♪

お陰様で、あとうは順調に体重も増え続け、元気にしております。*^_^*
ラブ&チェリーさんも4月から本格的にお仕事を再開されると
おっしゃってましたよね。(=^_^=)
こちらは、10代で子供を産む女性が多いので、
残念ながら、姉妹には見られません。(x_x)ゞ
エリザベートって、シシィの事ですか?
そのエリザベートでしたら、ハンガリー出身ですよ?
性格は、「風と共に去りぬ」のビビアンにそっくりですよね。
甥っ子さん、細胞学の勉強をされているんですね。(+_+)
あとうはゲームの才能しかありませんが、似てるなんて光栄です。(^◇^)
ブラティスラバ特集、気に入って頂けて、良かったです。ヽ(^。^)ノ

4. フジコ - 2009年 4月 11日

素晴らしい景色ですね~?
まるで作り物(映画のセット)のような
ところですね。
それにお天気も良くて、とっても気持ち良さそう♪
ゆきさん、お肌も髪もピッカピカで、
本当に綺麗で羨ましいですよ?
それに優しいご主人と可愛いお子さんお2人。
こんなに素敵なご家族と穏やかにお誕生日を過ごせるのは、
何よりの幸せですね?
あとう君もお誕生日までに元気になってくれましたし、
かけがえのない幸せな日々ですね?

ブラティスラバの景色を楽しんで頂けたようで、何よりです。
お天気も汗ばむほどの陽気でしたが、こちらは空気が異常に
乾燥しているので、さわやかな暑さでした。
写真では良く見えないと思いますが、肌はそれなりに年取ってきましたよ?
たるみがすごいです。(x_x)ゞ
髪も、白髪がすごい事になってますし。。(T_T)
あとうが退院してから、お祝い事が続いて、
家族みんなで祝える事は最高に幸せです。
今のまま、平穏に暮らしていけるだけで、幸せですね。>^o^<

5. ブラティスラバ 誕生日ランチ☆2010 « ゆき☆アリ ウィーン雑記帳 - 2010年 4月 17日

[…] 去年も同じレストランに行きました。ブラティスラバ町並み編はこちら。食事編はこちら。 […]


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。