jump to navigation

足掛け6年やってます\(;゚∇゚)/ 2009年 4月 18日

Posted by yukialice in つぶやき, 頂き物.
8 comments

早いもので、ウィーンに移住して丸6年が経ちました。確か、2003年の4月15日から、今のアパートで新生活を始動させたのだと思います。私たちが住んでいるアパートは、以前は主人の妹家族が住んでましたが、別れたので、今のアパートを手放す事になったんです。

引っ越してしばらくは、電気屋、家具屋に役所回りで、疲れが取れない日々が続きました。私たち家族が、今のアパートに越して来て半月以上は主人の妹と娘と同居してたんです。主人の妹は次の引っ越し先が決まっていたのに、全く荷物をまとめようとはしませんでした。数日後には、船便で数十箱の荷物が来ると言うのに。。仕方なく、私と主人で妹の荷物をまとめましたよ?

最初からこんな感じで、かなりストレスが溜まってましたね。。日本からウィーンに引っ越して来たばかりの私達に平気で引っ越し作業をさせておきながら、礼の一つも言わない義理の妹。。最後に妹からお声が掛かったのは、引っ越し先の壁紙張りを主人に頼んだ時だけ。。それからも、問題は多発したのですが、それはまた追々。。

ま、ぼやきはこれくらいにしておいて、私達がウィーンに来る前、日本ですごく流行っていたものがあり、我が家では、まだ普通にそれをやって楽しんでるんですよ?

今日はそれをご覧下さいませ。めちゃくちゃ懐かしいっす。

つか、この二人、かなり歌が上手いですよね? 当時は、子供たちが通っていた幼稚園や小学校でも大ブレークして、みんな体全体をくねくねさせて、「なんでだろ〜、なんでだろ〜、な、な、な、なんでだろ〜」って、やってたんです。今、このお二人はいずこに?

こちらには、お笑いの流行りとか流行語とかも全然ないし、テレビドラマも死ぬほどつまんないし、スターもいません、つか、スターと呼ばれる人はいるけど、かなりしょぼいのですよ? ですので、我が家は6年前、日本で流行っていたこれを、まだ引きずってると言う訳です。(^O^;)

で、どんなシチュエーションでこの曲を歌ってるかと言いますと、例えばアリーチェが、「ママ〜、なんでママの顔には、針で刺したような小さな穴がいっぱいあるの?」

と、悲しくなる様な質問をされた時に、この歌を歌うんですよ?もちろん、踊りながら。

するとどうでしょう、質問された時は、悲しい思いをしていたのに、体をくねらせながら、この曲を歌うと、あ〜ら不思議、空しさも吹っ飛んじゃうんです。σ(^_^;)

もちろん、アリーチェもまだ普通に踊りながら歌ってます。

皆さんも、ドン引きされるのを覚悟して、久しぶりに振り付きでやってみませんか?

☆今日のオマケ☆

193りんごさんから頂いたサンリオのバンドエイドセット。

使うのがもったいない気もしますが、ケガしちゃいたくなるキャわゆさですね。*^_^*

今回は、Picturesqueと言うソフトで、フレームを付けました。(^_-)-☆

Ninki

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ