jump to navigation

猫でもできるドイツ語講座 パート42 2009年 6月 12日

Posted by yukialice in ドイツ語, ロミー, 頂き物, 今日のひと言.
8 comments

どうも、どうも〜、今日は祭日でも祝日でもないのに、あとう兄さんとアリーチェ姉さんの学校がお休みなのですが、それはなぜかと申しますと、昨日が祭日で土日がお休みですので、飛び石連休なのです。このような場合、こちらでは学校の年間の休みを調整するために、先生も生徒もゆっくり休めるように、わざわざ普通の平日の今日もお休みにしちゃうと言う訳なんですよ?日本では考えられない事ですね?この様に休みに挟まれた平日の事を、こちらでは「窓の日」と申します。ちなみにここオーストリアでは、この窓の日に急に仮病病気になる人が続出して、会社を休む人が沢山いるんですよ?(; ゚×゚;)

420

私は何をしているのかと申しますと、母上のMacBookの下で小銭を見つけて、猫ばばしようとしているプロフェッサー・ロミーです。母上には、内緒ですよ?>^o^<

では今日も、楽しくて為になるドイツ語講座を始めるとしましょう。

日本では住居環境の都合で、お布団で寝ていらっしゃる方も沢山いらっしゃると思いますが、こちらでは畳もありませんので、ベッドでみんな寝ております。

と言う事で、本日のお題は、「ベッド」!

人生の1/3を過ごすと言われているベッド、特にマットレスには気を使いたいところですね。って、日本人の平均睡眠時間は5、6時間だとか。。ちょっと少な過ぎるようですな。こちらは職場も朝早く始まるので、夜も早く寝る人が多いのです。それに日本のように、テレビ番組も面白いものもやっていませんので、早くベッドに入るしかないんですよ?

では行きますよ〜。ベッドはドイツ語で、ベットと言います!

das Bett  複数形 Betten(ッテン)

最後の濁音が抜けるだけですので、簡単でしょう?日本でも年配の方を中心に、ベッドの事をベットとおっしゃる方がいますし、これは楽勝で覚えられますね?(^_-)-☆

今日のドイツ語も、あなたの脳みそに確とインプットされた事でしょう。

では私はこれから、マウジーちゃんとベットでいちゃつく約束がありますので、これにて失敬。(〃▽〃)

プロフェッサー・ロミーでした。

チュ〜ス!

☆今日のオマケ☆

421

りんごさんから頂いたキティちゃんのキラキラノート。

アリーチェは夏休みにドイツ語を特訓するために、このノートを使うそうです。(^_-)-☆

こんな可愛いノートで頑張ったら、上達も早いハズ?

<今日のひと言>

知音】ちいん《中国の春秋時代、琴の名人伯牙は親友鍾子期が亡くなると、自分の琴の音を理解する者はもはやいないと愛用していた琴の糸を切って再び弾じなかったという「列子」湯問などの故事から》互いによく心を知り合った友。親友。「年来の—」知り合い。知己。「—を頼る」恋人となること。また、恋人。なじみの相手。「しをらしき女は大方—ありて」

1,2と3とじゃ、全然違う関係ですよね? 道で偶然、知音と歩いているところを人に見られたら、あなたはどれに当てはまります?

今日のドイツ語も楽しんで頂けましたら・・

Ninki

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ