jump to navigation

お母さん、ごめんちゃい! 2009年 7月 4日

Posted by yukialice in つぶやき.
11 comments

幼少時代、私はちびまる子みたいな子供でした。

怠け者で、授業中もぼ〜っとしたり、夏休みの宿題もギリギリまでやらない。。

両親に口答えはするは、すごく扱いにくい子供だったと思います。

悪い事をしたら、まる子のお母さんが声を荒立てて、「まるこーー」って怒りますよね?

私の母親も、正にあんな風に私を叱ってました。

そう思うと、ウチの子供達、特にアリーチェは本当にいい子だと思います。。
私がアリを叱る事なんて、殆どありませんから。。

あれは確か、私が小学生の低学年だった頃だと思うのですが、

こたつの上に郵便物が置かれていたんです。

私は何気に、郵便物の宛名に1通づつ目を通すと、殆どが父親宛でしたが、

1通だけ農協から来た母親宛の封書を見つけたのです。

それまでは、何にも気付かなかったのに、その封書に書かれている母親の名前を見て、

私は、ある物凄い強い衝動に駆られたのです。

子供心にも、それをやっちゃいけない!

そう分かっていても、子供の好奇心とは恐ろしいもので、抑える事ができませんでした。

ちなみに、母親の名前は○本スズノと申します。

で、私がその衝動を抑えきれなかった行動とは・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                  ちゅん、ちゅん (^◇^)

504

子供の好奇心とは、時として、残酷なもの。。

              当時はちゃんと、黒で線を入れましたよ?

あなたは子供の頃、どんなイタズラをしましたか?

Ninki

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

イタズラなんか、した事ない?

私の父親、ちびまる子の父、ヒロシにそっくりです。。