jump to navigation

三都物語 2009年 8月 16日

Posted by yukialice in つぶやき, アリーチェ, バカンス.
trackback

さて、金曜の夕方から土曜の朝方までの経緯をお話ししたいと思います。

バルセロナ空港にホテルのシャトルバスで夕方5時半に着き、出発便の時間をチェックすると、バルセロナ発ウィーン行きのスカイヨーロッパは予定通り7時半に飛ぶ事を知り、家族全員ホッとしてチェックインを済ませ、カフェで時間を潰す事にしました。

アリーチェの表情もこの時までは、余裕のよっちゃん。>^o^<

637

で、出発の時間が迫ってきたので、下に降りてバス乗り場の前に赴き、もう一度、出発便の時間をチェックすると、先ほどまでは確かに7時半発だったのに、いきなり9時半発に変更されていました。○| ̄|_ って、アナウンスもなしかいな〜。(´Д⊂グスン

当然の事ながら、同じ便のオーストリア人の搭乗客が出発が遅れた事に対して何の説明がない事に不安を覚え、ざわざわと騒ぎ始めたのです。

すると、一人のオーストリア人男性が・・

「このスカイヨーロッパのウィーン行きは最後の便なんだ。明日からはスカイヨーロッパはウィーン空港を利用できなくなる。2時間遅れたとしても我々はウィーンに帰れるが、明日からのスカイヨーロッパの便を予約している人達はどうなるかも分からない。だからその人達と比べると、我々は保証されている訳だから、良い方にとるべきだ」

と、ご尤もなご意見と、ネットで仕入れたと思われる情報をみんなの前で雄弁に語ったのでした。

ま、行きもこんな感じでしたので、とりあえず飛んでくれさえば良いと気持ちを切り替える事に。。

が、それから1時間ほど経った頃、出発時間がまた変更され、今度は10時半発。しかも今回は目的地のウィーンの下にブラティスラバ(スロバキアの首都)の文字が出現。。

予想していた事ではあったけれども、ウィーンに直接飛ばないという事実に凹んでしまった私達。。10時半にブラティスラバに向けて飛んだとして、着くのは12時半。。その時間にウィーンに帰るバスはまだいるのか。。不安は一層深まるばかり。

この時点で、もはや出発時間は当てにならない事は何となく分かっていたのですが、それから数十分後、11時には搭乗できるようになるとのアナウンスが始まった。そう、また遅れたのですよ。。

結局、実際に全員搭乗を終えたのは12時近くで、飛んだのは日付が変わって土曜の零時半。。幸い、ブラティスラバからウィーン空港までのバスはスカイヨーロッパが用意してくれる事となり、皆、胸を撫で下ろす思い。。

予定通り、午前2時半にブラティスラバに着き、荷物をピックし、どこにどう行ったら分からなかったが、先に荷物をピックした人達の後に続くと、大型バスが数台待機していたのが見えました。

バスに乗り込み、発車するとしばらくはブラティスラバの見事な夜景に目を奪われ、心の中でほわっと、安堵が広がるのを感じたのです。バスは高速を飛ばし、4時過ぎにウィーン空港に無事到着。そこから各々、タクシーで目的地に向かったのですが、空港の近くに住んでいる事に、これほど感謝する事になるとは。。

タクシーも難なくつかまり、10分後には我が家に到着!(_≧Д≦)ノ彡☆

リビングに入り、ダイニングテーブルの上にこんなものを発見!(^ロ^)~~♪

638

思わず涙がちょちょ切れそうになったサプライズは、お留守番をお願いしたLisaからの手書きのメッセージ。A4サイズの紙の両面には、留守中のにゃんずの事や、私達家族に出会えてどんなに感謝しているか、この場を借りて伝えたかったとぎっしりと書かれていました。(〃▽〃)

Lisa、にゃんずの面倒を見てくれて本当にありがとう。お陰様で、安心して留守にできたよ〜。

ま、こんな風に、スカイヨーロッパのバカちんのせいで、バルセロナ、ブラティスラバ、ウィーンの三都物語は終わりを遂げたのでした。

帰宅して、数時間休んで起きると、ラジオからはこの一件のニュースが一日中流れ、ニュースになるような事に自分たちが巻き込まれたんだなと、改めて貴重な体験をした事と忘れられない思い出になった事に感謝の念さえ抱く気持ちに変わったのでした。

それにしても、昨日からのウィーン発着のスカイヨーロッパのチケットを購入されている方は、沢山いらっしゃるはずですが、スカイヨーロッパからのまともな対処はまず期待薄。。

つか、今日もスカイヨーロッパから格安チケットの宣伝メールが来てたんやけど、これって何の冗談ざましょ?( ̄□ ̄;)

それから、ランキングが2位まで上がったのは、やはりハプニングが続いたからでしょうか?それと皆様、短文の記事がお好き??(; ゚×゚;)

明日からは、普通の記事に戻りますので、ランキングも順調に下がるやもしれませんが、2位になったのは初めての事で、とてもうれしく思っております。

留守中、ランキングをクリックして頂いた皆様はもちろん、記事を読んで下さった皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。m(。≧Д≦。)m

最後になりましたが、ウィーンから情報を下さったにゃおみさん、はっぱさん、そして心配して下さった全ての皆様に、心より、お礼を申し上げたいと思います。m(_ _”m)

Ninki

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

お詫び 旅行中に沢山のコメントを頂きましたが、この記事を持ちまして、

レスに替えさせて頂く事を、ご了承下さいませ。<m(__)m>

コメント»

1. はっぱ - 2009年 8月 16日

Yuki さん、お疲れ様~~~ おかえりなさい!!!

スカイ・ヨーロッパがウィーンの代替えとしてブラティスラヴァを使いそうだ、というのはニュースで追っていましたが
現在、従業員の7月の給与支払い延期という事で凌いでいる模様。
もともと、パリ空港の未払いで、パリ空港は使用禁止。
会社更生法の申請もしていますし・・・

激安、というのは、何か理由がある、と思っています。
旅行業界でも、安いツアーは、かなり無理している現状を知っているだけに・・・

yukialice - 2009年 8月 19日

はっぱさ〜ん、お陰様で無事、ウィーンに戻れました〜。
旅行中はスカイの情報提供、ありがとうございました。

>現在、従業員の7月の給与支払い延期という事で凌いでいる模様。
おおっ、給料も払えてない状態なんですねぇ〜。
客だけじゃなくて従業員の皆さんもお気の毒。。

ま、この先何があっても、スカイだけは一生使わない事は間違いありません。。
勉強になりました〜。

2. mia - 2009年 8月 16日

ゆきアリファミリー、お疲れ様でした♪

ブラティスラバからのバスは用意されてて、本当に良かったですね☆
まぁ、当然と言えば当然ですが。。。(^_^;)
こんな状況では当たり前の事が、すごく嬉しくありがたく感じるでしょうね(*^_^*)

そして、Lisaさんからの手紙も感動ものですね~。
これで疲れ吹き飛ばしてください~(^_-)-☆

yukialice - 2009年 8月 19日

今回は、行きも帰りもどっと疲れました。。

リサからの手紙は疲れがピークの時に目にしたので、
本当に感動しました。思わずぽろっといきそうでしたよ。。

3.  ラブ&チェリー - 2009年 8月 17日

 みなさま 大変なアクシデントを克服された 長旅
おつかれさまでした~☆

日本のお盆休みも静岡の地震で新幹線の運行停止と高速道路が崩れて
大変な休日でしたよ!  幸い午後の上りの新幹線を予約してたので快適な里帰りでした。

アリーチェちゃんのブロ&ロミーちゃんに会いたいよ~(:‐д‐:)/!            側に居るように伝わりましたよ…
無事に お家に戻ってほっとされたことでしょうね!

スペインの陽気で明るい太陽、美味しい魚介類の料理
ガウディーの世界きっと今は、良い思いでに変わりましたか?
友達(奥様がスペイン人)の家族も鹿児島からバルセロナに帰って3年過ぎました。
美味しい料理をたくさん教えてくださいました。
イカ墨料理は召し上がりましたか?
旅の写真を待ってま~す☆

yukialice - 2009年 8月 19日

なんとか無事、戻ってきました〜。

静岡の地震は被害が大きかったんですね。高速道路が壊れるなんて!

バルセロナではパエリアをいっぱい食べて、ガウディの建築物を堪能し、
素敵な思い出となりましたよ。

最後の日にイカ墨のパエリアを食べましたが、香ばしくて美味しかったです。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。