jump to navigation

猫でもできるドイツ語講座 パート58 2009年 11月 22日

Posted by yukialice in ドイツ語, ブローニャ, ロミー.
6 comments

どうも、どうも〜。日本の皆さんは、3連休、いかがお過ごしでしょうか。お天気にも恵まれているらしいですので、行楽地に足を伸ばされている方も沢山いらっしゃる事でしょう。

箱を下りた後、ブローニャ姉様にこっびどく叱られてしまったプロフェッサー・ロミーです。(‥;)

さて今日も、楽しくて為になる、且つ、覚えやすいと評判のドイツ語講座を始めるとしましょう。(=^_^=)

今日のお題は、卵です!

はドイツ語でアイと言います。

das Ei 複数形 Eier(アイヤー)

通常、卵は単数で呼ばれる事は少なく、複数形のEierを使う事が多いのですが、実はこのEierは隠語で、私にはもうないきん○まと言う意味もあるのです。○に何が入るかは、皆様のご想像にお任せしますぞ。(●^∀^●)

因に、黄身はDotter(ドッター)、白身はEiweiß(アイヴァイス)と言いますので、ドイツ語のレシピを見つけた時などは、役に立つ事もあるかもしれません。(^_-)-☆

アイヴァイスのヴァイスは、有名な歌であり、可憐なお花のエーデルヴァイスのヴァイスと同じで、白と言う意味です。

黄身はもう一つ言い方がありまして、Eigelb(アイゲルプ)と言い、ゲルプは黄色と言う意味なんですね。白と黄色と言う色の感覚は、日本語と共通したものがありますな。(#^o^#)

ではまだアイが覚えられないあなたの為に、私が今日もフレーズをご用意しましたぞ。r(^ω^*)))

母鳥は、深い愛(アイ)を温める。

なーんて、いかがでしょうか?(^0^) 英語の目と言う意味のeyeと掛けて、覚えても良し、意外と簡単に覚えられるのではないでしょうか。(^ロ^)~~♪

では私はこれから、マウジーちゃんとすき焼き用に、新鮮な卵を買いに行く約束がありますので、これにて失敬。

プロフェッサー・ロミーでした。>^o^<

チュ〜ス!♪v(*’-^*)^☆

今日のドイツ語もしっかり身に付いたら・・

Ninki

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

本日もご来訪、誠にありがとうございました。m(_ _”m)