jump to navigation

PALAZZO 2010年 1月 5日

Posted by yukialice in つぶやき, アリーチェ, ウィーン, .
trackback

さて今日は、この前の日曜の夜に家族揃って出掛けたPALAZZOの模様をご覧下さい。

PALAZZOはヨーロッパ各地で秋から春先にかけて行われている、ディナーショーみたいなもので、ショーの内容は歌、アクロバット、ジャグリング、ダンス、グラスハープ、コメディ等々。。

PALAZZOの魅力は、ショーの見応えは勿論の事、料理にもあるのです!

料理を担当するのは、ウィーンの有名レストランKorsoの料理長を務める、Reinhard Gerer。

建物は仮設テントなのですが、収容人数は数百人と、かなりデカイ!

ここが入り口。

日曜日は開始が早く、5時からの入場でした。

とっても、怪しい雰囲気でしょ?

冬休みと言う事もあり、子供も沢山来てました。因に、子供は半額です。(^_-)-☆

最初のショーは、ウクライナ人女性がセクシーなビキニ姿で、長くて太い布に絡まるアクロバットを披露。

アメリカ映画に出てくる、ポールダンサーがポール(棒)の代わりに布を使って踊るような感じです。

ショーの間は撮影禁止でしたが、それ以外はカメラもOK!お料理はパッチリ撮って来ましたよ?

コース、最初のお料理はこちら!

タルタルステーキなのですが、具の中には卵、コリアンダー、その他ハーブ各種が練り込まれていて、絶妙な味を演出していました。

ショー、二つ目は、カップルがタンゴを踊りながらジャグリングをすると言う、見ていてハラハラドキドキの出し物。

私とアリーチェは「すご〜い!」の連発でしたが、あとうはノーリアクション。(´ヘ`;) 男ってつまんね〜。

アリーチェはショーも食事も大満足!ヽ(^。^)ノ

子供達にはキッズメニューが用意されていました。

ショー、3つ目はグラスハープ。数十個はあると思われる水の入ったワイングラスで奏でる音色にうっとり。。

二品目はこちら。

白身魚のソテーと赤ワインで煮たリゾット。お魚は川魚でしたが、臭みも全くなく、美味しく頂けましたよ。

お次のショーは、筋肉粒々のロシア人女性が、平均台の上で素晴らしいアクロバットを披露。

こちらは休憩中の一コマ。コメディ担当のドイツ人女性が大暴れします。

彼女を支えている二人の男性はお客さん。(‘∀`)

この次の瞬間、彼女はこの二人の男性に、食事中のテーブルの上に自分を下ろすよう命令したのです。

PALAZZOは客を小バカにするショーでもあり、この女性が客の膝の上に座ったり、我が家と同じテーブルに座っていたカップルはこんな風に冷やかされました。

「あなたは、素晴らしい女性に巡り合いました」と、男性に言った後、こう続けたのです。

「その代わり、あなたは髪を失ってしまいました!」

そう、彼はハゲツルだったのです。(_≧Д≦)ノ彡☆

こちらでも、ハゲはかなりバカにされる対象。r(^ω^*)))

4人のロシア人男性のハンド・オン・ハンドと言うアクロバットのショーの後は、コースのメインが登場。

柔らかく煮た牛の肩ロース。ソースも絶品で、口の中でとろけるほど柔らかいお肉と絡ませて頂きました。

PALAZZOでは、誕生日や結婚記念日のお祝いもしてくれます。

ちょっと見づらいですが、老夫婦がご覧になれますか?何と彼らはこの日、62回目の結婚記念日を迎えたのです。中央に見える女性は娘さん。

きっと今回のPALAZZOは、娘さんからのプレゼントだったのではないでしょうか。粋な計らいですね。

PALAZZOからはケーキとシャンペーンがプレゼントされました。とても感動的なシーンでしたよ。

最後のショーは、カップルが空中ブランコで超セクシーなアクロバットを披露。

子供もいっぱい来てたけど、こんなショーも平気で見せるのがヨーロピアン。(=^_^=)

目を反らそうとしていたあとうに、「ちゃんと見るんだよっ!」と、叱咤した私。

だってこの人達、ショーに出る為に、猛特訓を繰り返して、相当な努力をしているんですもの。ちゃんと見なきゃ、失礼ですよね。

ではコース最後はこちらのデザート。

左のガトーショコラの中には、熱々のチョコソースが入ってました。右はマンゴーのシャーベット。甘すぎず、とても美味しく頂けましたよ。*^_^*

PALAZZOに来ると必ず、パンフレットを購入します。理由は、ショーで出されたお料理のレシピが全て載っているから!

って、過去5回行きましたが、一度もパンフの料理を作った事はありません。(; ゚×゚;)

でも、今回のタルタルステーキと肩ロースの煮込みは、トライしてみようと思ったほど美味でした。♪ヽ(^-^ )

例年、PALAZZOは主人と二人だけで参加してましたが、去年はあとうの病気で行けなかったので、今年は遅めの退院祝いも兼ねて、家族全員で行く事にしました。

会場にはプロのカメラマンもいて、家族写真も撮ってもらいましたので、スキャンしたら載せますね。(#^o^#)

PALAZZOの食事ってとっても美味しいのですが、量が全然足りない私は、毎回帰りにラーメン屋に行きたくなります。。ヾ(;´▽`A“

美味しそうな料理と、怪しい雰囲気に満足して頂けましたら・・

Ninki

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

これから我が家には、女性のお客様が、大勢いらっしゃいます〜。(* ´Д`*)=3

あなた様も、いかがですか?(*⌒O⌒*)

コメント»

1. わん - 2010年 1月 5日

ディナーショーなんてお洒落~。
『ショー→食事→ショー→食事→…』という臨場感たっぷりの内容が、とても楽しかったです。

リンク先のHPもお洒落な音楽付きで良かったです。
日本でもこういうのがあったら行きたいなぁ。

『ちょっとウィーンに用事ができたんで行ってきます! 間に合うかなぁ・・・(笑)』

yukialice - 2010年 1月 7日

>ディナーショーなんてお洒落~。
『ショー→食事→ショー→食事→…』という臨場感たっぷりの内容が、とても楽しかったです。

来ているお客はお洒落じゃないんですけどね?(*^O^*)
ショーの間に食事だと、ゆっくりショーが見れませんが、
このシステムだと、食事もショーも楽しめます。(=^_^=)

>『ちょっとウィーンに用事ができたんで行ってきます! 間に合うかなぁ・・・(笑)』

3月まではやってるはずですので、お待ちしてますよ?(=^_^=)

2. NOCK - 2010年 1月 6日

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!
今年もブログ楽しみにしてます(´∀`)

ディナーショー面白そうですね~。
羨ましいー!!
食事も美味しそうですぅ。
こんな催しものがあるヨーロッパはステキ~☆ですヽ(・∀・)ノ

これから我が家には、女性のお客様が、大勢いらっしゃいます〜。(* ´Д`*)=3
あなた様も、いかがですか?(*⌒O⌒*)>私も行きたい!!

3. yukialice - 2010年 1月 7日

NOCKさん、
あけましておめでとうございます!
こちらこそ、今年も宜しくお願いしますね!

息子さん、風邪など引かれてないですか?
あとうが初めて熱を出した時は、私も主人もパニクりました。(* ´Д`*)=3

>ディナーショー面白そうですね~。
羨ましいー!!
食事も美味しそうですぅ。
こんな催しものがあるヨーロッパはステキ~☆ですヽ(・∀・)ノ

こんな事でもない限り、ドレスアップして出掛ける機会はないので、
年に一度の贅沢ですが、楽しんでます。
ドイツでもやってますので、こちらにいらしたら、是非!

>これから我が家には、女性のお客様が、大勢いらっしゃいます〜。(* ´Д`*)=3
あなた様も、いかがですか?(*⌒O⌒*)>私も行きたい!!

一昨日は子供もいっぱいで、久しぶりに超賑やかでした。
NOCKさんご家族も、いつでもウェルカムですよ!(*⌒O⌒*)

4. jasmine-k - 2010年 1月 8日

ワー!美味しそうund面白そうですね!!
こんなショーが日本に来たら絶対に見に行きたいです。ドイツ語だけのショーなんですか?リンク先のHP見たらドイツ語圏だけでのショーだったので(でもアムステルダムでもドイツ語なんでしょうか?オランダ語??)

>彼女を支えている二人の男性はお客さん
ってのが笑えます。
あと
>目を反らそうとしていたあとうに、「ちゃんと見るんだよっ!」と、叱咤した私。
も声出して笑っちゃいました。Yukiさんらしくてまたまた可愛いご家族〜
でも思春期のboysって見たくても恥ずかしくて目をそらしちゃうんですよ。あとう君のお気持ち分かりますよ〜

>PALAZZOは客を小バカにするショーでもあり、この女性が客の膝の上に座ったり、我が家と同じテーブルに座っていたカップルはこんな風に冷やかされました。
自分がターゲットになるのはいやですが、他の人だったら楽しめそう。。。

エ??他の来ているお客さんはお洒落ではないんですか?

yukialice - 2010年 1月 9日

jasmine-kさん、こんにちは!

>ドイツ語だけのショーなんですか?リンク先のHP見たらドイツ語圏だけでのショーだったので(でもアムステルダムでもドイツ語なんでしょうか?オランダ語??)

ショーの司会者はドイツ語圏だったら、ドイツ語ですが、
ショーに出てる人は、ヨーロッパ各地から来ているので、
ドイツ語が出来ない人は英語で話してます。
アムステルダムは英語が普通に通じるそうですから、
英語かもしれませんね。。

>彼女を支えている二人の男性はお客さん
ってのが笑えます。

しかも、あんなにちゃんと正装している人にやらせるなんて、
そこがまたいい感じです。
割とラフな格好で来る人も多いので。。

>目を反らそうとしていたあとうに、「ちゃんと見るんだよっ!」と、叱咤した私。
も声出して笑っちゃいました。Yukiさんらしくてまたまた可愛いご家族〜
でも思春期のboysって見たくても恥ずかしくて目をそらしちゃうんですよ。あとう君のお気持ち分かりますよ〜

私、「ちゃんと見るんだよっ!」と言った後に、
あとうが恥ずかしがっているのに気付いたんです。。
鈍い親でごめんね!

>PALAZZOは客を小バカにするショーでもあり、この女性が客の膝の上に座ったり、我が家と同じテーブルに座っていたカップルはこんな風に冷やかされました。
自分がターゲットになるのはいやですが、他の人だったら楽しめそう。。。

私も数年前に、ターゲットになったんですよ。
胸がかなり開いたシャツを来た時、
「胸、本物?」と聞かれちゃいました。
笑って済ませただけでしたが、もちろん、本物です!(笑)
因に、今年もそのシャツを着ました。

>エ??他の来ているお客さんはお洒落ではないんですか?

残念ながら、オーストリア人はちゃんとおしゃれできる人、
かなり少ないです。。
若い子はそれなりに気を使ってると思いますが。。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。