jump to navigation

猫でもできるドイツ語講座 パート74 2010年 4月 18日

Posted by yukialice in ドイツ語, ロミー.
10 comments

どうも、どうも〜!今週も皆様お待ちかね、このコーナーがやった参りました!

朝ご飯を済ませた後は、ホームベーカリーにの上に乗って、小窓から見える風景を楽しむのが習慣になっている、プロフェッサー・ロミーです。(=^_^=)

では早速、楽しくて為になる、且つ、覚えやすいと評判のドイツ語講座を始めるとしましょう!(´З`)

今日のお題は、「どうでもいい」です!

投げやりになっている訳ではなくて、ホントに今日のお題ですので、その辺のトコロ、よろしくお願いしますぞ。(^_-)-☆

「どうでもいい」はドイツ語で、egal(エール)と言います。

日本でも良く使いますよね?オーストリアではこのエガールと言う言葉、頻繁に耳にしますぞ。まるでオーストリア人の国民性を現しているかのようですな。(´З`)

例1.結婚したばかりの夫婦に、おせっかいなおばさんが・・

「あんた達、子供はいつごろ、何人作るんだい?」

「私達は子どもを作る気はないし、そんなのどうでもいいのよ(エガール)!

この場合この夫婦にとって、子どもを儲けると言う事は、特に大事ではないと言う意味で使われています。

例2.友達の家に行って・・

「コーヒーと紅茶、どっちがいい?」

と聞かれたら・・

どちらでもかまわいわ(エガール)。あなたと同じで」

このように何かを選択する場合、特にこだわらない時もエガールを使います。

とにかくオーストリア人は、何にでも対してこのエガールを良く使うので、オーストリアに住むとすぐに覚えてしまう単語の一つです。

補足ですが、Scheiss egal!(シャイスエガール)という言い方がありまして、Scheissはくだらないものの意味。

意味はまったくもってどうでもいい!エガールを強調した表現と言えるでしょう。

ではここで、エガールをまだ覚えられないあなたの為に、今回はフレーズと素敵な画像を用意しましたぞ。(^_-)-☆

その衝撃的な画像まで・・

え、ガール?(エガール)

「そんなの、どうでもいいじゃん!」(彼の心の声)

いかがでしたでしょうか?

この画像を脳裏に焼き付ければ、エガールを覚えられるハズ?(*⌒O⌒*)

では私はこれから、マウジーちゃんが焼いてくれたステーキを食べますので、これにて失敬。

プロフェッサー・ロミーでした。>^o^<

チュ〜ス!♪v(*’-^*)^☆

今日のドイツ語も、楽しんで覚えて頂けましたら・・

Ninki

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

本日もご来訪、誠にありがとうございました。m(_ _)m

お詫び コメントのレスが遅れておりまして、申し訳ありません。

明日から徐々にお返しします。<(_ _)>