jump to navigation

今朝のアリ♪ 9/7 2010年 9月 7日

Posted by yukialice in ぐら, アリーチェ, ブローニャ, ロミー.
6 comments

今朝のウィーンは曇りで気温は7度。今日は曇り時々晴れの予報で、気温は20度を切るそうです。

では今日も、このお二方での登場!(^_^)(^* )

アリーチェったら、寒いのに上着の下はノースリ着てるんですよ。。(T_T)

こちらはドイツ語学習のための新聞のスクラップ記事。

短い文章の中に、こんなに知らない単語があるなんて、情けない。。(´Д⊂グスン

左の記事は、アメリカのフューチャースペースと言う建築会社が開発した、ユニークな部屋が紹介されています。

それはボタンを押すだけで、部屋の中の空間が回転して外に出ると言う面白いアイデア!

流石はアメリカ人、遊び心が効いてますね。

そして右は、オーストリアでは近い将来、ガチョウの羽毛布団の生産が中止されると言う記事。

私もこの記事を読んで初めて知ったのですが、羽毛布団に使われるガチョウの羽は、何と生きたままのガチョウから引き抜いているそうです。残酷ですよね。。

そこで動物保護活動の見地から、将来的には羽毛を使わない綿布団だけの生産を義務づけると決めたそうです。

ここでは羽毛布団だけ言及されていますが、ジャケットに使われているダウンも該当するのでしょうか?気になるところですね。

昨日の午後、珍しい2ショットが撮れましたよ。o(^-^)o

ぐら☆ブロ

ぐらにしてみたら、見つめ合っている。。

ブロちゃんにしてみたら、これ以上近寄るなとガンを飛ばしてる、と言った感じですね。(^O^;)

実は今日、あとうの地理の追試が行われます。

この追試に落ちると、留年決定で1年生をもう一度やり直し!ヾ(;´▽`A“

昨日は英語の追試もあったそうで、数名留年が決定したそうです。

で、2年生をもう一度やる生徒も10名近くいたそうで、追試にパスすると新しいクラスメートがいっぱい待っていると言う訳です。(笑)

あとうの通う学校は入り口は広く、道中は厳しく、従って途中下車が多いので、出口も狭いというタイプ。。

日本とは全く逆のタイプで、オーストリアの学校は上に行くほどこの傾向にあります。

のんびりしてられるのは小学生まで。。

日本は受験戦争が大変ですが、高校や大学は1流から?流まで幅が広いので、どこかで拾ってもらえますし、追試だってハードルは低いから、留年する生徒は殆どいませんよね。

追試の結果は試験後すぐに言い渡されるそうですので、あとうの帰りをヤキモキしながら待っています。

あ〜、ダメだったら、もう一年やり直し!○| ̄|_

結果は明日、ご報告しますね。

ブロちゃんも、あとうが大好きですから、地理の追試の結果が気になりますよね?

「あとうは大丈夫よ、夏休み中ずっと、「こち亀」と「浦安鉄筋」を読んでたから」

って、亀有と浦安の地理に強くなっても、仕方ないじゃないですか!ヾ(;´▽`A“

クリックして頂けると、あとうの留年が免れます!r(^ω^*)))

Ninki

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

本日もご来訪、誠にありがとうございました。m(。≧Д≦。)m