jump to navigation

今朝のアリ♪ 9/10 2010年 9月 10日

Posted by yukialice in ぐら, アリーチェ, ブローニャ, ロミー.
6 comments

今朝のウィーンは曇りで気温は12度。日中は晴れ間も期待できそうです。

昨日載せた手作り納豆に関するコメントをいくつか頂きましたので、レシピのリンクをここに貼っておきますね。

海外在住者で、納豆を手作りされている方は結構いるんですよ。

納豆菌は東急ハンズやネットでも買えますし、納豆菌がない場合は、市販の納豆を足して菌を繁殖させる事も出来ます。

私はクーラーボックスで作っていますが、ヨーグルトメーカーを使うと、楽で失敗もないそうです。(^_-)-☆

では今週最後の今日も、このお二方での登場!

ロミ君はベランダでまったり中のぐらに、釘付け。

にしても、アリーチェの目ヂカラ、すごくないですか〜?(笑)

こちらはドイツ語学習のための、新聞のスクラップ記事。

左は大した記事ではないのですが(笑)、ウチのご近所でしたので、思わず切り抜いてしまいました。

祖先から受け継いだ高価なアンティークの掛け時計を、中央のおばあちゃんが区の博物館に寄贈したという記事。

ね、大したことないでしょう?(* ´Д`*)=3

その代わり、右はびっくりどっか〜んな記事ですよ?

右ページの写真の方、学校の先生なのですが、女性に見えますよね???

実はこの女性、性転換した元は男性教師なのです!

彼女は性転換後、女性の格好をして職場で働きたいと主張したところ(ここには書いてありませんが、おそらく教育委員会あたりに)、あっさり受け入れられたそうです。

ウィーンは今週の月曜日から学校が始まったのですが、初日の6日は生徒たちから、アンドレア先生(元はおそらくアンドレアス)は、拍手喝采で迎えられたと記されています。

因にこの先生、結婚されて子供もいらっしゃるそうですので、その子にしてみたら、突然、ママが二人になっちゃった訳ですから、複雑な心境でしょうね。(笑)

オーストリア人は、基本的には保守的な国民ですが、性の問題になると、なぜかおおらかになるのは、ナイスだと思います。

日本じゃ、こうはいかないでしょうから。

でも生徒達は、この先生の授業に、暫くは身が入らないのでは?(笑)

こちらは昨日のロミーとぐら。

ロミーが寝ていたら、急にぐらが近づいてきて、ロミーが起こされちゃったの絵。顔が緊張してますね。

ぐらは「ロミー君、そろそろ仲よししましょうよ〜」とでも言ってる感じ。。

ロミーもそうしたいけど、近くで見るとぐらの顔が怖いし、体は自分の3倍はあるし、後から来た割りに態度はでかいし。。と、受け入れたいけど受け入れられない理由があるようです。

きっとぐらが子猫だったら、もっとスムーズに仲良くなれたんじゃないかな。

でも最近、大きな進歩がありました!

ぐらが来てから、ロミーは私と殆ど私と寝なくなったのですが、最近はぐらが私の頭の横(いびきがうるさい)、ロミーは私の腕枕で寝るようになったんです。(_≧Д≦)ノ彡☆

もうロミーは私と一緒に寝てくれないのかなと諦めていたので、嬉しい限り。。

ブロちゃ〜ん(右)、どうしてブロちゃんは、ぐら(左)がそんなに嫌いなんですか?

「生理的に、全く受け付けないって感じ〜?」

って、それを言っちゃ〜、おしまいじゃないですか!ヾ(;´▽`A“

でも、ホントにブロちゃんのぐらに対する態度は、そんな感じです。(/_;)

ブロちゃんにハゲシク嫌われても、ブロちゃんが大好きなぐらに、クリックプリーズ!

Ninki

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

本日もご来訪、誠にありがとうございました。m(。≧Д≦。)m

皆々様も、良い週末を!