jump to navigation

書道体験レッスン☆ 2011年 1月 15日

Posted by yukialice in 頂き物, 友だち.
8 comments

今日は待ちに待ったアリーチェが、スキーコースから戻ってきたのですが、ウチに帰る前に友達(メラニー)の家に遊びに行きました。○| ̄|_

メラニーとはこの1週間、一緒に過ごしたのに、待ちわびていた家族よりメラニーを選んだアリーチェ。(^O^;)

と言う事で、アリーチェネタもまだですので、昨日行った書道の体験レッスンの模様をご覧下さいませ。

いやいや、お教室で超イケメン、それもお二人とお仲間になれるとは、思ってもいませんでした!

まずはハラルド君! 書き初め大会には用事で来られなかったので、昨日、書かれました。

書道を始めて1年足らずなのに、お上手ですね?

そしてアウグスト君&飼い犬の・・名前忘れちゃった。(; ゚×゚;)

おさしんでは怖そうなお顔に写ってしまいましたが、とても優しいナイスガイですよ?

アウグストさんも書道歴、約1年との事でした。

私とアウグスト君は一つの机をシェアしたのですが、私が先に座って書いていたので・・

「スペースは充分ですか?」と、初対面だし、人生の大先輩なので、敬語で話しかけたら・・

「ゆきと言ったかね?ここではみんな敬語はしゃべらんのだよ」

「あっ、そうなんだ!じゃ、これからタメね!」(爆)

で、はるな先生が私のために選んで下さった書はこちら。左の先生のお手本を見て頑張りました〜。

人魚ひめ

みなさん、人と言う字は、人と人が支えあってできている・・と言いたかったのではなくてですね、見た目によらず、書いてみるとバランスが特に難しいのですよ?

それから、お習字は漢字より平仮名の方が難しいですね。。「ひ」も苦労しました。

「ゆきさんは、一度注意すると、次に書く時にはちゃんと直ってるから、嬉しいです〜」

こんな年になっても、人様から何かを褒められるって、嬉しいですわね。

癒し系のはるな先生、かなり若いとお見受けしたので・・

「せんせ〜、まだお若いですよね?いくつですか〜?」

「もうすぐ25になります。頼りない先生で、すみませ〜ん」

「25か、若いな〜」

「えっと、私、教えるときに傷つく事を言っちゃうかもしれないんですけど、ゆきさん、大丈夫ですか?」

「えっ、例えばどんな?」

「例えば、ここはちょっと変ですよ〜。とか言っちゃいます」

「先生、そんな事で2児の母は、なんも傷つきませんよ!」

って、私、大概の事言われても、傷つきませんけどね?

それにしてもですね、ここの教室は、静寂と言うものが全くありません。

なぜなら、ハラルド君とアウグスト君がずーーーーーっとしゃべっているから。(笑)

先生に質問したり、世間話をしたり、ひっきりなしにだべってます。

「ゆきさん、初めて来たのに、こんなにうるさくて、ごめんなさいね。普段はもうちょっと静かなんですよ」

「いいえ〜、私、賑やかな方が好きですから〜」

と、一応、言っときましたけどね?

で、どう言う話の始まりだったかは忘れたんですけど、ヘラルド君が・・

「わしはもう年だからな」と言って・・

(うんうんそうだね、私、心の声)

「年とってるようには、全然見えませんよ」と優しいはるな先生がフォローしたら・・

「そんなお世辞言って、わしから何が欲しいんじゃい?」と、ハラルド君が言った瞬間、私は思わず筆を持ったまま、吹き出して、書いていた「魚」を台無しにしてしまいました。(笑)

ホントにお年寄りって、面白いですわね?

こちらは先生からの頂き物。(‘-‘*)アリガト♪ 瓶自体は5センチくらい。

「幸」と言う字に先生のスタンプが捺された小さな書と、折り鶴が入っています。

「書道ができると、こんなこともできますよ」と、はるな先生がおっしゃったのですが・・

「私、こんなに小さく鶴を折れませ〜ん」と、とんちんかんな返事をしてしまいました。(笑)

書き初め大会の時に、沢山の若者と知りあった時は、メルアドや携帯の番号を交換したり、「Facebookのアカウント持ってる?」(日本だとmixiやってる?みたいな感じ??)とか、そういう話になりますけど、お年寄りと知りあっても、そういう話題にはなりませんよね?

なる??

私とアウグスト君は同じくらいに終わったので、アウグスト君が地下鉄の駅まで車で私を送って下さいました。すっごい高そうなアウディで。。

先生のお宅の13区は、ウィーン屈指の高級住宅街。ハラルド君もアウグスト君も13区にお住いとの事ですので、イケメンだけじゃなくリッチときた〜っ!

次回の教室の時は、携帯の番号を教えてもらおう!(笑)

で、ウチに帰って主人に、アウグスト君に車で送ってもらった事を告げると・・

「ゆきちゃん、書道教室で、もうアッシー君をゲットしたんだ!」と、言われてしまいました。

アッシー君、死語もいいとこだべ?

いよいよ明日は、書き初め大会で知りあったフローリアンとベルンハルト、そして美人の日本人女性が我が家に遊びにいらっしゃいます!

鍋と言う話でしたが、焼き肉に変更しました。(笑)

明日もイケメン君達が登場しますが、今日のイケメン君達も楽しんで頂けましたら、

クリックプリーズ!(*⌒O⌒*)

Ninki

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

本日もご来訪、感謝感激なのです。♪v(*’-^*)^☆