jump to navigation

今朝のアリ♪ 1/25 2011年 1月 25日

Posted by yukialice in アリーチェ, ブローニャ, ロミー, 頂き物, 書籍.
11 comments

今朝のウィーンの気温はマイナス4度で、降ってます〜、雪。(●^_^●)

オーストラリアのパースにお住まいのあやかちゃん、アメリカに留学中のmichiちゃん、facebookで友達になってくれて、ありがとう!

二人とも、私の娘になれそうなくらい若いのですよ。(〃▽〃)

こんなに若い人たちが、ウチのブログをみてくれてると思うと、嬉しいです。

てっきり読者層って、私と同年代の主婦が一番多いのかな?と思っていたので。。

あっ、もちろん、あらゆる年代の方もウェルカムですよ?*^_^*

そうそう、昨日始めたツイッター、芸能人では長野智子さん、イモト、志茂田景樹、みうらじゅん、などをフォローしてみました。

早速、私をフォローして下さった皆さん、ありがとうございます!

では今日も、このお二方での登場!(^_^)(^* )

ロミ☆アリ

首に巻いてるあったかそうなもこもこマフラーは、りんごさんの手編み!(‘-‘*)アリガト♪

昨日届いてからずっと、巻いてます。

きっと夜な夜な、夜なべして編んで下さったんでしょう!愛情いっぱいのマフラー、春が来るまで、使わせて頂きます!

こちらはやっと昨日SAL便で届いた、りんごさんからあとうへのクリスマスプレゼント。♪ヽ(^-^ )

ドクタースランプは、1巻から送って頂いていて、家族みんなで回し読みしてます。<(^^)

ノートはしっかり勉強するんだよ!と言う願いを込めて、送って下さったハズ?

りんごさん、沢山のプレゼント、ありがとうございました!って、まだ紹介してないものがいっぱいありますが。。(^O^;)

こちらは村上春樹著『東京奇憚集』。

若い頃、彼の作品をいくつか読んだのですが、それ以来、さっぱり読んでいませんでした。

が、この作品を読んで、その理由がはっきりしましたよ?

生理的に受け付けないんです、村上春樹が。忘れてました。(笑)

世の中には、彼を崇拝するほどの大ファンと、アンチ村上春樹がいると思います。

彼のファンと言うのは私が推測するに、上品且つ繊細でブンガクをキチンと学ばれた方ではないでしょうか。あと、ジャズの蘊蓄とかもすごかったりする人。

因に枡野浩一氏も、かなりのアンチ村上春樹ですよ?

ではこの作品で、私が一番キモい!と思った話を紹介しましょう。

春樹はこの出来事を奇跡扱いしてるんです。。

彼がアメリカのバークレーの中古レコード屋(春樹らしいね)で、偶然、状態がかなり良い『10 to 4 at the 5 Spot』と言うレコードを見つけ、上機嫌で店を出ようとしたら、すれ違って入って来た客に・・

「Hey, you have the time?(今何時?)」と声を掛けられたので、腕時計を見ると、買ったレコードのタイトル10 to 4(4時10分前)だったと言う話。。

私にはただの偶然としか思えないし、私だったら「3時50分」って、答えてあげますけどね?(笑)

でも春樹ったら、こう宣うんですのよ。

やれやれ、僕のまわりでいったい何が持ち上がっているのだろう?

ジャズの神様 ー なんてものがボストンの上空にいればの話だが ー が僕に向かって、片目をつぶって微笑みかけているのだろうか?よう、楽しんでいるかい(Yo, you dig it?)と。

春樹ファンは、ここでしびれるんでしょうが、私はここで気分が悪くなりました。ヾ(;´▽`A“

短編集なのですが、他の話も奇譚と呼ぶほどのものではなく、ちょっと不思議?なくらいかな。

それでも「品川猿」は、それなりに面白かったです。(‘∀`)

春樹とはケミストリーがさっぱりですが、ワタシ的に、作家と読者としてのケミストリーが抜群な方は先週紹介した、リリー・フランキー氏だと、痛感した次第であります。r(^ω^*)))

では今日の〆も、ブロちゃんにお願いしましょう。

ブロちゃんのケミストリー(相性)にそぐう方って、どんな方かしら?

はっきりしてらっしゃいますこと。(笑)

春樹でしびれるあなた様も、気分が悪くなるあなた様も、クリックプリーズ!\(;゚∇゚)/

Ninki

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

本日もご来訪、感謝感激なのです。♪v(*’-^*)^☆