jump to navigation

今朝のアリ♪ 2/18 2011年 2月 18日

Posted by yukialice in ぐら, アリーチェ, ロミー, 頂き物.
2 comments

今朝のウィーンは曇りで気温は1度。久しぶりに朝の気温がプラスに転じました。ヽ(^。^)ノ

では今週最後の今日は、昨日に引き続き、このお二方での登場です。

ぐら☆アリ

この時、ロミーはソファの後ろに隠れ、ブロちゃんは既にご就寝中。(-_-)_zzz

昨晩、小さい三つ編みを沢山作って寝たアリーチェ。イイ感じでウェービーなスタイルに仕上がりました。

こちらはりんごさんからアリーチェへの誕生日プレゼント。(‘-‘*)アリガト♪

ロミー「アリーチェ姉ちゃんの、シャンプーの匂いがしますにゃ」

りんごさんが以前、アリーチェの座布団クッションがへたれていたのに気付いて下さり、このキティちゃんのクッションを送って下さったのですが、アリーチェ、このクッションを枕として使ってるんです。(笑)

りんごさんからの贈り物だけあって、リンゴ型というのもニクイ!(^◇^)

りんごさ〜ん、アリーチェはキティちゃんの枕のお陰で、きっとステキな夢を見れているはずです。ありがとうございました。m(_ _”m)

昨日ご紹介した著書『もしも・・あなたが外国人に「日本語を教える」としたら』の著者の荒川洋平先生、ご本人から、昨日の記事にコメントを頂きまして、びっくりしております。

「分からない事があれば、何なりとメールでお問い合わせ下さい」との親切なお心遣い、感謝感激でございます。m(。≧Д≦。)m

で、コメントを頂いた後、facebookで先生を検索すると、やっぱりいらっしゃいました。(^0^)

コメントを戴いたお礼のメッセージを送ると、すぐにお返事が来まして、先生の掲示板を覗いていたら、我が家が日本に住んでいた頃の最寄りの駅が、偶然にも先生と同じ駅と言う事が判明しまして、その件でもコメントを交わせて頂きました。

先生は東京外語大で教鞭を執られています。ブログはこちら

まだ1章目を読んだきりですが、日本語を教える自信が全くなかった私に、勇気を沢山頂きました。

本の内容は堅苦しくなく、とてもユーモラスに綴られています。

読了したら、レビューを書かせて頂きますね。

今日は書道教室の日で、子供達は私が書道教室から戻って来るのとすれ違いで、主人の送り迎えで空手に行くので、子供達が戻って来る9時半まですれ違うと言う訳です。

ですので、私が書道教室に出かける前に夕飯の準備も終わらせなくてはならず、金曜日は何だか慌ただしい一日。。

これから夕飯を作って、支度を済ませて書道教室に行って参ります。

それにしても1月に書き初め大会に参加した事で、友達が沢山増え、日本語を教えるきっかけにもなり、そのお陰で荒川先生の著書と出会い、先生ご本人ともご縁が巡り、書き初め大会を皮切りに、今年はとても良い年のスタートを切れたような気がします。

その大元のチャンスを作って下さったはるな先生に、大感謝!♪ヽ(^-^ )

では皆々様も、良い週末をお過ごし下さいませ。

今日も、応援クリック、よろしくお願いしますぅ〜。(TдT) アリガトウ

Ninki

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

本日もご来訪、感謝感激なのです。♪v(*’-^*)^☆