jump to navigation

今朝のアリ♪ 3/2 2011年 3月 2日

Posted by yukialice in ぐら, アリーチェ, ブローニャ, ロミー, 友だち, 書籍.
4 comments

今朝のウィーンは晴れで、気温はマイナス6度!ヾ(;´▽`A“

もうマイナス5度を下回る事はないだろうと、勝手に思っていたので、かなりショック。

早く春がこないかな〜。(´-ω-`)

では今日は、このお二方での登場!

アリ☆ぐら

ソファの後ろにヒーターがあるので、寒い朝はここがにゃんず達の寛ぎスポット。(*⌒O⌒*)

昨日は火曜日恒例と化した、ベルンハルトととのドイツ語x日本語のタンデム。

5文書いてきて〜と宿題を出したら、今回はドイツ語・日本語の両方でやって来てくれました。

前回は日本語だけでしたので、オリジナルの意味が多少分からなかったりしたのですが、ドイツ語で確認できるのは、私も勉強になって一石二鳥。!(^^)!

全く見えないと思いますが、最初の文章の中に「昼下がりに授業が終わる」と言うフレーズがあるんです。

間違いじゃないけど、あまり使わない表現ですよね?

それにしても、「昼下がり」は、どこで仕入れたんだろ。(笑)

こちらは、ベルンハルトが常に持ち歩いている愛読書『日本人の知らない日本語』。

この本の著者の海野凪子さんが、以前ウィーン大学にいらっしゃった時に、このメッセージカードを書いて下さったそう。

ここの資料室にもこの本が置いてあるので、次回、早めに行って読んでみようと思います。

昨日は私達と同じテーブルで、もう一組タンデムが行われてました。

両サイドのオーストリア人はベルンハルトの同級生。日本人の方は2週間ほど前にウィーンにいらしたばかりのIさんで、政治を専攻されているそう。今回が初めてのタンデムだったそうです。(写真をブログに掲載する事は了承済みです)

私とベルンハルトが土曜日のバドミントンの話をしていたら、Iさんが興味を持たれたようでしたので、すかさずお誘いしました。(笑)

「すごく上手い人もいるから、かなりハードですよ」と、私が言ったら・・

がちですか?」と、Iさんがおっしゃった後、がちなんて、日本語を勉強してる学生の前で、使っちゃまずかったかな?みたいなリアクションをされていたので・・

「ベルンハルトには、もう『がち』教えてありますから、大丈夫ですよ」と言ったら、笑われてました。

私は今回、料理のレシピをドイツ語で書いたのですが、ドイツ語でレシピを読むのは難しくないのに、書くとなるとかなりてこずりましたわ。( -ω-) _旦””

タンデムにかける時間は、毎回3時間半くらいですが、いつもあっという間に感じます。

学生時代、3時間半もぶっ通しで勉強してた頃は、長くかなり苦痛に感じていたはずなのに、不思議です。

お金も欠けず、楽しく勉強できる環境はありがたいですね。

そうそう、タンデムの間、私はいつも大学の側にあるコーヒーショップで、チャイラテを買って飲むのが楽しみなのですが、昨日はコーヒーショップに着くまで、頭の中で「チャイラテ、チャイラテ、チャイラテ・・」とリピートしていたのに、いざ注文する段になったら、「カフェラテ」と言ってしまったのです!

あれ?と、思った時には時既に遅し。店員さんはもうカフェラテを作ってました。(´-ω-`)

ウチではよくコーヒーを飲むのですが、外では紅茶派なんですよ。

では今日の〆は、ロミ☆ブロにお願いしましょう!

ロミー君も、こんなちょっとした勘違いある?

実は私も未だに、たまにブロちゃんとぐらを間違える事があります。(; ゚×゚;)

今日も応援クリック、よろしくお願いしますぅ。(´З`)

Ninki

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

今日もご来訪、感謝感激なのです。♪v(*’-^*)^☆