jump to navigation

今朝のアリ♪ 3/9 2011年 3月 9日

Posted by yukialice in ぐら, アリーチェ, ウィーン, ロミー, 友だち.
4 comments

今朝のウィーンは晴れで気温はマイナス7度!まだまだ寒いっす!(*_*;

では今日も、このお二方での登場!(#^o^#)

ロミ☆アリ

ロミーのほっこりした表情がたまりません。。(〃▽〃)

さて昨日は、火曜日恒例、日本語xドイツ語のタンデムレッスンの日でした。

私は大学の資料室で読みたい本があったので、約束の時間より少し早めに行って、本を読んでいたら・・

「お待たせ〜」と、ベルンハルトが登場。

しかし、よくそんな日本語、知ってるね〜。(* ´Д`*)=3

前回、ベルンハルトが大学からもらったプリントで分かり辛い慣用句があったので、私なりに調べて意味や用例をまとめたのですが、その言葉は「手を打つ」!

「手を打つ」を広辞苑で引くと・・

1.手だてを講ずる

2.話し合いに決着をつける。契約などをととのえる。

ネットでもググってみると、「予想される事態に対して必要な処置を取ること」とあり、これをそのままドイツ語に直し、例文をいくつか書いて行きました。

でも「手を打つ」って例えば、「今日は給料日前だから、お茶漬けで手を打つか!」みたいに、ちょっぴり妥協する意味合いにも使われますよね??

顔を立てる、気が利く、へそを曲げる、骨を折る、などの慣用句も知りたがっていて、これらはドイツ語の辞書にも入っていたので、ラクチンだったのですが、手を打つはin die Hände klatschenと、そのままの意味しか載ってませんでした。(笑)

ベルンハルト、来週の宿題は「手を打つ」を入れた文章を書いてきなさい!

彼、ウチのブログをRikaichanと言うファイヤーフォックスのプラグインを使って読んでくれています。

タンデムが終わって、ベルンハルトが日本語の勉強に使っている本を見せてくれたのですが、それを読むと日本人の私でも、日本語は難しいと思えるような文法の説明がありました。

普段何も気にしないで口にしている日本語ですが、改めて文の構造などを見て見ると、本当に複雑。。普通のガイジンだったら嫌気が差して、すぐにやめてしまうところですよ。。

でも彼はちゃんと日本語を勉強しているので・・

「頑張って!」と言うと・・

「頑張って!じゃなくて、一緒に頑張ろう!でしょ?ゆきもドイツ語を勉強してるんだから」と、言われちゃいました。(; ゚×゚;)

タンデム中も何枚か彼を撮ったのですが、なかなか自然な感じで撮れず。。

で、久しぶりに会った友達と話し込んでる様子を激写。(笑)

「なんで、話してる時に撮ったの〜?」と、訊かれたので・・

「友達と話してる時のベルンハルトの表情はすごく自然だし、嬉しそう」と答えて、撮った写真を数枚見せると・・

「ホントだ〜、ク〜ル!」と言って喜んでました。(‘∀`)

帰りの電車の中で・・

「タンデム、楽しい?」と訊くと・・

「うん、すごく楽しいよ」

「じゃ、撮るよ〜」と言うと・・

こんな綺麗な顔してんのに、なんで恥ずかしがるかな〜?

もっと堂々としなさい!

この顔で、先週の土曜日カラオケで、B’z、ラルク、百恵ちゃんの「いい日旅立ち」を歌ったそうです。(笑)

帰り際におにぎりの作り方を訊かれたので教えたのですが、昨晩作るって言ってたけど、ちゃんとできたかな?

顔だけ見ると遊んでる感じの彼ですが(笑)、いい加減なところは一つもなく、ちゃらちゃらしてないし、すっごく真面目。そのへんのギャップが彼の魅力かな。

では今日は、ぐら君にランキングのクリックのお願いをしてもらいましょう!

ランキング、ガタ落ちの危機?(´З`)

人間だったら絶対にイケメンなはずのぐら君に、クリックプリーズ!

Ninki

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

今日もご来訪、感謝感激なのです。♪v(*’-^*)^☆