jump to navigation

4/27 今朝のアリ♡ 2012年 4月 27日

Posted by yukialice in ぐら, アリーチェ, ロミー.
6 comments

今朝のウィーンは晴れで気温は8度。日中の予想最高気温は23度となっております。

では今週最後のこのコーナーも、このお二方での登場です。

ロミ☆アリ

今日も気温が上がると聞いて、生脚でショートパンツ姿で出かけたアリ。風邪引くんじゃないよ〜。

昨日の午後、極悪顔のぐら君は、遂にお上のお世話になることに。。いつか何かやらかすとは思ってたけど、まさかホントに悪事を働くとは。。

ぐら君、君のお勤めが終わるまで、みんなで待ってるからね!

つーのは、冗談で(言わなくても、分かってるって?)、最近、血便をするようになったので、獣医さんで診てもらうことに。。

徒歩2分の距離ですが、私じゃ台車なしでは、ぐら君を移動させることはできないので、主人に頼んで同行してもらいました。

普通、キャリーケージに入れられると、にゃんこは色めき立つのに、ぐらは全く動じないどころか、初めてのお散歩を楽しんでるかのよう。

ロシアンズは既にお世話になっている獣医さんですが、ぐら君は初めての診察。

先生はぐら君を見て開口一番、とっても意外なお言葉を発せられました。

「男の子でしょ?すっごいフェッシュ(イケメン君)!」

主人も、私も唖然・・。だってぐら君は、いつもオーストリア人に顔を見られるなり「フュルヒタリッヒ(怖い)!」と言われるのが、常だったんですもの。。

それが、イケメン君ですって?! 先生、商売上手♡

まずは歯の状態を診て頂きましたが、異常なし!クリア〜。

主人の腕にのっけてる前足が可愛いね。顔は恐いけど。(笑)

さてお次ぎは、問題の肛門の触診。(笑)

「あ”〜、気持ちいい!癖になりそう」と、言ったか言わずか、定かではありませんが(笑)、主人は暴れるぐら君をしっかり押さえ込んでました。

私はてっきり「切れ痔」だと思ってたのに(笑)、先生の診断によると痔ではなく、便が柔らかいので、整腸剤を飲ませて様子を見ましょうとの事でした。

それから、貰い子のぐら君の種類が今ひとつはっきりしなかったのですが、先生は「ブリティッシュショートヘアで間違いないです」と断言。

続けて・・

「ブリティッシュショートヘアは体が大きいのが特徴ですけど、ぐらは平均以上ですね。2キロくらい落とせば理想的ですよ」

って、ロシアンズのお残りを貪り食うぐら君の悪い癖、治らないだろうしな。。

かと言って、ロシアンズのお皿をいちいち隠すのも、けっこう大変。。

帰る前に、ぐら君がどうしても先生に言い事があるそうな?

ほんの数分で済んだ診察でしたが、先生はぐら君を見ながら「グロース(でかい)」を連発。

毎日、色んな猫ちゃんを見られてるはずなのに、ぐらは特別サイズだったようです。(笑)

診察料&薬代、〆て32ユーロ。日本より安い感じがするけど、どうかな?

兎にも角にも、整腸剤飲むだけで大丈夫との事でしたので、安心しました。

ではぐら君、ドイツ語の「フェッシュ(イケメン)」は、英語のある単語が語源なのですが、その言葉をみなさんに教えてくれるかな?

イケメンも、ファッショナブルも、ぐら君には全く縁のない言葉だと思ってたよ。

今週も「今朝のアリ」を楽しんで頂けましたら、クリックプリーズ!

日本の皆様は、楽しい黄金週間を♪

Ninki

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

本日もご来訪、感謝感激なのです。♪v(*’-^*)^☆