jump to navigation

ドバイからのお客様。 2012年 8月 2日

Posted by yukialice in ウィーン.
trackback

本日のウィーンの猫カフェは、観光客のお客様が非常に多い一日でした。

その中の一組で、ドバイ在住イギリス人ファミリーのお客様から、ドバイで↓の雑誌の記事を見て来て下さったとお声を掛けて頂き、更に記事のコピーをメールで送って下さいました。

ご自宅にも4匹の猫ちゃんを飼われているのですが、奥様はドバイで捨て猫を保護し、里親探しの活動をされているそうです。

ご存知の様にドバイは年中高温多湿で、飼い猫が捨てられたら死を意味します。

転勤で猫を連れて来て、帰る時は猫を置いて帰る人もいるとかで、「どうしてそんな非道いことができるのかしら!!」と、嘆いてらっしゃいました。

帰り際に奥様から名刺を頂いたら、キャビンアテンダントのJ子さんと同じ会社の広報部のマネージャーさんだったのです。

ご主人様は奥様とは対照的に口数が少なく、あまり世間話をされませんでしたが、チップはびっくりするほど弾んで下さいました。(笑)

今日は殆どモーリツが、プレイキューブを占領してましたね。

ルカがトイレに行った隙に、滑り込んだルカのお兄ちゃん。

「兄ちゃん、さっさと出てくれよ〜。ぼくのお気に入りのスリープキューブなんだからさ」

って、だからスリープじゃなくて、プレイキューブ!

今日のお別れは、オーナー作のかごの中で寛ぎ中のモモちゃん。

歩道に面しているので、道行く人達がここで寝てるにゃんずを立ち止まって見るポイント。

外から見るだけじゃなくて、入って来て欲しいのにな。(笑)

Cafe NEKO  Blumenstockgasse 5, 1010 Wien(画像付き道案内はこちら

daily 10:00~20:00 にゃんずが活発な10時から1時がオススメ!

BBCで猫カフェが紹介された動画はこちら♪ 私も一瞬出てます。(笑)

皆様のお越しを、心よりお待ちしております。

今日もウィーンの猫カフェ情報を、楽しんで頂けましたら、クリックプリーズ!

Ninki

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

本日もご来訪、感謝感激なのです。♪v(*’-^*)^☆

仕事が多忙な為、コメントのレスはお休みを頂いております。

広告

コメント»

1. りんご - 2012年 8月 3日

オーナーさん作のかご、何か凝ってますね。
木の部分で爪とぎなぞする子はいるのかな?

とにかく手作りってのが、愛情が伝わって素敵です。
爪とぎとかも手作りなのかなぁ?

昔、お風呂屋さんにあった竹で編んだ脱衣かごとかの小さいのがあったらBedにいいかもですね。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。