jump to navigation

2012年秋、ソフトボール大会 2012年 9月 10日

Posted by yukialice in あとう, アリーチェ, ウィーン, 友だち.
3 comments

さて昨日は、ウィーン日本人会主催のソフトボール大会でしたので、その模様をお楽しみ下さい。

早朝から始まっていたのですが、私はお弁当をこさえて友達のKみさんと11時前に到着すると、子供たちが揃って出場した1試合目は既に終わっており、バドミントンチームの試合を覗くと、893(ヤクザって読んでね!)が投げててびっくり!(笑)

奇しくも、この時バッターボックスに立っていたのは、ハンガリー在住の警視庁のお役人。(爆)

893対警察の対決は、警察の勝利!

つかおっさん、ソフトやるのにアロハの開襟シャツは、ないんじゃね?

我がGOT(グレート・おじさん・チーム)の美人ピッチャーNさん。綺麗なピッチーングフォームですよね。

ファースト守ってるのは↑、猫カフェの同僚、キャプテンの春君。

私が今使ってるカメラのレンズは、パンケーキと言って室内撮影向きのもので、とてもスポーツを撮れる代物ではなく、殆ど思う様な出来に撮れなかったのですが、これだけは良い一瞬を捉えたワンショット。

バッターはシュテファン。

3試合目は、Y木博士チーム(チーム名は忘れましたがIAEA関係の皆様)と対戦。博士、先攻後攻決めるじゃんけんする時の顔(も)、おかしすぎるぞ〜。

↑アリーチェも笑い過ぎだろっ!!

敵チームには顔見知りが多く、こちらのK君もバド仲間の野球経験者で、毎回バッターボックスに立つたびに、かっ飛ばしてましたよ。

そうそう、このK君は、お父さんが日本人、お母さんがブータンのハーフ。

ブータンと言えば、国王夫妻が日本をご訪問されて話題となり、世界一幸せな国としても有名。

試合後、K君と話したら・・

「朝早かったんで、さっさと負けて帰って寝たかったのに、勝っちゃいましたよ」(笑)

(そう、この試合は、と言うか、この試合も負けて我がGOTは3連敗に終わり、かなり残念な結果となりました)

試合途中で、「ピッチャー、あとう」と、交代の声がかかり、息子がマウンドに立った瞬間、母の心臓ばくんばくん状態!!

そしてバッターは、Y木博士!「がんばらんで〜」と、バッターに思わず声を掛ける母。(笑)

母の愛は天に届いたようで、凡フライに撃沈するY木博士。

仰いだその天は、母に微笑んでくれたぜよ。

試合後、敷地内にあるレストランを横切ろうとしたら、Y木チームがビール飲んでたんで・・

「あ〜、ビール飲んでるしぃ〜。私今財布持ってないから、ビールおごってよ!」

「これ一つ余ってますから、どうぞ」と、初対面の方に手渡して頂いたのに、私ったら礼を言う前に

「ちゃんと冷えてる?温まってない?」と、ジョッキを触ってチェック。(笑)

昨日は30度を超える猛暑でしたので、炎天下のもとで飲むビールは最高に美味しかった!こんな暑い時に、生温いビールは飲みたくないですものね?

んで、その敵チームでピッチャーをやられていた最年長のおじさまを筆頭にみなさん・・

「ぼくら朝10時からフライドポテトをつまみにビールがんがん飲みながら試合してるもんね。練習だって、一度やったきりでさ、そん時も4人しか集まんなかったし。大体、勝とうなんて横しまな考えは、全然ないからね〜」

って、試合で勝つって事は、横しまなんかじゃなくて、正当で順当な考え方だと思うんですけど。(笑)

つか、うちらはこんな酔っ払い野郎どもに負けたんかよ〜。

「来年は、僕らのチームに入りなよ。そしたら勝てるよ!」と、アリーチェを引き込もうとするおっさん達に、まんざらでもなさそうな顔をする我が娘。(笑)

脱力しまくりの排他的でシュールなみなさんに、私もアリも思わず引き込まれそうになりましたわ?

ちょっぴりあったまってたビール、おごちそうさまでした!(笑)

最後は、大活躍してくれたこちらの彼とアリの2ショット。

シュテファン☆アリーチェ

子供たちが、勝つ為には酒を飲まなくてはいけないと、勘違いしそうになった秋のソフトボール大会は、勝利には恵まれませんでしたが、雲一つない秋晴れの好天に恵まれ、良い思い出となりました。

参加者の皆さん、応援して下さった皆様、お疲れさまでした!

ウィーンのソフトボール大会、楽しそうな雰囲気が伝わりましたら、クリックプリーズ!

Ninki

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

本日もご来訪、感謝感激なのです。♪v(*’-^*)^☆

仕事が多忙な為、コメントのレスはお休みを頂いております。