jump to navigation

ぐら君、オペから帰還。 2012年 10月 20日

Posted by yukialice in ぐら, ロミー.
3 comments

ぐらはここ数ヶ月、後ろ足にケガを負い、注射とお薬を飲んで治療していましたが、残念ながら回復せず、昨日の朝、オペをする運びとなりました。

ケガの原因は、ロミーがつけた引っかき傷が、炎症を起こし傷口が広がってしまったこと。

ご存知の様に、ぐらとロミーはずっと、「トムとジェリー」を、地でやっていました。

アニメの中のトムは、ジェリーにいくらやられてもすぐに元通りになりますが、現実のトムは、そうは行かず。。

木曜日の晩から絶食し、金曜日の朝にオペ、その日の夕方5時にピックアップ。

帰宅したぐらは、麻酔がまだ少し効いていたのかまどろんだ様子で、包帯を巻かれた自分の左後ろ足を見て、怒りだしました。

無理もないですね。知らない間に、自分の体がいじられていたんですから。

ぐら君は、ロミーのせいでオペして、大変な思いをしたんだから、ちゃんと謝りなさい。

ぐら君、ロミーもこのように言ってますが?

昨日は写真を撮るのもはばかれる程、可哀想な感じだったのですが、今朝はいつもの様にキッチンまで走って朝ご飯を私におねだりしたぐら。

あとは傷の回復を待つのみ。

炎症を抑える薬を朝・晩飲み、次回の包帯の付け替えは水曜日で、全快するまで通院します。

一日も早く良くなって、いつものぐら君に戻って欲しいよ。

ぐら君に、お見舞いクリック、よろしくお願いします!

Ninki

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

本日もご来訪、感謝感激なのです。♪v(*’-^*)^☆

仕事が多忙な為、コメントのレスはお休みを頂いております。