jump to navigation

2月22日は、にゃんの日? 2015年 2月 22日

Posted by yukialice in ブローニャ, ベネディクト・カンバーバッチ, リッチー, 美容・健康・ダイエット.
4 comments

今回主人のカナダ出張はフランス経由でしたので、ドゴール空港でPAULのマカロンを買って来てくれました。

6873

見た目が可愛くて美味しいマカロンですが、私は病み上がりだったため、胃が受け付けずパス。

PAULではパンも買って来てくれて、その日の夕飯に頂きました。

ウィーンにもマカロンの専門店があるので、いつかご紹介しますね!

そしてクスミティーでは私の大好きなグレープフルーツのデトックスと、蓋&茶こし付きエッフェル塔の絵付きマグカップを買って来てくれました。

6874

真ん中の茶こしが嬉しい事に、以前買ったステンレス製のティーポットにジャストイン!!!

そのティーポットにも注ぎ口に茶こしが付いていたのですが、目が粗いので結構葉も出て来てちゃったので、このマグカップの茶こしが今すごく重宝してます。

こちらはHoferで買ったおみかん。

6875

みかんの白いスジには栄養があるとは知っていたのですが、皮にも栄養があるんですってよ、奥さん!

以下の太字はこちらからの転載

みかんの白いスジの正式名称は「アルベド」。この「アルベド」にはビタミンPが豊富に含まれており、毛細血管の強化や血流の改善、抗アレルギー作用、コレステロール値の改善など様々な効果をもたらすと言われています。

白いスジ(アルベド)に含まれているビタミンPの量は、何と果実の部分の約100~300倍! 食物繊維も豊富なため、腸内環境を整えるという働きも期待できるので、捨てるには勿体ない!

みかんの皮にはポリフェノールが多く含まれていますのでこちらも再利用の価値アリです。4,5日程度乾燥させた皮を細かく刻み、ミキサーにかければ「陳皮(ちんぴ)」の完成。体を温め風邪予防にもなると言われる「陳皮」。調味料としておそばやうどん、紅茶等に入れて頂きます。捨てることが多いみかんの白いスジと皮ですが、実はかなり使えるヤツらなのです。

と言う事で、みかんってほぼ丸ごと食べられる、と言うわけですねー。

安い、美味しい、健康に良いと3拍子揃ったみかん、食べ過ぎると手が黄色くなるけど、風邪予防にもなるのなら、たくさん食べるよう心がけましょう

今日は結婚指輪をご披露されているベネさん。

6876

バレンタインに式を挙げられたベネさん、そんなんするから、私が熱出しちゃったんですよ?(笑)

ブロちゃん、今日は2月22日で、2が3個並んでるので・・・

6877

あら、ブロちゃん、ご存知だったんですね。

今日はにゃんにゃんにゃんで「猫の日」だけじゃなくて、

にんにんにんで「忍者の日」でもあるんですって。

猫の日はお祝いし易いけど、忍者の日って、忍者マニアの日?ですかね。(笑)

では皆々様も、良い1週間を!

Ninki

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

本日もご来訪、感謝感激なのです。♪v(*’-^*)^☆