jump to navigation

痛いの痛いの、飛んでけ〜! 2015年 10月 6日

Posted by yukialice in あとう, アリーチェ, ロミー.
trackback

先日、子供部屋の棚でヒジをぶつけたんですよ。

その激痛のやり場に困っていたら、息子が呑気にパソコンで遊んでいたんで・・・

「ママ、ヒジをぶつけてめちゃくちゃ痛いから、『痛いの、痛いの、飛んでけ〜!』やってよ」

と頼んだのに、ガン無視されたんで、頭にきて・・・

「あんたが小さい頃、一万回はやったんだから(嘘です)、ママにも1回くらい、やってくれてもいいでしょ!ママ、痛いんだよ!」

本当はかなり痛みも治まってたんですけど、ムカついてたこともあり、引くに引けなくなってしまい。。(笑)

そうしたら、ボソッと・・・

「飛んでけ」と息子が面倒臭そうにつぶやいたんですよ。

勿論、私は・・・

「『痛いの、痛いの』も言うんだよ。あんただって、小さい頃、ママとパパがそれやったら、すぐ痛いの治ってたでしょ」

「治ってなかったし」

もうね、痛いのより、息子の態度が憎らしくなって、プリプリ怒って子供部屋を出て行きましたよ。(笑)

子供達が小さい頃に、転んだりぶつけたりして大泣きしたら、「痛いの痛いの、パパのところに飛んでけ〜」と、私が言って、主人が「痛タタタ!」と返すという茶番で、子供達は大笑いして、痛いのを忘れてたのにな。

そんなんで笑ってくれてたのは、これくらいの頃まで。

8362

子供達は成長してしまったけど、ロミーは永遠の3歳児キャラ、母ちゃんのためにキープしてね!

8363

「ガッテンでちゅ!」

「痛いの痛いの、飛んでけ〜!」って、親の愛情で作られた魔法の呪文ですよね。

期間限定でしか効かないけど。(笑)

小さい頃は超仲が良かった子供達に、クリックプリーズ!

Ninki

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

本日もご来訪、感謝感激なのです。♪v(*’-^*)^☆

勝手ながら、コメントのレスはお休みを頂いております。

広告

コメント»

1. paprica - 2015年 10月 6日

かわいいエピソード。引くに引けなくなってしまったゆきさんもかわいい。。。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。