jump to navigation

南アフリカからのお客様 2015年 12月 28日

Posted by yukialice in あとう, アリーチェ, ウィーン, ロミー, , 書籍.
trackback

 

昨日、主人が仕事で大変お世話になっているファミリーが南アフリカからバカンスでウィーンにいらしたので、Brewing Companyで夕飯を共にしました。

8640

みんなすごーくかわいい!!

無口の息子にも容赦なく話しかけてくれたので(笑)、息子が英語を話すのを初めて聞いたかも?

ここのお店、ビールも料理も文句無しに美味しかったし、店員さんもすごく感じが良かったですよ。

ただ、すごく混んでいて騒がしいので、ゆっくり食事を楽しむのには合わないかなー。

予約は必須な感じでしたね。

因みに、私たちの隣のテーブルは、日本人でした。(笑)

食後、静かな場所を求めて、グランドホテルのカフェでお茶することに。。

8641

左からアレックス、アンニャ、アリ、ダニエラ。息子は消えてた。(笑)

ダニエラちゃんは、14歳なのに、もうすぐ18になるアリより大人っぽい。(笑)

主人が南アフリカ滞在中にこちらのファミリーの自宅に招待して頂いたのですが、その画像を見てびっくり!

プールはもちろん、敷地内にテニスコートもあったんですもの!!

真夏の南アフリカからいらしたので、ウィーンの寒さが身にしみる、と嘆いていました。

肝心のご両親を撮り忘れましたが、お二人ともとてもフレンドリーでしたので、会話もはずみ、素敵な時間を共に過ごせたことに感謝!!

主人は仕事でまた南アフリカに来年行くそうですが、いつか家族揃って行ってみたい〜🎵

今朝、長崎の母からお餅とこちらの食品が届きました。

8642

海苔、桜エビ、塩昆布、ふりかけ、だしの素、お茶、きな粉は切らせないので、いくらあっても嬉しい!!

お母さん、ありがとね!

アリが知り合いから、東野圭吾の『聖女の救済』英語バージョンを頂き、さらりと完読したそう。

8643

「読み始めたら、止まらなかったよー。めちゃくちゃ面白かった!ママも読みなよ」と、言ってくれたのですが、目下、他にも3冊ほど並行して読んでる本があるんですよねー。

つか、東野さんの作品って英訳されてるんですね。知りませんでした。

アリも東野作品をドラマや映画で見て、特にガリレオシリーズの大ファンなので、原作も読んで欲しいなー、と思っていたのですが、日本語だとちょっと難しいんですよね、アリには。

だから、この『聖女の救済』の英訳を偶然にも入手でき、アリが初めて彼の原作を読破し、しかも感動できて、本当に良い経験ができたと思います。

見るのと読むのとでは、作品の印象が全然違いますからね。

暖冬気味だったウィーンも、明後日から例年通りの厳しい寒さになるそうです。

8644

こんな風にロミーがベランダでくつろげるのも、今日限りかなー。

8645

今日もそれなりに楽しんで頂けましたら、クリックプリーズ!

Ninki

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

本日もご来訪、感謝感激なのです。♪v(*’-^*)^☆

勝手ながら、コメントのレスはお休みをいただいております。

広告

コメント»

1. 文 - 2015年 12月 29日

ゆきさーん、先日クリスマスプレゼント届きました!
ありがとうございました‼︎
大好きなミルカ製品で、とっっても嬉しかったです*\(^o^)/*

ちなみに私も英語バージョンの「聖女の救済」読んでみたいですわ〜。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。