jump to navigation

チェコ、日帰り小旅行。 2016年 10月 9日

Posted by yukialice in ゆき, , 友だち, 旅行.
2 comments

昨日の土曜日は、チェコ在住のジェラルド(フランス人)&ジェレミー(チェコ人)のカップルと、チェコのレドニツェでランチをとりました。

ジェレミーがネットで見つけてくれたレストラン、大当たりだったんです!!

9570

こちらは私と主人がオーダーした牛フィレステーキ。

9571

焼き具合も完璧!!

9572

もちろん味も最高!

値段はウィーンの半値。(笑)

ジェラルドは南アフリカ生まれですが、英語はめっさアメリカン。(笑)

ジェレミーは英語の先生ですので、4カ国の人間が集まっても、英語だけでコミュニケーションが成り立ちます。

やっぱり、英語は大事ですよ。

デザートまで美味しく堪能した後は、レドニツェ城にGO!!

ジェラルドのプジョーのあとにひたすらFOLLOW!!

9574

って、運転してるのはジェレミーだったんですけど、めっさ運転が荒い。(笑)

レストランから30分ほどのドライブののち、ユネスコの世界遺産に指定されているレドニツェ城に到着。

9575

観光客で溢れていました。

9576

アメリカ人の団体さんもいれば、地元の家族連れも。。

9577

広大な庭もあるので、チャリで来てる人も多かったですね。

建築様式としては、ネオゴシックかな。

9578

外壁から豚、鹿、シツジなどの頭部が飛び出してます。

狩猟が盛んだったんでしょうね。

イギリス式の庭園も見応えがありました。

9579

下の画像中央に見える塔が気になり、「あのオベリスクっぽいのは何?」と、ジェラルドに訊くと、「あれはイスラムの塔だよ」

「えーーッ、本当に???」

「うっそだよ〜」

9580

「あの塔は、展望台みたいなもので、あそこから広大な庭を見渡せるのよ」と、ジェレミーがまともな説明をしてくれました。

最初から、ジェレミーに訊いとけばよかったわ。(笑)

9581

右手に見えるのは、ガラス張りの植物園。

9582

ウィーンのシェーンブルン宮殿にも似たような植物園があります。

シェーンブルンのような華やかさはありませんが、美しく剪定された木々や、まだ青々とした芝生が広がる庭園は、時間があれば1日でものんびり散策したくなるような、素敵な空間がどこまでも広がります。(敷地面積、283km²)

9583

プロのカメラマンでもあるジェラルドは、めっさ重いニコンをいつも携えています。

9584

お城には、急に決めて来たので、この日の私の撮影はiPhoneだけ。

9585

ベンチで寛ぐ猫ちゃん発見!!

9586

ほっこり顔のこの猫ちゃん、めっさ癒し系ですよねー。

かなり歩いたので、ビールで喉を潤しました〜。

9587

ウィーンから車で1時間半ほどの距離にあるレドニツェは、初めて訪れましたが、

食べ物も最高に美味しい上に安くて、また絶対来ようと思える町でした。

では皆々様も、楽しい日曜日を🎵

Ninki

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

本日もご来訪、感謝感激なのです。♪v(*’-^*)^☆