jump to navigation

飼い主の心、猫知らず 2018年 7月 30日

Posted by yukialice in アリーチェ, ブローニャ, ロミー, 頂き物.
2 comments

日本に越して来てからと言うもの、にゃんずは寝室でほとんどの時間を寝て過ごしています。

リビングに居ることが多い私は、にゃんずが視界に入ってくれるだけでもと思い、出窓に猫様用クッションを近所のホームセンターで購入。触り心地がモチモチで気持ちいいんです!これは2匹で取合いになるハズ!

10644

と、踏んだ私がバカでした。(笑)クッションの両サイドに座ってないで、INしてよ〜!「この図、面白すぎ」と言って撮るアリ。

ちょっと場所を変えてみても、このザマ。(笑)

10645

こちらは、りんごさんから頂いた猫ちゃんのカレンダーと並んでるロミー。

10646

ロミーの視線の先には、テレビの画面にも写ってるアリ。(笑)

お風呂場でも石鹸を使うことが多いので、こちらの石鹸おきをアマゾンでゲット。(画像はアマゾンから拝借)

10647

こんな風に置いて使うことも出来ますが、我が家は壁にネジで固定して使っています。水切れが良くて、デザインもオサレなので気に入ってます。

今日のアリのショットはこちら。

10648

では皆々様も、良い1週間となりますように!

本日もご来訪、感謝感激なのです。♪v(*’-^*)^☆

Ninki

超ホテルブレッド 2018年 7月 22日

Posted by yukialice in アリーチェ, 頂き物, .
add a comment

日本に戻って来て、手作りし始めたのはヨーグルトとパン。そしてベランダには、紫蘇、バジル、ローズマリーの鉢を置いています。テレビでサカタのタネ(アンデスメロンを開発した会社)が優良だと知り、アマゾンでパセリも追加購入し栽培し始めました。

画像はないのですが、とっても美味しいホテルブレッドのレシピを見つけたので、ホームベーカリーをお持ちの方は、是非作ってみてくださいね。レシピはこちら

日本はバターが高価なので、私はバター風味のマーガリンを使用しています。(笑)トランスが気になるところではありますが、毎日大量にとらなければ大丈夫じゃないかな。砂糖、蜂蜜もたっぷり入るので、何もつけなくても美味しく頂けますよ。

こちらは新生活のために揃えた七味入れ。波佐見焼です。 10642

余生を送るこの家では、自分の好きなものに囲まれて生きて行きたいし、それが励みになって気持ちよく生活できれば尚良しだと。

幸い、小さめのマンション住まいで、収納スペースが限られているので、無駄なものは買わない癖がつきそうです。

でもですね、ウィーンに住んでいた頃にネットで家具を買ったので、大失敗したものが二つほどあって、買い換えてしまいました。。二つとも大きいものでしたので、値段も高かったから、すっごいショック。

これから徐々に、新生活で揃えて良かったものなども、紹介して行きますね。

こちらの猫ちゃんのステッカーは八王子の由美さんからの頂き物。

10643

ロシアンブルーを選んで下さいました。どちらかと言うと、ロミー似。(笑)

本日のアリのショットはこちら。

10644

このボレロ、撮影で使った時に「可愛い!」とアリが言ったら、頂けたそうです。(笑)
「ママも着ていいよ」、と言ってくれましたが、5キロくらい痩せないと無理。
アリは今日明日、もしかしたら明後日まで仕事で三重です。
親が行ったこともない場所に、仕事で行けてるアリが羨ましい。(笑)

では皆々様も、暑さに気をつけてお過ごし下さいませ。

本日もご来訪、感謝感激なのです。♪v(*’-^*)^☆

Ninki

息子の検査結果 2018年 7月 15日

Posted by yukialice in あとう, アリーチェ, ブローニャ.
6 comments

猛暑が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。またもやご無沙汰しまして、前回の投稿から実に2週間ぶりの更新。(笑)

まずは、西日本豪雨で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。日本に越して来て大阪の地震に続き今回の豪雨と、テレビではありますが、大きな災害を次々と目の当たりにして、自分の住んでいる国で、たくさんの方が家をなくし、命を落とされていると言う事実をしっかり受け止め、微力ながらも被災された方のお力になれたらと、募金を含め何かしらできたらと思っております。

ウィーンに住んでいた頃も、日本で起きていた災害をネットで見ておりましたが、やはり起きている国で情報をキャッチすると、あまりにも直接的で直視するのが辛いほど、心が痛みます。

被災地の復興が1日も早く進みますことを、お祈りいたします。

さてウチの息子の検査も終わり、具体的な治療方法が担当医から告げられました。

10640

大腸及び主に小腸で潰瘍が大きく広がりを示した内視鏡の写真を見たときは、大きく動揺しました。潰瘍をオペで切除すると言う方法もありますが、小腸は食べ物の栄養を吸収する器官なので、小腸を残しつつ、潰瘍の炎症を薬で減らしていく方向でこれから治療を進めていく形となりました。大腸付近は潰瘍が厚く、一番細い内視鏡も通らなかったそう。薬が効力を発揮し、寛解にまで至るには、最低でも2ヶ月はかかるそうですが、息子の学校が始まるのが10月なので、それに間に合えばと思っております。

正直、この2週間は生きた心地があまりしませんでした。(笑)

でも息子が日本できちんとした医療が受けられるようになって、本当に良かったと思います。

オーストリアは医療は無料ですが、数ヶ月放ったらかしはザラですから。症状が悪くなったら、薬を増やして終わり。これを続けていたらと思うと、ゾッとします。

今回、検査を徹底的にしてもらい、医師の丁寧且つ詳しい説明も聞くことができたおかげで、現状を把握することができ、本人だけでなく、親もこれからの心づもりがしっかりできました。完治することはなくても、寛解状態にまで持って行けたら、日常生活をかなり快適にストレスも少なく過ごせるはずですからね。

一方、元気の塊みたいなアリーチェは、日々モデル業に勤しんでおります。

10641

では皆々様も、暑さに気をつけてお過ごし下さいませ。

本日もご来訪、感謝感激なのです。♪v(*’-^*)^☆

Ninki

またまたご無沙汰です 2018年 7月 1日

Posted by yukialice in アリーチェ.
2 comments

日本に越して来て、面白楽しく過ごしていたのですが、数週間前から息子の持病が再燃し始め、日赤病院で血液とCT検査を受けた結果がかなり悪かったことを受け、今週から検査が始まり来週いっぱいかかることになりましたた。ドクターからは検査入院を勧められましたが、息子のバイトを休みたくないという意向を汲んでくださり、外来で検査をすることになった次第。本人は食欲も元気もなく、ガリガリに痩せている体を見ると、悲しくなるほど。。

やっとバイトにも慣れて来たのですが、検査の間は食事制限もあるので、力仕事は相当きついんじゃないかと心配しているんですけど、本人はどうしても続けたいと言っているので、もう少し様子をみようと思います。

検査の結果が出るのは再来週。

10639

暗い話ばかりだとアレなんで、ちょっとすごい偶然があったお話でもしましょう。アリのモデルの友達が、その子の友達にアリのインスタを見せたら、「アリーチェって、こばと幼稚園(アリが行った幼稚園)で一緒だった子に似てる!でもその子、ずっと前に外国に引っ越したんだよ」って、言ったんですって。これだけでもすごいんですけど、その子が我が家と同じマンションに住んでるという事実も発覚。(笑)名前を聞いたら、当時良く一緒に遊んでいた子でした。こんな偶然ってあるんですねー。

その子のママとも仲良くしてたから、部屋番号を覚えてたら、挨拶に行けるのに、覚えてない。(笑)偶然会えたらいいなぁ。

では皆々様も、良い1週間になりますように!

本日もご来訪、感謝感激なのです。♪v(*’-^*)^☆

Ninki