jump to navigation

三峰神社の病気平穏お守り 2018年 10月 28日

Posted by yukialice in アリーチェ, ブローニャ, 頂き物.
trackback

金曜の朝、息子が治療のために一泊入院したのですが、その前日、りんごさんから三峰神社の病気平穏お守りが届きました。

10744

メールで、お守りを送って下さったことは知っていたのですが、届いたお守りを実際見ると、とてもありがたい気持ちに。。

りんごさんからは、三峰神社のお守りをたくさん頂いております。貴重な白いお守りも。。

病気平穏のお守りは、柄が綺麗で病気が治癒されるような色合いですね。

入院した日には、お守りをその時に持参したバッグに付けて、昨日帰って来てからは、息子がいつも使っているバッグに付け替えました。

りんごさんの温かいお心遣い、真心には心から、家族一同、感謝しております。

息子が入院した朝、ブロちゃんが息子から離れようとしなかったのです。。

10745

入院すること、ブロちゃんには言ってなかったのに。息子の守護神であるブロちゃんは、特別なセンサーを持ってらっしゃるのかな。

今日のアリはこちら。

10746

皆々様も、楽しい日曜日となりますように!

本日ご来訪、感謝感激なのです。♪v(*’-^*)^☆

Ninki

コメント»

1. りんご - 2018年 10月 28日

>息子が入院した朝、ブロちゃんが息子から離れようとしなかったのです。。

動物の持つ第6感のようなものでもあるのかも。
または、ブロちゃんは日本語を理解し、家族の会話を聞いていて入院のことが解っていたのでは?多分。

ブロちゃんはとても頭が良くて、もう10年以上日本語を聞いているのだから覚えちゃったかもですよ(笑)
一泊で帰ってきてくれたから、ブロちゃんは嬉しかったでしょうね、きっと。

yukialice - 2018年 10月 29日

>動物の持つ第6感のようなものでもあるのかも。
または、ブロちゃんは日本語を理解し、家族の会話を聞いていて入院のことが解っていたのでは?多分。

あとうも初めての日本での入院ということで、行く前は緊張していたのかもしれないですね。それをブロちゃんが感じ取ったのかな。
それとも、あとうがブロちゃんに入院することをこっそり言ってたとか。(笑)

>一泊で帰ってきてくれたから、ブロちゃんは嬉しかったでしょうね、きっと。

最長3泊と言われていたので、翌朝、退院できると連絡が来た時は私も主人もホッとしました。きっとブロちゃんも。(笑)


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。