jump to navigation

鍋の季節到来 2018年 11月 3日

Posted by yukialice in アリーチェ, ブローニャ, ロミー, .
trackback

関東地方の日中の気温は、まだ20度近くありますが、朝晩は冷えこんできましたね。

と言うことで、先週末あたりから、鍋を始めました。この前の日曜日は、ウィーンでもしょっちゅうやっていた鶏つくね鍋

10755

近所に住む叔父さんが、プロセッコをお土産に遊びに来てくれました。

ウィーンにいた頃は、山椒を入れてなかったのですが、今回初めて入れてみたらば、格段に美味しくなりましたよ。蓮根も冷凍じゃないやつ使えたし。(笑)

で、今日はおでん。今、大根とゆで卵とこんにゃくを煮込み中。他の厚揚げや練り物などは、食べる少し前に足します。もちろん、餅巾着も入れますよー。

ネットで調べたら、おでんの変わり具で、トマトがあったんですけど、美味しいのかな??

ひざ掛けに使っていたフリースの毛布を、にゃんずに取られてしまった図。(笑)

10756

ソファが合皮なので、涼しくなってきた近頃は、人間でもこれに座ると冷んやりします。にゃんずも柔らかくて暖かい場所で、寛ぎたいのよね。

今日のアリはこちら。

10757

アリは明日、仕事で大阪に1泊します。
見かけたら、声をかけてあげてください。(笑)
では皆々様も、楽しい日曜日を!

本日もご来訪、感謝感激なのです。♪v(*’-^*)^☆

Ninki

コメント»

1. ラブ&チェリー - 2018年 11月 4日

ご無沙汰しております~!
気温の寒暖差で、やっぱり温かく温野菜を沢山使った鍋料理の季節ですね♪
我が家では、関西風の出汁として、シマヤ出汁の味と昆布だし
本みりんに、広島の天然かけ醤油と濃い口、が基本調味料です。
牛の筋肉、切り出し肉、おでんだねセットのはんぺん竹輪、練製品、大根、
厚揚げ、卵、こんにゃく、ジャガイモ、巾着もいれます。
巾着とジャガイモは、少し後に入れますが、ごぼうてん等、練り製品も
早めに入れると味が染みて、美味しいですよ!
次の日は、グラタン皿に入れチーズをのせトースターで焼けば
フランス人のシェフの味となります。タバスコを少しかけ
そして忘れてはならない秘伝の味、残りのスープは必ずタッパに入れて
冷凍して下さい。次に作るとき冷凍スープを入れるとプロの味に変身。
また、残ったスープは冷凍、と我が家では5年以上続けています。
おでんにはこだわる私です~

yukialice - 2018年 11月 5日

ラブ&チェリーさん!
本当にお久しぶりです。先月だったかな?頂いていたメアドにメールしたのですが、届いてませんでした??
今日のお昼でおでんを食べきりました!食べる前にこちらのコメントを読んでいたので、スープの冷凍にも間に合いましたよ。良いアドバイス、ありがとうございます!!
練り物は結構膨らむので後入れしていたのですが、味がしみておいしくなるのなら、次回から早めに入れますねー。

今、NHKの連ドラの「てっぱん」を見てます。尾道が舞台なのですが、広島市内とアクセントは違うのでしょうか。
読者の文ちゃんとりんごさんが我が家に遊びにいらした時、天然石のブレスレットを見せてラブ&チェリーさんのご主人作と言ったら、ちゃんと覚えていてくださって、ラブ&チェリーさんとご主人様にもお会いしたいと言ってましたよ。(笑)日本は小さい国ですけど、会いたいと思っても、そう簡単には会えないのが残念です。ウィーンよりはずっとマシですけどね。(笑)


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。