jump to navigation

キーちゃんと同居猫さん 2018年 11月 16日

Posted by yukialice in アリーチェ.
trackback

今日は、私がいつもお世話になっている内科へ行ってきました。今日はお天気も良く、ちょっと歩きたい気分だったので、主人に車で送ってもらわず、片道20分ちょいのウォーキングを楽しみました。

こちらの先生は20年前に脱サラされて、看護師の奥様と共に開業され、その時にコンピューターのシステムを入れる際、ウチの主人がお手伝いしたことをきっかけに、長いお付き合いをさせて頂いております。

元サラリーマンの60代(もしかしたら50代後半かも)の先生は、とても温厚で相談し易く、病院嫌いの私でも先生とおしゃべりできる楽しみもあって、帰国して6月くらいから持病で定期的にお世話になっているのです。

今日、ひょんなことから、奥様が8月に亡くなられたことを知り、驚きつつお悔やみを申し上げたのですが、いつも明るい先生が、顔を曇らせて「寂しくて、眠れないんですよ。。」と、こぼされたんです。

そんなんで、一人しんみりして帰っていると、「あんた、何辛気臭いカオしてあるいてんのよぉ〜」と、キーちゃんが声をかけてくれました。あら、キーちゃん、同居猫さんがいたのね。

10786

帰宅して、先生の奥様が亡くなられたことを主人に伝えると、先生を飲みに誘ってみるかな、と言っておりました。

今日のアリはこちら。

10787

本日もご来訪、感謝感激なのです。♪v(*’-^*)^☆

Ninki

コメント»

No comments yet — be the first.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

<span>%d</span>人のブロガーが「いいね」をつけました。