jump to navigation

寛解しました 2019年 2月 7日

Posted by yukialice in アリーチェ.
4 comments

長い間、ご心配をおかけしていました息子ですが、やっと寛解いたしましたことを、ご報告いたします。

たくさんの方に、息子の病状のことは勿論、私にまでお気遣い頂きましたこと、心より感謝いたしております。

ここまで良くなったのは、振り返ってみると、6年ぶりくらい。

5年前の春に小腸を24センチ切除したオペ後、体調が良かったのはほんの数カ月で、その後は血の混じった下痢が1日もおさまらず、1日1回から体調が悪い日は10回以上、下痢をしていました。

高熱があっても、大事なテストの日には学校に行っておりましたし、日本に来てからは、猛暑日でも力仕事のバイトもほとんど休まず、出ておりました。

親としては休んで欲しかったのですが、本人はもう大人、親の言うことなど聞いてくれません。

自分の体は自分が一番分かっているはずですから、体調が悪くても行くと言うのなら、送り出すしかなく。。

長い間続いた下痢も、今はだいぶ落ち着いたようです。

通院もこれからは、8週間置きの点滴治療と血液検査のみとなりました。学校を休む回数が減って、本人も嬉しいようです。

今はなんの心配もなく、学校にもバイトにも笑顔で送り出せるようになりました。

薬は毎日飲んではいますが、今はまるで病気になる前のように、顔色も良く元気にしております。こんな日が1日でも長く続くことを、願うばかりです。

最後に、息子のことをご心配いただいた方々に、重ねてお礼申し上げます。

10991

本日もご来訪、感謝感激なのです。♪v(*’-^*)^☆

Ninki