jump to navigation

引きこもりの友 2020年 2月 4日

Posted by yukialice in アリーチェ, 書籍.
add a comment

小林弘幸監修『自律神経を整える名句なぞり書き帳』を、更年期にやられっぱなしの私に友人が「お習字好きだったから楽しめると思って」と言って、プレゼントしてくれました。ありがとう。筆ペンでなぞるだけなので、上手に書けてるように見えますね。(笑)

11519

文鎮と、すずりや墨がなくても、筆ペンひとつで、お習字やってる感が味わえます。プラス、俳句の勉強にもなるので、一層プレバトを見るのが、楽しみになりました。

右のMemoirs of a Geishaは邦題「さゆり」。小川高義日本語訳で、映画化された作品です。私もかなり前に見ましたが、作者がアメリカ人(アーサー・ゴールデン)だったとは!内容は一人の芸妓さんのフィクション回想記。昨日読み始めたばかりですが、京ことばの美しさに魅了されています。

目下、不定愁訴の症状が強く出ているので、最近はほぼ引きこもって、筆ペンで遊んだり、本を読んで、のんびり過ごしてます。

また出かけられるようになるといいなー。

今日はウェービーヘアのアリ。

11520

本日もご来訪、感謝感激なのです。