jump to navigation

美味しそうに撮るコツ 2020年 9月 23日

Posted by yukialice in アリーチェ, .
trackback

昨日、竹の子の炊き込みご飯を、峠の釜飯のお釜を使ってガスで炊いていた時、

「今、竹の子ご飯炊いてるから、できたら美味しく見えるように撮って」と、アリに頼んだら・・・

「いいよ」

「アリいつも食事したものを美味しそうに撮ってるけど、コツとかあるの?」

「美味しそうに撮るにはね、美味しく作れば、誰が撮っても美味しそうに見えるんだよ」

ですって。(笑)素麺とインスタントラーメンしか作れない人から言われてもね。。ごめんごめん、茹で卵も上手だったね。(笑)

初めての竹の子の炊き込みご飯 in 峠の釜飯の釜。(笑)アリん子撮影。

材料は竹の子の水煮、小海老、千切り生姜、水で戻さなくて良いひじき

薄口醤油大さじ1、みりん、酒各少々、だしの素適当で味付け

釜飯の釜を使ったご飯の炊き方

1合炊けるので二人分の食事にぴったりの量。意外と簡単に失敗なく炊けますよ。おこげも美味しい。蒸らしまで入れると、30分程で炊き上がります。

この季節、栗ご飯やさつま芋ご飯も美味しそうですね。

やっと猫ちゃんの水入れ以外で、お釜が再利用できました。(笑)立派な益子焼きなので、使わないともったいないですしね。

今日もブログを見て下さって、ありがとうございます。

台風が接近しているそうですので、お気をつけて!

コメント»

No comments yet — be the first.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。