jump to navigation

Citrus Items 4 Waking Up 2020年 11月 19日

Posted by yukialice in アリーチェ, ブローニャ, ロミー, 美容・健康・ダイエット.
add a comment

朝、目覚めが悪くてしばらく頭がぼーっとしていたのですが、とある日の朝の洗顔後、中央のMARKS&WEBのミスト(グレープフルーツ&ユーカリの香りなのですが、季節限定品で販売終了)を顔にスプレーしたら、爽やかで瑞々しい柑橘系の香りが鼻腔を通り脳を刺激して、目も頭も一瞬で目覚めたのです。香りの威力、素晴らしい。

この日を境に、朝は柑橘系で始めようと思い、普段は朝オイルマッサージなんてしないのに、腕だけ左のニールズヤードのオイルで香りを意識しながらマッサージをするようになり、パソコンの隣にはティッシュにメイチャンの精油を含ませたものを置いて、気分転換に嗅ぐようになりました。

精油は加湿器に入れたり、アロマポットで部屋中に香らせることもできますが、ずっと香りを出していると、鼻がバカになると言うか、香りに鈍感になるので、ティッシュに含ませた精油を香りたい時に嗅ぐと言う方法にたどり着きました。先出のマークスアンドウェブにもシャレオツなアロマウッドやプレートがあるので、いつかゆっくりお店で見て選びたいと思います。

柑橘系の香りは総じて、刺激、高揚、抗うつ、抗菌作用があるので、朝嗅ぐことでドーパミンの発生を促進し、元気と意欲を出してくれるので、朝に一番オススメできる精油。リラックス&リフレッシュ効果も高いので、携帯用のアロマウッドに垂らして持ち歩くのもいいですね。ティッシュじゃなくて。(笑)

柑橘系の香りで頭が冴えてきたら、軽くストレッチすると、体もシャキッと目覚めますよ。

にゃんずにはアロマの香りは毒だったりするので、気をつけなければ。

お茶の仕事を始めてからは、朝の目覚めがめっさ良くなったアリん子。君には柑橘系の助けは不要だね。って、この画像はまだ眠そうだけど。(笑)

今日もブログを読んで下さって、ありがとうございます。

朝食に輪切りレモン入りホットレモネードもオススメです。