jump to navigation

千日紅 2021年 8月 8日

Posted by yukialice in アリーチェ, ブローニャ, .
trackback

我が家の千日紅の丸いお花から小さなお花がいっぱい咲いています。😊丸い部分は本当はお花ではなく、葉の一部が変化したもので苞(ほう)という名前なんですって。

千日紅は、開花期が長く花の色が変わらないことからこう呼ばれるようになったそう。

一年草と多年草があって、百種類以上の品種があるんですって。😵

江戸時代初期に熱帯地(アメリカ)から日本に伝来したそうですよ。昔の人も、小さなお花を見つけて、私みたいに喜んだのかな?🤗

こちらは今朝、幼なじみから送られてきた由布岳。なんて清々しいのでしょう!そう言えば今日は、山の日ですね。😸

今はどこにも行けないから、見るだけで癒される画像を送ってくれた友達の優しい心遣いに深く感謝。

ブロちゃんがユニオンジャック🇬🇧を背にしてると、女王様にしか見えません。😼

アリはどこ見てんの?😸

今日もブログを見て下さって、ありがとうございます。

のんびりとした日曜日をお楽しみ下さい。😊

コメント»

No comments yet — be the first.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。