jump to navigation

カーレンベルク 2018年 4月 18日

Posted by yukialice in アリーチェ, ウィーン, テレビ, ドイツ語, .
2 comments

普段寝る前に見るのは、アメリカと日本のドラマを1本ずつ。

でもこのドイツのコメディ番組は、最高に面白いので、ネットフリックスで時々、見てます!

10574

ブラックジョーク満載なのです。

例えば、ある夫婦が幼い子供達の前で離婚を決めたことを打ち明け、「今度のパパの家は狭いんだよね」「ママは車がないから、送り迎えができない」と、お互いのネガティブな条件をを並べた挙句、「だから、あんた達、孤児院に入ってちょうだい」と言うオチ!(笑)

で、言い含められた子供達が、「わかった」と渋々返事をすると、夫婦揃って大喜びするの。こっちのドラマは全然面白くないけど、コメディは笑えるものがいっぱいありますよ。

先月、とても良いお天気で、気温も高めの週末に、カーレンベルクにドライブしました。家を出たときは快晴だったのに、目的地に到着したら曇りけり。

10575

お昼時は過ぎてたのですが、好天に恵まれた日でしたので、レストランはほぼ満席。

10576

私は野菜スープの上に、グリルしたサーモンが乗っかった珍しい一品をチョイス。

10577

主人と息子はシュニッツェル。

10578

食後少し散歩してたら、こんなん見つけました。

10579

これってあのパリの橋で問題になったアレを真似っこしたやつだ。カップルが南京錠に名前を書いて吊るすと、永遠の愛の絆が約束されるとか、されないとか。

14年くらい前に、家族でここに来た時に、画像下の中央の道を上って行ったところで、子供達と主人がサッカーをして遊んでたら、主人の靴が高いフェンスを超えて、どこかの施設の敷地に飛んで行ったのです。(笑)

10580

その日は日曜日でしたので、施設で働く人の姿もなく、焦りまくる主人。どうやって、靴を取り戻したのか、はっきり覚えてないんですよね。(笑)

今日のアリのショットはこちら。

10581

本日もご来訪、感謝感激なのです。♪v(*’-^*)^☆

Ninki

広告

春光 2018年 4月 15日

Posted by yukialice in アリーチェ, ウィーン, ブローニャ, 美容・健康・ダイエット, 使い切りコスメ.
add a comment

今日は久しぶりに使い切りコスメからご覧下さい。

10567

まずは左上の細かいものから。DAY TOX酵素ピーリング(色々試したのですが、上を向いてくれませんでした)、エリクシールのアイクリーム、キールズの夜用オイル、BURT’S BEESのリップバーム、シルキーカバー。左下へ行きまして、ボタニカルオールインワンゲル、アテニアドレスリフト化粧水、セフォラのアイジェル、ヴェレダのザクロセーラム、Dr.ブロナーバラのリキッドソープ、昔からの知恵から生まれたスキンケアローション。

酵素洗顔って、かなり前から日本では色んなメーカーから出てますが、私が知る限りウィーンで見つけたのはコレだけ。パッケージにピーリングとあったので、週に1、2度使用していました。すべっすべ&つるっつるになりますよ。ダグラスにてお手頃価格で入手可能です。

エリクシールのアイクリームは一度の注文に2個までしか買えないほど、売れてるそうです。製造が追いつかないのかな。私は夜の使用だけでしたので、8ヶ月くらい持ちました。ハリが出るし、シワがふっくらした感じがしました。

キールズの夜用オイルは文ちゃんからの頂き物。コレは何度も現品も使用したことがあるので、朝用オイルみたいに感動はなかったのですが、ラベンダーの香りとしっとりとした使用感は万人受けするハズ!

BURT’S BEESのリップバームは、2本買うと1本ただになる時にゲットしたのですが、普通に買うと1本4ユーロくらい。容量少ないし、特に保湿してくれる感じもなく、値段の割にがっかりな商品でした。リピは絶対なし。

シルキーカバーは有名な下地で、なぜか日本の自宅に私宛にサンプルが届いていたので、主人がウィーンに持ち帰ってくれたもの。コレ、シワやシミ、毛穴が隠せるとしてとても売れてる商品なので、いつか試したいと思っていたから、ワクワクしながら使ってみたところ、私のシワ、シミ、毛穴、全く消えませんでした。(笑)

オールインワンゲルはりんごさんからの頂き物。300mlも入っていたので、顔だけでなく体にも使わせて頂きました。爽やかな青リンゴの香りがすごく好きで、伸びも良くすぐに肌に馴染んで、べたつくことなくすべすべになる使用感は、300ml使い切るまで飽きることはありませんでした。りんごさん、謝謝!

アテニアの化粧水はアイクリームを買った時にお試しで付いてきたもの。このキャンペーンはまだやってるみたいですよ。この化粧水、すごく良かったのです!とろみのあるテクスチャーなのでオイリースキンの私には重いかな、と思ったのですが、手の腹で丁寧に肌に押し込むようにプレスすると、肌がもっちりになります。そうそう、そのアイクリームを目下使用中なのですが、エリクシールの使用感と激似なのです。値段はほぼ半額なのに。(笑)アテニアって動物実験もしてないし、これから色々試してみたくなりました。

セフォラのアイジェルは朝専用で使ってましたが、クイーンオブザ可もなく不可もない商品s。(笑)

ザクロの美容液はすごくさっぱりとした使用感で、ほのかなザクロの香りも好みだけど、オーガニックにありがちなコレと言った効果が全く実感できないのが残念な感じ。何本か使ってみたのですが。。

Dr.ブロナーのソープは、ラベンダーとティーツリーは使ったことがあるのですが、バラは初めてだったので、文ちゃんから頂けてラッキーでした。私は歯磨きする時に使ったのですが、バラの香りが口の中で広がって、なんとも贅沢な気分で歯磨きさせてもらいました。文ちゃん、ありがとね!

大容量の化粧水は、去年の夏帰国した際、ドラッグストアで見つけて、なんかすっごい効きそうと直感し、つい買ってしまったもの。だって、竹酢液、どくだみ、アロエ、ヨモギ入りですよ。肌荒れした時に、頼れそう!って、自分、肌荒れしないじゃん。(笑)たまに生理前後に湿疹ができるくらいで、何もしなくとも自然に消えるんですよね。香りは草くさいけど、さっぱりとした使用感は好みで、顔、体にたっぷり使ってました。

こちらは主人、息子、私への誕生日カードby りんごさん。3人、誕生日が近いのです。

10568

毎年、可愛い猫ちゃんを見つけて下さって、感謝しております。もちろん、心のこもったメッセージも。

こちらは息子の携帯を、尻尾と後ろ足で守るブロちゃん。

10569

こんな風に、にゃんずの体の一部がモノに触れてる感じ、すごく好きなのです。リモコンを枕にしてたりとかね。

先週くらいから、ウィーンも一気に春めいてきました。

10570

コレって、アーモンドの木、だったかな。

10571

孫がサッカーするのを、ベンチに座って、のんびりと眺めるおじいちゃん。

今日のアリのショットは、こちら

10572

と、こちら。

10573

本日もご来訪、感謝感激なのです。♪v(*’-^*)^☆

Ninki

巨大ピザ@L’Osteria 2018年 4月 3日

Posted by yukialice in アリーチェ, ウィーン, .
add a comment

1週間ほど前、息子がイタリアンを食べたいと言い出し、しかも息子の友達イチオシのお店があるというので、行って来ましたよ。

せっかくのイタリアンだし、ビールもイタリアンをチョイス。

10541

どでかい紙のランチョンマットが敷かれ・・・

10542

そのどでかいランチョンマットより少しだけ小さくて、皿からは数センチはみ出してるピザがサーブされました。

10543

息子はキノコとハム。

主人は生ハムとルッコラ。

10544

息子はあまり体調が良くなかったので、半分以上残してしまいましたが、主人は完食!(笑)

本場イタリアをはじめ、数々のイタリア料理の店に入りましたが、大きさではここが文句なしのトップ。

私はロブスターソースのマカロニパスタをチョイス。

10545

これもかなりボリューミーでしたが、私も完食しましたよ。(笑)

ピザは二人で一枚をシェアしている人が多かったですね。

翌日、息子が持ち帰ったピザを食べたのですが、1日経ってたのにすごく美味しかったのです。次回は私もピザにしようっと。(笑)

こちらのお店、ウィーン市内には3店舗あります。パーンドルフのアウトレットの中にも入ってましたよ。安くて美味しいイタリアン、久しぶりに見つけて嬉しくなりました。

L’Osteria

今日のアリのショットはこちら。

10546

何の雑誌かな?このアリは素のアリとは別人だ。(笑)

本日もご来訪、感謝感激なのです。♪v(*’-^*)^☆

Ninki

Cafe Little Britain 2018年 3月 29日

Posted by yukialice in アリーチェ, ウィーン, .
2 comments

少し前にMさんと、ブリティッシュカフェでランチをとりました。

ラブリーな内装を激写したので、食事の画像の前にご覧下さい。

まずは、薔薇のカップがディスプレイされたボード。

10530

一番下の左から2番目のティーカップが超好み。(笑)

ここは入り口のすぐそばで、両サイドの棚には、お土産用の紅茶やクッキー、カップなどが陳列されています。

10531

こちらが右手の棚。

10532

左手の棚。

10533

何にも買わなかったことに、今更後悔。(笑)

この画像を撮った時は、全く混んでませんでしたが、1時くらいからどんどん席が埋まってきたので、予約は要。

10534

大人数の集まりでも利用できますねー。

10535

ここが近所だったら、しょっちゅう来てしまいそうなくらい素敵。(笑)

10536

私たちがチョイスしたのは、デラックスブレックファースト。二人分で€22.25。

10537

飲み物は、ゼクト(スパークリングワイン)とオレンジジュースつき。

食事が三段皿にキレイに盛り付けされてサーブされました。

10538

パンの量、すごいでしょ。(笑)

10539

クロワッサンが激ウマでしたよ。

このボリュームで一人11ユーロちょいは、かなり安い。

Cafe Little Britain

今日のアリのショットはこちら。

10540

ラブリーなブリティッシュカフェの画像、楽しんで頂けましたら、幸いです。

本日もご来訪、感謝感激なのです。♪v(*’-^*)^☆

Ninki