jump to navigation

奇跡の出会い再び! 2017年 4月 9日

Posted by yukialice in アリーチェ, 美容・健康・ダイエット, 頂き物, 友だち, 使い切りコスメ.
add a comment

今日、最初にご覧頂きますのは、使い切りコスメ。

9927

左はナチュラルコスメ、アルヴェルデのアイリムーバー、その隣は首のシワ取りパック、デジャビュとメイベリンのマスカラ、リップクリーム、右はエッセンスのフィキシングスプレー、そして丸い缶はアリと一緒に使い切ったスチームクリーム!!

マスカラはどちらも良かったけど、デジャビュの方がお湯落ちなので、楽でしたね。

首のシワ取りパックは、アマゾンのレビューが良かったので、購入したのですが、1個使い切っても私の深いシワには全く効果がありませんでした。(笑)

エッセンスのフィキシングスプレーは、スプレーの霧が荒く、顔にびしゃっと着いちゃう感じがNG。

スチームクリームは、ラベンダーの香りも軽いつけ心地も◎!!

と言うことで、主人に日本から新たに買って来てもらったのが左の”Spring Has Come!“.

9928右はI瀬さんに以前頂いたもので、二週間後に出発する北米旅行に持参するために取っておきました。

75g入りで、顔と体にたっぷり使えそうなので、二週間分足りそう。

そうそう、アマゾンで韓国製の偽のスチームクリームが出回っていて、質も最悪らしいので、アマゾンで購入される際は、お気をつけ下さいね!

こちらはだいぶ前に、会員になってるコスメショップのダグラスが、2割引セールをやっていた時に購入したYSLのアイシャドウパレット。

9929

ハイブランドは割引が効く時にしか購入しません。(笑)

マットが3色で、それ以外はシマー。

どれも使いやすい色なので、普段メイクからお出かけメイクまで幅広く活躍しています。

YSLのパレット、とにかく粉質が最高に良い!!

ハイブランドのパレットで後悔したのが、ランコムとエステーローダー。(笑)

定番のものは質が良いのだけど、コフレや限定品の大きめのパレットは両方とも要注意。

こちらは成城のKさんから息子の誕生日プレゼントに頂いたTシャツ。

9930

偶然ですが、主人も日本滞在中にクライアントさんからブルックリンのロゴ入りのシャツを頂いたそう。

流行ってるのかな??

で、主人とアリが2月にKさんと成城学園前で待ち合わせしていて、時間があったのでスタバでお茶していたら、左のY子さんに声をかけられたんですよ!

9931

Y子さんは、元ウィーン在住で、今は世田谷にお住まいなのですが、
2年前、同じくKさんと待ち合わせしていた時にも、偶然お会いしたことがあるんです!!
その時の模様は、こちら
今年の夏は、私も帰国するので、その際は両家揃ってお会いできたらと思っております。
偶然ではなく、ちゃんとお約束してね。
って、約束しなくても、また会えちゃえそうだけど。(笑)
では皆々様も、楽しい日曜の午後をお過ごし下さい!

Ninki

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

カピバラ家、ご訪問! 2017年 3月 20日

Posted by yukialice in アリーチェ, , 友だち.
2 comments

昨日、ブログにも何度も登場しているカピバラファミリー宅に、アリと二人でお邪魔させて頂きました。

ニコ君、お出迎え〜。(嬉)

9878

「もしかして、あなたたちは、前にも来た、写真をいっぱいとったり、だっこする、うざいひとたち?」

そうですよ〜、ニコ君。私たちのことを良く覚えていてくれて、嬉しいよ!

9879

じゃあ、いつもの如く、撮らせてもらいますよ?

9880

手前の猫ちゃんのクッション、すごく触り心地が柔らかくて、気持ち良かった。日本製ですって。

日本酒に合う軽食を用意して待ってる、とメッセージを頂いてたのに、おご馳走がずらりと並んでるじゃないですか!

9881

手前のおにぎりとアボカドのサラダ、私もアリもお代わりして頂いたほど美味しかったので、レシピを教えてもらいました。

食事の〆は、カピバラご主人作、手打ちうどん。

9882

桜柄のお猪口とうどんの器、そして紙のランチョンマットも桜柄!!スバラシイ演出だ。

うどんと一緒に、恭しく(実際は派手派手に)登場したのが、カピバラご主人作の塩レモン!

9883

私も一度仕込んだことがあるのですが、見事に失敗して、それ以来作ってなかったブツ。

いや〜、これがね、美味しいんですよ。

麺類はもちろん、お肉や魚、何にでも合う魔法の調味料。

さっき頂いたローストビーフとも一緒に食べたかったかも。(笑)

お醤油の代わりに塩レモンを使った牛丼が、すごく美味しいらしいですよ。

冬は発酵しづらいので、私ももうちょっと暖かくなったら、リベンジしようっと。

コツは、追いレモン汁を足すことらしいです。

今度は、失敗しないかな。(笑)

そしてデザートは、ミルクティーパンナコッタ。

9884

もちろん、レシピを聞いて帰りましたよ。(笑)

人様の手料理をご馳走になると、普段自分で作らないものを頂けるので、とても新鮮ですね。自分ももっとちゃんと料理しなきゃな、と反省。(笑)

しっかりカメラ目線くれたニコくん、君はブログに協力的だにゃ〜。

9885

今日の〆は、アリ☆ニコ。

9886

このふたり、毛の色、ほぼ同じじゃん。(笑)
カピバラファミリーの皆様、昨日はたくさんのおご馳走と楽しいひと時を、
誠にありがとうございました。
ハナちゃんをあまり見られなくて、残念でしたが、その分、ニコくんが接待してくれたので、
嬉しかったです〜。
また近いうちに、お会いしましょう🎵

Ninki

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

本日もご来訪、感謝感激なのです。♪v(*’-^*)^☆

チェコ、日帰り小旅行。 2016年 10月 9日

Posted by yukialice in ゆき, , 友だち, 旅行.
2 comments

昨日の土曜日は、チェコ在住のジェラルド(フランス人)&ジェレミー(チェコ人)のカップルと、チェコのレドニツェでランチをとりました。

ジェレミーがネットで見つけてくれたレストラン、大当たりだったんです!!

9570

こちらは私と主人がオーダーした牛フィレステーキ。

9571

焼き具合も完璧!!

9572

もちろん味も最高!

値段はウィーンの半値。(笑)

ジェラルドは南アフリカ生まれですが、英語はめっさアメリカン。(笑)

ジェレミーは英語の先生ですので、4カ国の人間が集まっても、英語だけでコミュニケーションが成り立ちます。

やっぱり、英語は大事ですよ。

デザートまで美味しく堪能した後は、レドニツェ城にGO!!

ジェラルドのプジョーのあとにひたすらFOLLOW!!

9574

って、運転してるのはジェレミーだったんですけど、めっさ運転が荒い。(笑)

レストランから30分ほどのドライブののち、ユネスコの世界遺産に指定されているレドニツェ城に到着。

9575

観光客で溢れていました。

9576

アメリカ人の団体さんもいれば、地元の家族連れも。。

9577

広大な庭もあるので、チャリで来てる人も多かったですね。

建築様式としては、ネオゴシックかな。

9578

外壁から豚、鹿、シツジなどの頭部が飛び出してます。

狩猟が盛んだったんでしょうね。

イギリス式の庭園も見応えがありました。

9579

下の画像中央に見える塔が気になり、「あのオベリスクっぽいのは何?」と、ジェラルドに訊くと、「あれはイスラムの塔だよ」

「えーーッ、本当に???」

「うっそだよ〜」

9580

「あの塔は、展望台みたいなもので、あそこから広大な庭を見渡せるのよ」と、ジェレミーがまともな説明をしてくれました。

最初から、ジェレミーに訊いとけばよかったわ。(笑)

9581

右手に見えるのは、ガラス張りの植物園。

9582

ウィーンのシェーンブルン宮殿にも似たような植物園があります。

シェーンブルンのような華やかさはありませんが、美しく剪定された木々や、まだ青々とした芝生が広がる庭園は、時間があれば1日でものんびり散策したくなるような、素敵な空間がどこまでも広がります。(敷地面積、283km²)

9583

プロのカメラマンでもあるジェラルドは、めっさ重いニコンをいつも携えています。

9584

お城には、急に決めて来たので、この日の私の撮影はiPhoneだけ。

9585

ベンチで寛ぐ猫ちゃん発見!!

9586

ほっこり顔のこの猫ちゃん、めっさ癒し系ですよねー。

かなり歩いたので、ビールで喉を潤しました〜。

9587

ウィーンから車で1時間半ほどの距離にあるレドニツェは、初めて訪れましたが、

食べ物も最高に美味しい上に安くて、また絶対来ようと思える町でした。

では皆々様も、楽しい日曜日を🎵

Ninki

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

本日もご来訪、感謝感激なのです。♪v(*’-^*)^☆

クルノフへの旅、最終回! 2016年 6月 30日

Posted by yukialice in 頂き物, , 友だち, 旅行.
2 comments

さて今日は、チェコの片田舎、クルノフへの旅、終結編でございます。

左が二日間、主人と私をアテンドしてくれたフランス人のジェラルド。

9195

右はジェラルドの会社の従業員で、チェコ人のピーター!

ジェラルドのシャツの文字、DICTATOR(独裁者)に、目が釘付け。(笑)

これは彼の会社のオリジナルTシャツで、全文は「ブッシュマンチームの独裁者」と書かれています。

フランス人のジェラルドは、モロッコ生まれの、南アフリカ育ちで、その後アメリカに移り住んだので、コテコテの米語を話すんですよ。

ブッシュマンが住む地域に暮らしたこともあることから、この会社名にしたんですって。

今まで、色んな国に住んだ彼曰く、このクルノフが人生最高の場所と断言していました。

彼の工場とオフィスを視察後、この町一番の高級レストランでランチをとることに。。

食後はウィーンへの長距離ドライブに備え、ビールは小で。(笑)

9196

朝は曇り空だったのですが、お昼過ぎから雨足が強くなりました。

9197

素敵なテラス席があったのに、残念。。

こちらはそら豆のスープ。

9198

値段はにゃんと80セント!!!!!

町で一番の高級レストランですよ?

ジェラルドと主人は豚のソテーを、そして私は焼き魚をチョイス。

9199

〆に、コーヒーを飲んで、3人で約30ユーロ!!

ウィーンじゃありえない値段設定。

で、オーストリア国境近くにあるチェコのレストランでお茶&トイレ休憩。

9200

運転手じゃない私は、ビールでもいいでしょう?(笑)

もちろん、ビールも買って帰りましたよ。

9201

2ダースのケースに入りきれないほど。

500mlのビールはどれも1本40セント(50円)くらい。

そうそう、帰る前にジェラルドからサプライズプレゼントを頂きました。

9202

私が欲しがっていたお土産物屋さんで売ってないビールのマグを、ジェラルドが行きつけのレストランでもらってくれていたんです!!

もちろん、チェコのスーパーで買ったビールを冷やして、その晩このマグで飲みましたよ。

アテンドしてくれたジェラルドは、10分に1回はギャグを言うお笑いキャラでしたので、仕事で行ったのに、笑いの絶えない二日間となりました。

ウィーンから3百キロ弱の距離にあるクルノフは、また絶対、訪れたい町に決定!

有名な観光地に行くより、名も知られてないような町を訪れる方が、旅の醍醐味を味わえると思うようになったのは、年のせいかな。

って、夏の休暇は、かなりベタなところ回りますが。(笑)

今日の〆は、ブロ様。

9203

クルノフへの旅、最終回も楽しんで頂けましたら、クリックプリーズ!

Ninki

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

本日もご来訪、感謝感激なのです。♪v(*’-^*)^☆