jump to navigation

外国人に茶道を伝える英会話例文集 2021年 1月 18日

Posted by yukialice in アリーチェ, ブローニャ, 書籍.
add a comment

またもやアリん子から、強制されて完読したのがこちら。

結構面白いとアリん子が言うので、読み始めたら、1ページ目で爆笑。

初めて茶道を体験するトムに、絹子さんからのアドバイスで「靴を脱ぐので、靴下に穴が空いているとちょっと恥ずかしいかも」というクダリ。😂

鎌倉の報国寺と長谷寺でお抹茶が飲めると紹介されていたので、春になったら行きますよ?😽

簡単ではありますが、茶の歴史も分かりやすく説明されています。

15世紀に珠光が侘び茶を始め、その後、千利休が茶道を完成させました。今みたいに花嫁修行として女性の習い事になったのは、20世紀になってから。つい最近ですね。😆

映画『日々是好日』でも何度か耳にした「夏は涼しく、冬暖かに」とは、利休の言葉で、この本にも出てきます。

エアコンがなかった当時は、寒さや暑さも相当厳しかったはずですが、利休は季節に応じて工夫することで、気持ちよく過ごせるヒントやアイデアを豊富に持ち備えて、客人をもてなしていたのでしょうね。

利休は、私とアリん子にとって、生きていたら会ってみたい偉人ナンバーワンです。😽

あと衝撃的だったのは、釜の湯を沸かすときは、茶道専用の炭を用いるということ。😵焼き鳥と同じ炭を使っちゃいけないんですね。😅

外国人に茶道を説明するためのちょっとした例文集だと思って読んだら、新しい発見がいっぱいでした。

この猫ちゃんはぬいぐるみではなく、ティーポット🫖ウォーマー。

ステンレス製のティーポットに淹れた紅茶は、この猫ちゃんのおかげで2時間は熱々で頂けます。✌️猫ちゃん、寝てる間も仕事してくれてありがとう。😽

ブロちゃんも、いつも綺麗で健康でいてくれて、感謝してますよ。

アリん子は、いつも美味しいお茶☕︎を淹れてくれて、ありがとう。

今日もブログを見てくださって、ありがとうございます。

期待しないで読んだ本が面白かったりすると、得した気分になりますね。🤗

ブルガリアンローズクリーム 2021年 1月 8日

Posted by yukialice in アリーチェ, ブローニャ, 美容・健康・ダイエット, 書籍.
2 comments

こちらはiHerbの初売りセールで買ったブルガリアンローズクリーム🌹、454グラムで千円くらいでした。

ボディローションで検索して出てきたので、すっかりボディローションのつもりで買ったら、顔にも使えるクリームでした。😸

香りはしっかりとしたブルガリアンローズ!!ベタつかないので、ハンドクリームとしても◎☺️

極度の乾燥肌さんには物足りないかと思いますが、これ一つで全身イケるのは、楽ちん。😽

アリん子も使いまして、香りと使い心地が良いと言っておりました。☺️

ビタミンE、アボカドオイル、グリセリン配合で、アンチエイジングに特化したクリーム。動物実験もしていないメーカーです。👍

同メーカーから、ビタミンC、レチノール、ヒアルロン酸、コラーゲンのクリームも同ラインで出ています。この容量で定価でも1400円くらいだったら、かなりお得ですよね。とりあえずこのブルガリアンローズは香りが良かったけど、他のは香りが不明なので、購入を躊躇うところではありますが。。量も多いですからね。😅

またセールをやる時には、このブルガリアンローズは再購入決定です!🆗

アリん子から借りて読んだ日本茶の本を読了したので、そっとアリん子の書棚に戻したら、翌朝「今度は、これ読んで」と渡されたのがこちらの本。

日本茶はスウェーデン人著だったけど、茶の湯はカナダ人のおっちゃん著。😂どんだけ、外国人から日本文化を学ばせたいんじゃ。🤣

今度はKindleでダウンロードしてた本を読む予定だったけど、読めと言われたら、読まないとね。😅

アリん子が好きな本を私が読むことで、話題も増えるし楽しい時間も一緒に過ごせるのだから、頑張って読みますよ。特に興味のある分野じゃないけど。😝

今朝、リビングに入るとブロちゃんに後光がさしていました。😵

ブロちゃんは、女性の芸能人だとデヴィ夫人、男性だと食いしん坊の石塚さん。

デヴィ夫人と石塚さんは、全然似てないのに。😸

去年最後のお茶会にて。

今日もブログを読んで下さって、ありがとうございます。

厳しい寒さが続いていますので、暖かくしてお過ごし下さいませ。

クリスマスクッキー 2020年 11月 30日

Posted by yukialice in アリーチェ, ブローニャ, 頂き物, , 書籍.
add a comment

こちらは先のお茶会で、アリん子が頂いて来たおみや。上野風月堂と東京国立博物館のコラボギフトセットで、尾形光琳の風神雷神図屏風。私コレを見て、すんごい喜んだんです。

だって、クッキーを入れるのに、ちょうどいい大きさだから。(笑)色もクリスマスカラーだしね。クリスマス柄の型押し麺棒はAmazonでゲット。

こうやって小さめの缶にクッキーを、ぐるっと縦に入れて保存したかったのですよ。家庭で作るクッキーの保存期間は1週間が目安とされているので、湿気ないうちに食べ切りたくて、小分けに保存できるように、小さい缶が欲しかったのです。

今回はプレーンの生地に、ジンジャーパウダーとシナモンを入れてジンジャークッキー風に焼き上げました。ジンジャーブレットマンの型も欲しい!

クッキーのお供には、私は紅茶派です。

HARNEY & SONSのタワーオブロンドンブレンドは、蜂蜜フレーバーがほんのり効いた味合い深いブラックティーです。カップはKUSMI TEAのマグで、容量が400mlくらいのビッグサイズですが、お湯をなみなみ入れても、しっかり味わえますよ。

今日Kindleでゲットしたのは、こちらの本。

がんばらないおせち 日本一手間がかからないおせちレシピ集

タイトル、そそられますよね。(笑)

おせち料理のそれぞれの由来や、賞味期限、そして本当に簡単に作れるレシピ付きです。お料理初心者さん向けですが、これができれば和食を制覇できるハズ!

ブロちゃんがソファに横になると、すかさず息子がブランケットを掛けます。私が横になっても、同じことしてよ。(笑)

昨日、鎌倉の茶凛さんで、小ぶりの急須を買ってご機嫌で帰って来たアリん子。君は本当に22歳か!

今日もブログを読んで下さって、ありがとうございます。

朗らかな気持ちで、この1週間も過ごせますように。

お茶会@高田馬場 2020年 11月 29日

Posted by yukialice in アリーチェ自己紹介, ブローニャ, ロミー, 書籍.
6 comments

もうすぐクリスマスなので、家の中もフェスティブにしたくて、Kaldiで可愛い缶入りのお菓子を買ってきました。

右がドイツ、それ以外はイギリス製です。ちょっと値が張りましたけど、毎年使い回しするから、コスパは悪くないだろう、ということで。(笑)

今日Kindleで読んだのは『はたらく細胞』の第1巻。白血球さん、かっこよすぎ。(笑)

このマンガ、以前動画で見たのですが、用語の説明があったけど、如何せん動画だからついていけなくて(笑)、、。で、今回の無料期間中にKindleで読むことにしました。

コレ、すっごい勉強になります。自分の体の中で起きていることが、分かりやすく描かれてる。どんだけ白血球に守られ、助けられているかも、絵で説明されたら頭に残りますよね。白血球って遊走細胞だから、組織内を自由に移動できるなんて、映画のターミネーターみたいやん。って、思ったら、働きとしては似てる。(笑)明日は第2巻を読むぞ!!

ロミー 、なにそのドヤ顔!

昨日のお茶会は、お天気に恵まれ、たくさんの参加者で賑わったそう。

大先生がアリん子に選んで下さったお着物。昨日帰宅して、開口一番「毎日、お茶会がいい!」ですって。よほど楽しかったのね。。

今日もブログを見て下さって、ありがとうございます。

知らないうちに、大人の女性になってました。(笑)