jump to navigation

鼻うがいのすゝめ 2021年 1月 7日

Posted by yukialice in アリーチェ, ブローニャ, 美容・健康・ダイエット, 頂き物.
add a comment

かれこれ1年近く後鼻漏の不快感に悩まされているので、少しでも楽になれたらと思い、ネットで調べたら、鼻うがいが良いとの情報を見つけ、2週間ほど前から始めました。

ドラストに鼻うがいの容器と洗浄液がセットで販売されていて、液が無くなったら、食塩水で代用できます。洗浄液が結構高いので、家にあるもので作れるのは助かりますね。😸

鼻うがいって痛いイメージがあったのですが、全然痛くない。鼻を洗ったあとは、見るに耐えないほど大量の鼻水が出てきて😿、一時的ではありますが、鼻がスッキリします。

私のように単に鼻の不快症状を改善させたい方には勿論、風邪やインフルエンザ予防にも鼻うがいが効果的だそう。

風邪やインフルのウイルスは上咽頭に付着して炎症を起こすので、鼻うがいで上咽頭を洗い流すことでウイルス対策になるそうです。

花粉症やダストアレルギー対策、蓄膿症の予防や症状緩和にも効果大な鼻うがい、1日2回のペースでやってますが、やり過ぎは禁物なので、注意して下さいね。

毎朝、計量カップにポットのお湯を300ccくらい入れ、小さじ1弱を溶かして作り置きしています。

家族にもやって欲しいのだけど、誰も興味を持ってくれません。😅

コロナの猛威も止まることを知らないようですので、手洗いに加え、新習慣にして欲しいんですけどね。

こちらは玉の肌石鹸。頂き物です。

箱を開けてびっくり。こんなにまん丸なんですもの。😵

こんなにまん丸だと、投げたくなりますよ。😏丁度、野球のボール⚾️と同じくらいの大きさだから、尚更のこと。😋

しっとりした使用感なので、冬にぴったりですね。これからは、この石鹸でマスクを洗いたいと思います。

アリん子のアクセブランドの新作。

色と形が不揃いなストーンを並べるだけで、可愛らしいコームに変身!

今日もブログに寄って下さって、ありがとうございます。

鼻うがいを習慣化して、アレルギーやコロナから身を守りましょう!😺

Happy Christmas! 2020年 12月 24日

Posted by yukialice in アリーチェ, ロミー, 頂き物.
add a comment

こちらは、近所で一番綺麗なクリスマスツリー。(笑)こんなの家に飾れたら最高なんですけどね。

若い女子が頂いたクリスマスプレゼントととは思えないくらい、渋いくて豪華なお茶セット。

お正月と来月のアリん子の誕生日に頂くことに決定。

開けるのがもったいないけど、飲まないのが一番もったいないですからね。

アリねー子に抱っこされるロミー 。

にゃんず以外全員、今日がクリスマスだと忘れそうになっていました。(笑)

明日の晩は、家族が揃うのでお祝いします。

イブの今日も、ブログに寄って下さって、ありがとうございます。

楽しいクリスマスをお過ごし下さい。

抹茶のシュトレン 2020年 12月 20日

Posted by yukialice in アリーチェ, ブローニャ, ロミー, 頂き物, .
2 comments

お抹茶のシュトレンを、アリん子がアンバサダーを務めるTHE MATCHA TOKYOさんから頂きました。本場ドイツのシュトレンとは全く別物で、フランス産の小麦粉とオーガニックのお抹茶がたっぷり使われていて、京かのこ豆と柚子が生地に練りこまれています。意外と甘さ強め。(笑)

シュトレンはドイツのドレスデン発祥の焼き菓子で、ヨーロッパではクリスマス時期から春くらいまで食べる家庭もあります。と言うのも、焼いてから4週間後が食べごろとなるから。長く寝かせるのことによって、ドライフルーツとバターがしっかり生地に染み込むので、旨味が増すのです。

シュトレンは真ん中から切り分け、切った面を乾燥させないように、両方の断面をくっつけて保存します。冷蔵庫に入れると、せっかくのしっとり感がなくなって味も落ちるので、涼しい場所で保存するのがポイント。

ケーキみたいですが、扱いとしてはクリスマスクッキーと同じで、冬の間ちょこちょこ食べる感じですね。

私はウィーンに住んでいた15年の間、一度も食べてませんが。(笑)

ドライフルーツぎっしりのお菓子が苦手なんですよね。だからこのお抹茶のシュトレンはすごく美味しく頂けました。この時期限定なので、機会がありましたら、ご賞味下さい。

本日、シュトレンに合わせて頂いたのは、HARNEY&SONSのベルガモット入りアールグレイ。

すっきりとした味わいなので、甘いお菓子にぴったり。

にしても、シュトレンって見た目がイマイチ、、と言うか、切る前は草履虫みたいだね、とアリん子と笑いながら食べました。シュトレンの意味は坑道で、トンネルっぽい形からそう名付けられたそう。

猫ちゃんたち、今日も寒いねー。

「いやいや、ウィーンと比べたら、8度なんて春ですから」

明日からも関東地方の最高気温は、10度越すみたいだから、12月にしては暖かいんだよね。

って、アリん子は日本の冬は寒くてたまらない、と言ってますが。(笑)

今日もブログを読んで下さって、ありがとうございます。

大掃除の合間に甘いシュトレン、いかがでしょうか。

アイブロウアイテム 2020年 12月 17日

Posted by yukialice in アリーチェ, ロミー, 美容・健康・ダイエット, 頂き物.
add a comment

今日もアリん子と、霧島玉緑茶をすすりながら朝焼けを愛でました。

毎朝、東の空が赤く染まり始め、神秘的な暁光を見る度に、穏やかな感動を覚えます。この感動で、いい1日になること間違いなし!と思えるくらいに。

こちらは目下使用中のアイブロウアイテム。

上から行きまっせ〜。ベガスで買ったミラニのアイブロウジェル、キャンメイクのアイブロウパウダー、セフォラのアイブロウマスカラ、UTOWAのアイブロウマスカラ、CALEIDO ET BICEのアイブロウペンシル、セフォラのアイブローペンシル極細、UTOWAのアイブロウブラシ、そして一番下はミラニのアイブロウジェルのおまけですが、せっかくUTOWAさんからいい物を頂いたので、処分しました。

メイク道具が優秀なシュウウエムラと同系列のブランドだけあり、UTOWAのブラシはすごく使いやすい。ブラシに程よい弾力があり、持ち手も細からず太からずの絶妙極まるフィット感。

セフォラのアイブロウマスカラはベタっと着いちゃうので、捨てる予定。(笑)

それ以外は、スタメンから外せないものばかり。

意外かもしれませんが、いつもの眉カラーに、オレンジや赤味のあるブラウンのアイシャドウを少し上から重ね付けすると、柔らかい印象になります。

アリん子は、プライベートだといつも惚れ惚れするほど男前な眉をかいてますよ。(笑)

こちらのボックスフラワーはアリん子の頂きもので、造花ではないのに数年持つそう。すごいですね。どんな技術なのだろうか。

デパートやシャレオツなお花屋さんの軒先でよく見かけます。贈り物に喜ばれそう。と言うか、実際頂くと、すごく嬉しいです。(笑)

このロミー が自分でも良く撮れたと思い、アリん子に見せると「撮る前にカメラのレンズをキレイに拭いて」と、言われてしまいました。(笑)つい忘れちゃうんだよね。

昨日、今日は空気がすごく乾燥してますね。私とアリん子は、手がかっさかさになってます。

今日もブログを見て下さって、ありがとうございます。

携帯用のハンドクリームをお忘れなく!