jump to navigation

三峰神社の白いお守り 2017年 8月 19日

Posted by yukialice in アリーチェ, ブローニャ, 美容・健康・ダイエット, 頂き物, , 使い切りコスメ.
4 comments

今日最初にご覧頂きますのは、りんごさんからのプレゼント。

10242

三峰神社のお守りと水晶浄化マット。

りんごさんから伺ったのですが、こちらの白いお守りは、最強パワーの「氣守り」と言うなを持ち、浅田真央ちゃんが持っていることで有名なので、ご存知の方も多いのでは?

毎月1日のみ配布されるお守りで、ご神木の欠片が入っているそうです。(りんごさんが行かれたのは7月1日)

この白いお守りを目当てで、この日は大渋滞が起き、バスで神社に向かっていた人も、途中で下車して神社までの10キロの道のりを徒歩で行かれたそう。

りんごさんご家族も、前日に車で出発されたのにも関わらず、既に駐車場は満車状態で、翌朝まで車内で過ごされ、トイレも8時間も我慢されたらしいのです。

こんなに大変な思いをされて、手に入れられたお守りをアリに気前よく下さったりんごさん、心から感謝致しております。

実はアリは来年の夏まで、日本でモデルの仕事をすることになり、これから一人暮らしが始まりますので、すごく良いタイミングでこのお守りを頂けて、嬉しくそして頼もしく思っております。

水晶浄化マットは、ラブ&チェリーさんのご主人様に作って頂いた天然石のブレスレット置きとして使わせて頂いております。

こうすることで、天然石の持つパワーが増すそうですよ。

枕の下に置いて寝ると、質の良い睡眠が得られると説明書にあったので、それも試してみますね。

りんごさん、貴重なものを頂きまして、ありがとうございました!!

こちらは親戚の叔母の手作りのバッグで、上の画像のアリのバッグと柄違い。

10243

私の亡くなった祖母の着物をリサイクルして作ってくれたものを、私も頂きました。

このバッグ、なぜか評判が良くて(笑)、「どこで買ったの?」と良く訊かれるのです。

編み込んだデザインが珍しいのかな。

そしてこちらは使い切りコスメ。

10244

左から成城のKさんから頂いた炭酸パック(パッケージが悲惨でごめんなさい)、資生堂のドライシャンプー、レブロンのアイライナー、リラックマのリップクリーム、札幌のTさんから頂いたラベンダーのエッセンシャルオイルとニールズヤードのホワイトティーの化粧水ミスト、上はこれまたKさんから頂いたエステーローダーのカード型リップグロス。

そういえば今日、Kさんからバーベキューに、主人とアリがお呼ばれしているのです。

息子は日曜日まで、大阪在住のお友達の家に泊まっているらしい。

さて使用感のレポですが、こちらの炭酸パックは、毛穴がキュッと引き締まる!!

今の時期は特に毛穴の汚れが気になるし、広がりやすいので、定期的に炭酸パックでケアできたら良いのですが、ヨーロッパには未だ炭酸もののスキンケアは上陸しておりません。(笑)

ドライシャンプーは、全然すっきり感がなかったので、リピはなし。

レブロンのアイライナーは、暫く放置していたら、書けなくなりました。ですので、使い切りではなくて、葬り品。(笑)

リラックマのリップクリームは、アリが微妙に使いかけてウィーンに置いっていったのを、エコな私が使ったのですが(笑)、ハチミツ入りで香りも良くしっとりした使用感でしたよ。

ラベンダーのエッセンシャルオイルは、ニキビ治療にテキメン。

綿棒にオイルを取り、患部に塗ると、数時間後に赤みが引くのがはっきりわかります。

これを数回繰り返すと、跡形もなくニキビが消えました。私の場合ですが。

他にも軽い頭痛の時にこめかみにこのオイルを塗ると、痛みが緩和されます。

ニールズヤードのミストはミニサイズなので、携帯にも便利だし、香りもすごく好みで大変気に入りました。

エステーのグロスも使いやす色でしたので、現品も探してみます。

こちらはアリの卒業旅行の土産。

10245

ラベンダーの香り(匂い?)袋。

ママには猫ものか、ラベンダーものあげれば間違いなく喜ぶ、と思われてるらしい。(笑)

実際そうなんですけどね。

6月から枕の横に置いて使ってますが、まだ良い香りが続いてます。

こちらのかき氷は、私がウィーンに帰る前の晩に、アリが作ってくれました。

10246

家庭用のかき氷器で作ったので、氷が粗めですが、美味しかったですよ。

こちらは、ようつべで「ももと天」の動画をご覧になってるブロちゃん。

10247

芝犬のももちゃんと、黒猫の天くんはとっても仲良し。

天くんは赤ちゃんの頃、ももちゃんのおっぱいをもらってたので、お母さんだと思ってる様子。

一緒にお散歩にも出かけます。

鹿児島在住の、飼い主のママさんのナレーションにもすごく癒されます。

一度見始めたら、どんどん他の動画も見たくなるほど、このふたりの愛らしさと言ったら。。

いい感じでももちゃんに荒らされた家の中も、不思議と温かみを感じます。

平日の疲れが溜まって、週末くらい癒されたいあなたにオススメです!

今日の〆は、プロのカメラマンに撮って頂いたアリ。

10248場所は品川公園。

オフ会の日、新宿に出て時間がちょっとあったので、
アリがだったらLOFTに行きたいと言いだし、
主人が携帯で場所をチェックし、その方向に向かったのです。
つか、新宿にLOFTなんてあったかな?と思いつつ。
ナビに従って目的地に着くまで、10分以上かかったんですよ。
普通LOFTって、駅の側にあるのに、不思議だな、と思っていたら、
主人が「ここで住所は合ってるはず」と言うのですが、LOFTの建物は見当たらず。。
で、その辺りをよく見回すと、ありましたよ!
ホストクラブLOFT」が!!(笑)
ご丁寧に、看板には本家LOFTと同じフォントが使われてたし。
すっごい暑い日だったので、無駄に歩いて損した感じ、半端なかったです。(笑)
では皆々様も、良い週末を!
Ninki

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

本日もご来訪、感謝感激なのです。♪v(*’-^*)^☆

Dinner at The Riverside 2017年 8月 15日

Posted by yukialice in ゆき, アリーチェ, ウィーン, ブローニャ, ロミー, 頂き物, .
add a comment

今日最初にご覧頂きますのは、帰国した時に会った高校時代の同級生からのお土産。

10233

元看護師さんのみど(本名みどり)とは、毎回帰国する度に食事していて、ブラスバンド部でも苦楽を共にした仲。

しっかり者でありながら、面白い。すっごく明るい。

みどと話してる時は、ずっと笑ってられる。

また来年も帰れると思うから、食事しようね!

美味しいお菓子、ありがとう。

今回は7月上旬、アリと二人で帰国する前日にとったディーナーの模様をご覧下さい。お店はドナウ川沿いにある、Mott am Fluss

10234

平日の夕方の早い時間でしたが、ほぼ予約で埋まってました。

1ヶ月以上も前のことなので、なんでアリがこんなに笑ってたか、覚えてません。(笑)

10235

ジュースを飲んでるこの顔、幼稚園の頃のアリを思い出した。(笑)

10236

日差しが強かったので、グラサンかけてます。なんだか怖い人に見える。(笑)

10237

アリはバーガー、私はこちらのステーキサンドをチョイス。

10238

私は絶対こちらがオススメ。

だって、バーガーの芋、食べきれませんから。(笑)

この晩会う友達と連絡しているアリ。

10239

翌朝は日本に飛ぶと言うのに、ここで夕飯食べて家に帰って、シャワー浴びて、また出かけたんですよ。

好天に恵まれ、船の往来を眺めながらの母娘ディナー、最高でした!

10240

今日の〆は、お二方で。

10241ふたりの表情が、正反対すぎて、面白い!
昨日、主人がアリにお隣さんに回覧板を届けさせたんですよ。
で、ピンポンして、お隣さんがインターフォンで「はい」と答えられた時、
アリったら「観覧車です!」って言ったんですって。(笑)
回覧板、ウィーンにないからね。観覧車はでかいのあるけど。
お隣さんに行く前に、「回覧板、回覧板、回覧板」と練習してたそうなんですけど、
本番では、「観覧車」になったらしい。
では皆々様も、良いお盆休みとなりますように♫

Ninki

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

本日もご来訪、感謝感激なのです。♪v(*’-^*)^☆

イケメンカメラマンと・・・ 2017年 8月 13日

Posted by yukialice in ウィーン, ブローニャ, 頂き物.
2 comments

今日最初にご覧頂きますのは、明子さんからのお土産。

10224

調味料とフェイスパックを頂きました。

レシピ本も頂いたので、参考にして色々作ってみますね!

ありがとうございます!!

ラスカルと歌舞伎のフェイスパックは、アリに取られましたー。(笑)

明子さん、また来年もお会い出来ますように!

ここからは、6月にウィーンで開催されたVR関連のコンファレンスのフェアウェルパーティーの模様をご覧下さい。(仕事が遅くてスミマセン)

10225

ウェルカムパーティーは18区のホイリゲでしたが、〆はシュヴァイツァーハウス。

2階の部屋を貸し切って、2百人の参加者が集いました。

同じテーブルについてたこちらのハンサムガイ、めちゃくちゃ目立ってるんですけど。(笑)

10226

AirPanoと言う、モスクワにあるマルチメディア会社のCEO。(サイトでは息を呑むような雄大な映像が堪能できます!)

この若さで、この業界では世界一の腕を持つカメラマンで、プーチンからもその功績を表彰されたショットを見せてもらいました。

ラスベガスで行動を共にしたユーハとセルゲイ。

10227

で、ワタシ的にはこのイケメンカメラマンとお話ししたかったのですが、私の隣に座ってきた中国人(左)の継華(けいか)が、私にガンガン絡んできたので、なんだかんだで仲良くなったんですよ。(笑)

10228

さすが中国人、自撮り棒持ってきてた。(笑)

つか、ちゃんと写ってんの、自分だけやん!

この集合写真を私に送ってと頼んだらば、こんなん一緒に届いたんですけど。(笑)

10229

これは、もやはギャグでしょ。(笑)

10230

他にもピンでカッコつけてる画像がいっぱい送られてきましたが、2枚で十分だと思ったので、ネタ的には面白いと思ったけど、割愛。

継華は日本に一度も行ったことがないのですが、大学で日本語を専攻したので、ペラペラなのです。

29歳既婚。

仕事から家に帰ると、まず犬を散歩に連れて行き、その後、夕飯を作るのが日課だとか。(笑)

「日本人の女の人は、すごく優しいです。中国人の女は怖いですよ!」と、何度も言ってたな。

私、かなりいじめてたつもりだったのに。(笑)

日本からいらしていたI瀬さんが、フィンランド人から彼の奥さんが作った和食の画像を見せてもらってた時、「すごーい」を連発されてたんですよ。

そしたら隣から、「I瀬さんは、すごーいってずっと言ってますけど、腹の底では、普通って思ってますよね」と私に耳打ちする継華。(笑)

「I瀬さんって、英語喋れるんですか?」と、継華が訊いてきたのですが、I瀬さんがこのコンファレンスのために、日本で英語のレッスンを受けて来られたのを知っていたので、「頑張ってるよ」と一言答えたら・・・

「全然喋れないってことですね」

失礼なヤツでしょ。(笑)

翌日は参加者のみなさんはフリーで、ウィーンを観光されたのですが、継華がI瀬さんに一緒にウィーンを回りたいとお誘いしたら、優しいI瀬さんはやんわりと断わられたんです。(笑)

そしたら、「ゆきちゃんは、明日何してるの?」と、矛先が私に。。

猫カフェで仕事してると言ったら、来ると言ってたのに、結局ヤツは来なかったんですよ。

で、その晩、こんなメッセージが継華から届きました。

10231

日本語だけでなく、日本の伝統や文化も熟知していた継華、ある意味尊敬するよ。

これからも、家事も仕事も頑張るのだ!

秋からは、子育ても始まるしね。(笑)

今日の〆は、ブロちゃん。

10232

では皆々様も、楽しいお盆休みとなりますように!
Ninki

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

本日もご来訪、感謝感激なのです。♪v(*’-^*)^☆

ロミーを探せ! 2017年 8月 11日

Posted by yukialice in アリーチェ, ウィーン, 頂き物.
2 comments

今日最初にご覧頂きますのは、ゆかさんからのお土産。

10218

猫ちゃんのお菓子に、私が大好きな塩昆布も頂きました。

ゆかさん、美味しい日本の食べ物に、コスメポーチや練り香水もありがとうございました!!絶賛愛用中です。

今日はカピバラさんとランチに出かけたのですが、昨日まで猛暑だったウィーン、今日から急に涼しくなり、久しぶりにカーディガンを羽織って出かけました。

今回選んだお店は、Stadtparkに今年(去年だった?)オープンしたCafe Francais。

10219

チェコビールがあるというので、迷わず大!(笑)

Cafe FrancaisはWähringer Straßeが本店で、何度も行って美味しかったし、店員さんはイケメン揃いだし(笑)、店内もおしゃれで良いことづくめ。その感覚でStadtpark店に入ったらば、イメージが全然違う。

まず、お昼時なのに、お客さんが殆どいない。ガラッガラ。

Währinger Straße店の方は、平日のお昼でも予約が要るほど混んでるのに。。

それからウェイトレスのお姉さんは、感じはいいのだけど、垢抜けた感じはなく、私たちが窓際の席に座った途端に、窓ガラスに洗剤をジャーっとかけて、掃除を始めた。(笑)

そう言うの、開店前にやっといてよ。

で、私はバーガー、カピバラさんはイカのグリルを注文したのだけど、お姉さん、カピバラさんの注文聞き間違えて、オムレツ運んできたし。

食べ物の画像は割愛。なぜなら、美味しくなかったから。(笑)

バーガーのお肉の味もさっぱりだったし、バンズもねちょっとしてた。

レストランで食べたバーガーでは、最悪でした。

カピバラさんのイカの味付けも、物足りないと。。

私たちがたまたま運が悪かったのか、コックの腕に本店と差があったのかは、定かではありませんが、ここで食事をすることは、2度とないかと。

観光の合間にちょっと、飲み物休憩するには、いいかな。

公園の中にあるから、緑もいっぱいだしね。

二人して、口直しが欲しいね、ということで、オーバーラーに移動。

10220

私はエスプレッソとチョコムーストルテ。

カピバラさんは、イチゴのフラペチーノをチョイス。

10221

味見させてもらったら、さっぱりして美味しかったですよ。

カピバラさんも猫ちゃんを2匹飼われているので、いつもお互いの猫の話題で盛り上がるのですが、今日は猫ちゃんのお年について、語り合いました。

こちらは、猫の年齢(左)を人間の年齢に換算した表です。

10222

ウチはロミーが12歳だから、人間の年齢にすると64歳で、ブロちゃんは13歳なので68歳!!

ふたりとも、若々しく見えるけど、確実に年は取ってきてるな、と実感します。

遊び好きだったロミーも、よく寝るようになりました。

ここからは昨晩の珍事件。

昨日の10時くらいから、ウィーンは強風、雷雨に見舞われ始め、家中の窓を閉めないと雨が振り込んでくるほど雨風が強かったのです。

雷鳴が轟く中、ブロちゃんはいつものように、ソファの上でスヤスヤお休みになっていました。

が、さっきまでリビングにいたロミーがいない!!

ビビリ屋のロミーのことだから、ベッドの下かタンスの上に隠れているんだろうと思い、探したのですが、全く見つけられず。。

このままじゃ、酒も飲めないし、見つけられないままじゃ、眠れない。。

飲めない、寝れない、飲めない、寝れない、を頭の中で繰り返しつつ(笑)、半ばパニクりながら家中を探すが、ロミーの姿はどこにも見当たらず。。

もしかして、雷に驚いたロミーが、ベランダの猫転落防止ネットの破けてる穴目掛けてジャンプして、落ちちゃったのか?!(その穴は、ちょうどロミー1匹分通り抜けられる大きさ)

そんな最悪のシナリオを想像しながら、もう一度家中を捜索。

でもやっぱりいない!!

もしかして、もしかして、あんなところには、まさかいないよね、と思いつつその場所に行ったらば、ヤツはいた。

しかも爆睡していた。。

その場所とは、ベランダに置いてるキャットタワー1階のロミーが昼寝するお気に入りの場所。

雷がゴロゴロピカピカ、紫蘇のプランターも倒れるほどの強風が吹き荒れるベランダの一角で、ヤツはにゃんと平然と寝てやがったのです。

発見した時は、捜索開始から40分が過ぎていました。

と言うことで、ロミーも雷の音が聞こえないくらい、耄碌(もうろく)してきたと言う話だったんですよ?

ちゃんと猫の年の話と繋がってた、でしょ。(笑)

つーことで、11時くらいから、やっと安心して飲み始めましたとさ。

今日の〆は、親戚の猫ちゃんを抱っこするアリ。

10223

では皆々様も、楽しい週末を!
Have a smashing weekend!
Ninki

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

本日もご来訪、感謝感激なのです。♪v(*’-^*)^☆